今日も夫婦でロード・バイク

夫婦でノンビリとあちこち走ってます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
一説によると "大井より走りやすい" という評判の東扇島。先週末に行ってきました。自転車で東扇島に渡るには、通称 "人道トンネル" を、自転車を "押して" 渡らないといけません。またこの人道トンネルの出入り口が、TVの番組で取り上げられるくらい判りにくい不思議な場所にあります。

珍百景? 不思議な出入り口家からだと大師橋を渡って塩浜の交差点を左折し、『川崎港海底トンネル(自動車専用)』の入り口左の側道を進んでちどり公園に入ります(この公園も地味な場所です。人がいる気配がないし)。入ってすぐ左手に海底トンネルの換気所があり、そのふもとにほとんど案内表示のない出入り口があるんです。なんだかわからない人にとっては、近寄りたくもない感じの場所です。

で、ここの階段を下りるといきなり自動ドアですよ。そこが開くとその先にもっと長い階段・・・。クリートの音が響きます。トンネル内には「自転車は押してください」の案内がエンドレスで流れています。ちなみに2台のママチャリとすれ違いましたが、しっかり漕いでました (^^) 距離にして800mほどの直線コース :-) なので、いくら「カメラで監視してます」と言われても乗るでしょ、普通。

それにしてもあんまり気持ちよい場所ではないね。けっきょく歩行者には会わなかった。

再びエッチラオッチラ階段を上がるとまた自動ドア。ようやく島側の出入り口に着きました。ここも不思議な場所だ・・・。近くで昼休みしていたトラックの運ちゃんが、突然現れた異様な格好の自転車乗りにビックリしてました。

地理を頭に入れるべくしばらく道路を流しますが、カンペキな倉庫街だ。雰囲気的には城南島に似てますが直線が多く、信号が少ない。大井より走りやすいというのはこのことですかね。日曜だったらトラックもいなくなるでしょうし、特に首都高の脇に沿った直線コースはスプリントの練習にいいかもしれません。

東扇島西公園何周か回ってコンビニで補給し、西公園で休憩。この日は比較的暖かくて、走っているとすぐに汗がでるんだけど、さすがに公園は吹きっさらしで寒い。この公園、釣りのメッカらしいです。

帰り道、島に上陸した地点がわからなくなり、とりあえず『川崎マリエン』の角を曲がって海底トンネル(自動車専用)の方向へ走っていったらそのままトンネルに入りそうになりました。慌てて退避しようとしたけどトンネルの目の前まで来てしまって折り返すわけにも行かず、さりとて反対車線に渡るには中央分離帯があるし、ましてや大型トラックがビュンビュン通っているところを渡る勇気もなく、どうしようかと悩んだ末に、意を決して脇の道路をソロソロと逆走して、ようやく地上に戻りました。あ~、怖かった・・・

帰りの人道トンネルは誰にも会わず。地上に出るとなんだかホッとします。大師橋下の佃煮屋さんで買い物をして帰ってきました。

東扇島、私は初めて行きましたが、日曜は周回練習に来る人がけっこういるそうです。日曜の周回練習というと大井が有名ですが、最近の大井は白バイとかパトカーとかいろいろ出動しているらしいですね。集団で信号無視したらその先に白バイがいて、先頭が慌ててブレーキングしたせいで後続が次々に追突してたって、信号を守っていて一部始終を見ていた人が言ってました。アフォやね~

あのトンネル、一人で行くには気が引けるので、次回はどなたか一緒に行きませんか?




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

FC2Ad

Information

  • Author: ゆうてんじ
  • 元・目黒区祐天寺在住。人生とうとう半世紀だ・・・なんていってるうちにアラ還だぜぃwww。このブログのいきさつはこちらに

    にほんブログ村 自転車ブログへ

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。