今日も夫婦でロード・バイク

夫婦でノンビリとあちこち走ってます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
"美ら海" だと思っている人が多いですが、『美らオキナワ』ですよ (^^)

行ってきました、初オキナワ! 正月気分覚めやらぬ 1/16、ヨメと自分の愛車をそれぞれ OS-500に入れて羽田まで輪行。さすがに OS-500 を背負って自走は無理です。土曜の早朝とはいえやっぱり電車内では他の乗客の方にいささか迷惑だったかな・・・。ま、許してチョンマゲ :-)

昨年12月から、飛行機の機内持ち込みと預託荷物の扱いが変わって、自転車の様な大型荷物(3辺の和が203cm以上)は預かりを拒否される場合があるというウワサが流れました。他の参加者からの情報では「事前に予約センターに連絡してくれれば、よほどのことが無い限り預かれると言われた」「そのサイズは預かれないと言われた」とどうやら電話を受けた担当者によって言うことが違うらしい。ANAってさぁ、『美ら島センチュリーラン』のスポンサーなんだけど・・・ということで、念のために私も事前連絡。

ANAの場合、予約センターに電話すると全国のどこか空いている所につながるようで、私が掛けたときは大阪につながりました。自転車の件を話すと「上司に確認しましたがそのサイズではお預かりできません」「東京で預かれるって言われた人がいるんだけど。そもそもお宅がスポンサーのイベントですよ」「それでは確認いたしまして、折り返しご連絡いたします」(数分後)「お待たせいたしました。現場に確認しましたところ、お預かりできるそうです。羽田と那覇にはこちらから連絡しておきます」これで安心。

でもこの後、羽田のカウンターでまたひと悶着。「自転車なのでベルト・コンベアに乗せないで手運びでお願いします。確か有料で手運び扱いにできましたよね」「そういうサービスは・・・」

ネーチャン曰く、ベルト・コンベアの先でX線検査をするので乗せないわけにはいかないと。しばらくすったもんだの末、「ベルト・コンベアに乗らないような大型のお荷物の場合は、係員が中身をチェックして手運びすることはあるんですが・・・」「じゃあ、その大型荷物扱いにしてください」でチョン。すぐに係員が来て中をチェック。「オイルやボンベは入っていませんね?」「はい」「OKです」ということで、デカい『↑(こっちが上)』シールを貼って手運びと相成りました。これで安心して朝ご飯食べられる・・・

ちなみにミレニアム・クラスのカウンターのオネーチャンとエコノミー・クラスのカウンターのオネーチャンでは "格" が違うらしい。ミレニアムでチェックインした人は「自転車ですね」と言われてそのまま手運びになったそうです。

ついでに、¥300だかで手運び荷物にするサービスは確かにあります。カウンターのこのオネーチャンが知らなかっただけ。おかげで¥600払わなくて済んだけど。

このオネーチャン曰く「那覇ではどういう扱いになるか(ベルト・コンベアで出てくるかも)保証できないんですが・・・」ところが那覇はさすが、全ての自転車が手運びで出てきました。

沖縄に行かれたことがある方はおわかりでしょうが、あそこは車がないとどうにもなりません。今回のホテルは本島中部の北側、恩納村の『ANAインター・コンチネンタル万座ビーチ・リゾート』。OS-500を背負って自走できないので、空港からリムジンで行こうと思っていたところ、空港で待ち合わせした LEGONメンバーから「一緒にレンタカーで行きましょう」という嬉しいオファー。彼らのツアーにはレンタカーが付いていたんですが、車のクラスをふたつ上げて4人+ロード3台+Brompton1台というすし詰め状態で出発。それにしても涼しいです、オキナワ。

ガラガラの沖縄自動車道をひた走り、約1時間半でホテルに到着。既にロビーには顔なじみの LEGONメンバーと共に親分の姿も。さっそく今夜の前夜祭の話で盛り上がる。部屋に入ると目の前に万座毛が見渡せる見事な景観! オフシーズンとはいえなかなかよい部屋にしてもらいました。

事前にホテルに確認した時には「自転車は専用の部屋でお預かりします」ということでしたが、他の参加者が「スタンドも付いていない、1台平均¥50万もする自転車を何十台もどうやって保管するのか?」と問い合わせたところ、けっきょく「自転車は各部屋で保管してください」となりました。この辺りはツールド沖縄の参加者も宿泊しないらしいので、自転車イベントは初めてで勝手がわからなかったようです。しきりに「勉強不足でした」と言ってたそうです。

部屋で自転車を組み上げているうちにあたりは薄暗くなってきてしまいました。出発前日になってヨメのカセットを交換したまま試走をしていないので、今日中になんとか試走だけはしたい。急いでホテルの敷地内を走ってみると「何ともないよ」。ちなみにこのホテル、敷地が広大で、ロビーからゲートまで2km近くあります。

夜は前夜祭という食事会。親分が「肉だろ」と一言。近所の焼肉屋で総勢20人で宴会。アグー豚?石垣牛?なんとかかんとか?よーわーらんけど、ロング・ライドの前日に肉喰っていいんでしょうか? 泡盛の瓶が何本も空になってますけど? みなさん沖縄に何しに来たか覚えてますか~? 明日早いですよ~、でみんなハタと気がついて撤収・・・

一部は部屋に戻って呑みなおしたらしいですが、うちは大人しく就寝。明日は90km。寒そう・・・












テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

FC2Ad

Information

  • Author: ゆうてんじ
  • 元・目黒区祐天寺在住。人生とうとう半世紀だ・・・なんていってるうちにアラ還だぜぃwww。このブログのいきさつはこちらに

    にほんブログ村 自転車ブログへ

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。