今日も夫婦でロード・バイク

夫婦でノンビリとあちこち走ってます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
多摩サイの下流終点、羽田の大鳥居は皆さんご存知だと思いますが、あそこから自転車で羽田空港の中に入れるって知ってました?

ちょうど着陸する寸前のジャンボ機大鳥居の先、トンネルの右側に歩道があります。あそこから中に入ってそのまま歩道をまっすぐに、モノレールと平行に走ります。ちょっと道幅が狭いので注意。やがてトンネルが現れ、タイミングがよいとちょうど着陸する飛行機がその上に。

トンネル内は暗いので注意。向こう側に出たらそのまま歩道を走り(初心者コース)、ぐる~っと折り返すかたちで進むとまたトンネルがあります。これをくぐるとその先で歩道は終了。スロープ付きの階段をえっちら上がると、そこには『国際線ターミナル』が。チャイナ・エアーが成田に行ってから、ここを使うのは韓国便くらいですかね~。ロビーの中にはトイレとか喫茶コーナーもありますが、ジャージにメット、サングラスにレーパンでうろうろすると好奇の目にさらされます。







出発待ちの飛行機が目の前に国際線ターミナルから歩道伝いに走っていくと「自転車歩道通行可・ここまで」の標識があります。ここで自転車を降りてその先の角を曲がると第 2ターミナルのバス乗り場に出ます。バス乗り場の中ほどに第 1ターミナルに行く連絡道路があります。ここから第 1ターミナルに行かれます。空港内の車道は、特段の指定がなければ "自転車通行可" です。また空港内の歩道は "自転車通行不可" です。歩道は必ず押して歩きましょう。

トンネルの先はターミナルのすぐ近くターミナル内で食事や買い物、展望デッキに行く時は、その辺に適当に自転車を停めるというのはよくありません。P-1(第 1駐車場)に置きましょう。某雑誌には「空港内に駐輪場は無い」という記述がありますが、確かに "自転車専用の駐輪場" はありません。でも停められないことはありません。

P-1では事務所で記名(名簿に名前と携帯の番号を書く)すれば無料で自転車を駐輪できます。チェーンも貸してくれるらしい(ただしバイク用)。ちなみに第 1ターミナルの KOBAN のお巡りさんはとっても親切ですが、この記名式の駐輪場のことは知らなかった。というかバイク用の場所に、駐車場の人が便宜的に自転車を停めさせてくれるようです。記名式にしているのは放置を防ぐため? 自転車を出す時は係りの人に名簿の名前を指差して「これ出します」というだけ。手軽といえば手軽、他人のバイクを持っていこうと思えば簡単です。タダだからね~。あくまで自己責任で。ちなみに第 2ターミナル側の P-3、P-4駐車場は自転車は不可みたいです。

帰りは来た道を戻るしかありません。車道は自転車通行不可の部分もあり、車はまさか自転車がいると思っていないので、車道走行(特にトンネル内)はかなりリスキーです。走るなら赤色フラッシャー必須! 歩道をゆっくり走るのが賢明です。

機会があったら『羽田空港探検』、いかがですか? 私、ヤミツキになりそうです :-)





テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

コメント

なるほど

鳥居の向こうにはこんな世界があったんですね。
一人で行く度胸はないけど、大勢で行っても怪しまれそうです。
仲間にはレーパンでロビーに見送りに行った強者もおりますが(笑)

  • 2008/12/04(木) 16:32:02 |
  • URL |
  • オビワン #mQop/nM.
  • [編集]

どうぞお気軽に :-)

先日は同好の志が5,6人で進入 :-) し、T-1とT-2を結ぶシャトルバスにも乗ってきたそうです。もちろんサイクル・ジャージとヘルメット、サングラスで堂々と。

うち1名は掃除のオバサンから「競輪選手?」と聞かれたそうです。

空港というと成田の厳重な警備を思い浮かべますが、羽田はお巡りさんも警備の人も親切です。というかみなさんサイクル・ジャージの連中にどう接していいかわからないという感じで、戸惑っているみたい。

いまのところ「怒られた」とか「注意された」という話は聞いていません。常識をわきまえていれば楽しく過ごせる場所みたいですよ。



  • 2008/12/04(木) 17:03:09 |
  • URL |
  • ゆうてんじ #M8xwwSUo
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

  • Author: ゆうてんじ
  • 元・目黒区祐天寺在住。人生とうとう半世紀だ・・・なんていってるうちにアラ還だぜぃwww。このブログのいきさつはこちらに

    にほんブログ村 自転車ブログへ

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。