今日も夫婦でロード・バイク

夫婦でノンビリとあちこち走ってます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
でもね、早朝の自転車は気持ちいいんですよね。ということで、ちょっと早起きして FRD-300 で走ってしまいました。目黒郵便局から26号線通りをちょっと進んですぐ左折。清水池公園は釣人でいっぱいです。そういえば小学生の頃は友達とよく釣りに行ったな~。地元の浮間ヶ池なんて常連。クチボソしか釣れなかったけど :-) 最近は釣りといったら海釣りで、おかずになる魚を釣りに行ってます(^_^;)

サレジオ教会の前を通り、すずめのお宿公園を左折してぐるっと周って、碑文谷八幡の脇から立合川緑道に入ります。ここはさすがに走りやすい。日曜の早朝で車も少ない。気持ちいいです。中央分離帯が小川になっていて、きれいな水が流れています。なんだか知らないけど嘴が黒くて長い白い鳥がいましたが、私に鳥の名前を聞かないで!

目黒線西小山駅をくぐって左折し、武蔵小山駅方向へ。駅前を右に曲がるとムサコの商店街です。当然ほとんどの店はシャッター下りてますが、所々に異様な人だかりが・・・すごいね~オジサンたち、パチンコ屋の前に行列だよ。そのパワー、他のことに発揮できないもんか・・・

ムサコの商店街といえば、『とり将』があったところです。親父の焼き鳥屋を継いだ息子は、実は新宿の「正月屋吉兆」で修行した人で、「昔ながらの焼き鳥と洗練された和食」という取り合わせが注目されていました。地元のオジサンとガイドブック片手のオネーチャンが同居する変わった店でした。店の賃貸期限が切れた時に満を持して恵比寿に移転。その店があの『賛否両論』です。このあたり、語り出すと長いので省略。

中原街道に出たら左折してすぐに右に入ると、かの有名な『戸越銀座商店街』です。延々と続くこの商店街は普段は人でごった返していますが、さすがこの時間はすいすい走れます。戸越銀座駅の踏み切りを越えてもう少し真っ直ぐ進み、途中で商店街と別れて左折し、峰原坂を下って大崎広小路に出ます。ここで山手通りに乗って目黒不動に向かいました。

お不動さんはもうお参りの人が結構来ています。ここでトイレ・タイム。お参りをするにはあの石段を上がらなくちゃいけないんだよな・・・で、パス(罰当たりな・・・)。林試の森公園に向かい、脇の緑道を走って北門から一般道に出て、途中の商店街を右折して目黒通りに戻りました。

全部で14kmちょっとですかね。時間にして1時間半くらい。家に帰ったらヨメはまだ寝てました。はあぁぁ・・・

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

  • Author: ゆうてんじ
  • 元・目黒区祐天寺在住。人生とうとう半世紀だ・・・なんていってるうちにアラ還だぜぃwww。このブログのいきさつはこちらに

    にほんブログ村 自転車ブログへ

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。