今日も夫婦でロード・バイク

夫婦でノンビリとあちこち走ってます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
羽村堰下橋から
今日はどこに行こうか 2分ほど迷って、多摩サイ・羽村堰を目指すことにしました。先日の房総ツーリングの後で入念に手入れをしたせいか、わが愛車はいつもより走りが軽い気がする(もっとまめに手入れしろって話ですわ)。

多摩サイそのものは毎度おなじみコースですが、今回は話題がふたつ。

その1: いままで車が切れるのをひたすら待つか、右下の信号まで迂回するしかなかった多摩大橋ですが、アンダーパスができていました。

下流から向かって、橋の手前の右の路肩に立つ "緑の支柱" のところで右折して、突き当たり左、道なり左で新しいアンダーパスをくぐれます。これで危ない思いをして横断することがなくなりました。ちょっと感激。

その2: さてその先、今年 3月の時点で閉鎖中だった福生南公園は、川岸を補強して再開されていました。どうりで先日、nobさんが阿蘇神社に行かれた時のブログに話題が出てこなかったはずだ。とっくに修復が終わってたんですね。

玉川御兄弟ということで何の障害 :-) もなく羽村堰に到着。暫しノンビリ、まったり・・・。相変わらず下調べしないで出かけた私は、その阿蘇神社の場所がわからず、次回目指すことに。堰下橋を渡らずその先まっすぐだったんですね。

帰り道、ぱらぱらと雨が。朝の天気予報じゃ言ってなかったよ。私ゃ雨男か・・・。府中の 7-11 は相変わらずサイクル・ジャージでいっぱい。おにぎりと『即効元気』を補給して帰還。ほぼ 6時間、ほぼ 100kmのツーリングでした。

そうそう、今回は帰路に『まむし坂(多摩美大脇の坂)』ではなく、もうちょっと楽な坂はないかいなと、その近所の『稲荷坂』を登ってみましたが・・・

結果は "大失敗" 。まむし坂の一番急な部分が延々と続いているような状態で、こっちのほうがキツかったっす orz

おとなしくまむし坂を登りましょう!













『ホノルル・センチュリー・ライド2008』 のツアー募集が 一部 で始まりましたね。さあ、いよいよですよ。今年は昨今の自転車ブームを反映して、参加者が増えるでしょうか?それとも・・・

ツアー代が毎年上がってますからねぇ。燃料サーチャージもハワイは¥14,000(片道・一人・JAL)。バカになりません。滞在費を含め、ここでの出費はなんだかんだで片手はかかります。

年に 1度のことだし、ホノセン貯金 :-) もしているから覚悟の出費ですけど、来年はどうでしょうねぇ・・・ :-)


このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

  • Author: ゆうてんじ
  • 元・目黒区祐天寺在住。人生とうとう半世紀だ・・・なんていってるうちにアラ還だぜぃwww。このブログのいきさつはこちらに

    にほんブログ村 自転車ブログへ

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。