今日も夫婦でロード・バイク

夫婦でノンビリとあちこち走ってます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
GW最終日の今日・明日はしんさんと3人で房総半島ツーリングです。久しぶりの輪行。久しぶりの勝浦キャンプです。ということで今朝は 5時起き。朝食を摂って東京駅まで走り、そこから輪行です。何しろ久しぶりの輪行で、しかも2台分の分解・組み立てをしなくてはいけません。おまけに一人だったら東京駅まで30km/h・30分で着きますが、20km/h巡航 :-) のヨメが一緒なので時間が読めません。6時に出れば間に合うだろうと読みましたがちょっと甘かった。いくらなんでも 20km/hでは遅すぎ。途中から「ちょっと速めに走るから、がんばって~」と 25km/hにアップして、ようやく待ち合わせ 5分過ぎに京葉地下丸の内口階段前に到着すると、しんさんはとっくに着いていました。

さっそく自転車 2台をバラして輪行袋に収納。ペダルまで外した割には結構スムーズにいきました。さすが前夜に予行演習をした甲斐がありましたよ。

さざなみ 3号は東京駅・京葉地下ホーム 1番線から定刻 7:30に出発。この列車、9両編成のうち 3両が指定席で、指定席券はすでに売り切れとのアナウンス。どれだけ混んでるんだろうと思いながらホームに下りるとガラガラ。しかも我々が乗った 9号車(自由席)なんて私たち 3人しか乗ってないの。何で指定席が売り切れたんだか・・・。最後部席の後ろに輪行袋を置くのは輪行のお決まりです。もう 1台は、空いているので勘弁してもらって自分の座席に置きました。

洲崎神社にて9:22館山到着。さっそく自転車を組み立て、イザ出発です。駅前を出るとすぐに海沿いの道に出て、そこからずっと海に沿ったほぼフラットな道が続きます。心配したほど車も多くなく、信号が少ないので順調に走ります。目指すは房総半島最南端の野島崎。ここでお昼の予定です。

平均 22~3km/hというのんびりモードで走行。時々細かい雨が降るコンディションですが寒いというわけでもなく、海を眺めながら快調に走ります。サーファーがあちこちで溺れてサーフィンやってますねぇ。

時々すれ違うローディさん達は、みなさん笑顔で会釈したり手を振ったりしてくれます。サイクル・ジャージとヘルメット、というスタイルの人はほぼ 100%挨拶をしてくれますね。うれしいなぁ。ツーリングって楽しいね。

末広の刺身定食12時ちょっと前に野島崎に到着。館山からここまで約 28km。前回房総半島を走った時もここで昼食でした。その時に入った店がここ『末広』。前回とても旨かったので今回もここにしました。時間もよかったせいかお客さんは 8割の入りです。

ヨメは『刺身定食』¥1,575. 地魚の刺身 5~6種類が乗ってこの値段。安っすいな~。私はゼータクに『刺身これでもか定食(名前、違うね)』¥2,625. 出てきてびっくりこの量! 10種類くらい乗ってましたよ。宴会用の刺盛じゃないんだから :-) ヤガラとかサヨリ、鮃、カンパチ・・・どれも地の魚ばかりで鮮度抜群。定食に付いてくる小鉢まで旨い。

刺身これでもか定食しんさんは『煮魚定食』。でっかい "いしもち" が丸ごと一匹ドォ~ン! 笑うしかありません。ヨメは追加で『金目鯛の刺身』を注文。出てきたのは厚切り10切れ。これで¥845よ。たまりませんよこの店! あ~近所に住みたい。走っている最中は写真が撮れないので、写真はこんなのばっかりです :-)

もうお腹いっぱいだけどまだ食べたいくらい。後ろ髪を引かれる思いでリスタート。とりあえず "房総フラワーライン" で千倉まで行きましょう。

順調に『道の駅・ちくら・潮風王国』に到着。館山から約 36km。観光客も多いけどローディがたくさんいる~! TREKだの COLNAGOだの、みんな高そうなバイク乗ってるな~。ここでコーヒーとソフトクリームで小休止。鮮魚売り場はどれも安くて新鮮な魚でいっぱい。買いたいけれど持って帰れないのよ・・・。

さてここからです。いずれにしてもこのまま走ると勝浦のベース・キャンプの手前には最大の難所 "七つ坂" があります。そこを走る気はまったくない :-) ので、その手前から輪行する予定なのですが、どこから電車に乗るか、です。当初はヨメの疲れ具合によってここ千倉から乗るか、元気だったらその先の鴨川まで走るかと思っていました。でも時々小雨がぱらつく天気のおかげで、ヨメはあまり体力を消耗しなかったようで、「この先に激坂がなければまだ走れる」。じゃあ走りましょう、せっかくだし。坂はあることはあるけれど大した坂でもない。

ローズマリー公園(の前)で小休止してから、和田浦で 128号線を離れて海岸沿いのサイクリング・コースに入ると、そこはもう波しぶきがかかるほどの波打ち際を延々と走ることになります。砂でスリップしないように注意しながら、海風に吹かれて走るこのコースはサイコーです。けっきょく何ヶ所かの坂もヨメは一度も足をつくことなく安房鴨川駅に到着。ここまで約 70km。初めは 40kmの予定だったのに、よく走ったね。

時間は 16時ちょっと前です。自転車を輪行袋に収めて(だんだん手際が良くなってきたよ)切符を買ってから気がつきました。この駅、16時台は列車が 3本しかない。しかも 07分と 35分は "特急わかしお" です。普通電車は 56分までありません。そんなに待てない人(=私たち)は特急で行くしかない。どういう商売だよぉ~とブーイング。まあもうちょっと早く着いていれば 15:53の普通電車に乗れたんですけどね。あ、ちなみに房総半島のこの辺の駅は SUICA が使えません。どんだけ田舎だよ・・・。ということですぐそこの勝浦まで贅沢にも特急で行くことになってしまいました。運賃¥400.+特急券¥500.! 乗車時間はほぼ 30分。なんだかなぁ~

勝浦ベースキャンプ勝浦駅に着くと改札は階段の上なのに、エレベーターがない・・・。改札で切符を渡す時に「エレベーターつけようよ」とオッサンに一言。反応無し。車椅子とかどうするんですかね? 駅員が担ぐんだ。自転車担いでくれないかな?無理か。再び自転車を組み立てて、海沿いの道を 15分ほど走ってベース・キャンプに到着。ここからの海の眺め、相変わらずサイコーだね。温泉入って、プチ宴会やって、本日終了! お疲れ様でした~




次の日、酔っ払って早寝したせいか 6時半に目が覚めました。さっそく朝風呂 :-) 隣のファミレスで朝食後、勝浦駅まで走ってまたまた自転車を輪行袋に納め、ホームへ。

12:03発・特急わかしお 14号はなんと(たったの)5両編成。うち 2両が指定席です。しかもさざなみの車両と違って最後列の座席の後ろの空間に、壁からテーブルが出ていて自転車が置けない。最悪だ、これ。しかたなく、高さがないヨメの輪行袋だけ空いていた空間に押し込み、しんさんと私は輪行袋を抱えてデッキへ。まあいいさ、どうせ 1時間半だ。それにしても何をどう読み間違って 5両編成なんだか、停車駅ごとに大量に人が乗ってきます。各車両は通路までいっぱいの人。東京駅に着く頃にはデッキにも 10人前後の人がいました。それでも必死に客をかき分けて検札に来る車掌。

13:36東京着。エレベーター待ちの人がいなくなるまで待機して、エレベーターで改札階に。外に出ると結構な日差しです。房総より暑いじゃないですか。再び自転車を組み立て、寄るところがあるというしんさんと別れて帰路へ。なんだかあちこちにやたらとオマ公がいるねぇ・・・あ~、コキントーか。

途中、ハラが減ったので恵比寿『一風堂』で昼飯。ギョーザとラーメンは最強ですっ! ここで支払いを終えたヨメが一言「野島崎のお昼代と同じくらいって・・・」東京はなにもかも高けぇんだ。

家に着くと距離計は 101kmになっていました。海沿いを走ったので、錆びないように自転車 2台を洗車。ヨメは寝てます。細かい汚れを落として注油。輪行袋も畳み直し、ヨメの自転車にスタンドを付け直し、サドルバッグを整理して終了。ヨメ、まったく起きません・・・

いつものことですが、しんさん、今回もいろいろお世話様でした。ツーリングには今が一番良い時期かもしれません。また近々どこか行きましょうね~



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

コメント

暴走(房総)?・爆走?

よいツーリングだったようですね。僕も機会があれば1度は行きたいっす。(たぶん・・・)
FELT注文しましたし。
お疲れ様でした。

  • 2008/05/07(水) 22:07:07 |
  • URL |
  • てっちゃん #-
  • [編集]

祝 FELTご発注!

てっちゃん、今回のコースだったらラクショ~ですよ。FELTじゃ巡航速度が遅すぎて欲求不満になるかもしれません。

その時は『勝浦七つ坂』をオススメします。ぜひしんさんと一緒に走ってください :-) 

  • 2008/05/08(木) 11:33:37 |
  • URL |
  • ゆうてんじ #M8xwwSUo
  • [編集]

GWの房総を

十二分に満喫されましたね。
海の幸を堪能しつつ泊まりがけのツーリング 羨ましい限りです。
いつも内陸ばかり走っているので、たまには海に行ってみたくなりました。
走行距離を考えたら輪行必須ですが、乗る電車によって随分と差がありそうですね。








  • 2008/05/08(木) 14:16:38 |
  • URL |
  • オビワン #mQop/nM.
  • [編集]

楽しかったです

>オビワンさん
小雨混じりで天気はあまり良くなかったのですが、おかげでヨメは体力をあまり消耗しなかったようです。海岸線を走って気持ちよかったのもあるかもしれません。

機会があったらぜひ房総ツーリングにお出かけください。

それにしても行きの内房線と帰りの外房線がこんなに違うとは思いませんでした。こんな東京の近くで Suica が使えなかったのもショック・・・


  • 2008/05/08(木) 15:15:27 |
  • URL |
  • ゆうてんじ #M8xwwSUo
  • [編集]

お疲れさま~

何だか気分はもうハワイに向かってるようで・・
どうもロングライド、お疲れ様でした~^^
やっぱり長距離を走る楽しみのひとつにお食事は欠かせませんね~
これがあるから走れる・・みたいな・・

>>鮮魚売り場はどれも安くて新鮮な魚でいっぱい。買いたいけれど持って帰れないのよ・・・。

そんなの背中に十文字に縛りつけてお持ち帰りされたらよろしかったのに・・^^
私は以前、一緒に走ったトライアスリートがお母様を連れてきてて、このお母様がとんでもない我がままおばさんでして・・
道端で売ってるお野菜をどうやっても買うんだ!て駄々こねて、結局みんながジャージのポケットに分散してお野菜を持ち帰ったことあります。
私はピーマン数個とニンジン1本をポケットに入れられ・・
途中、落ちたら後から怒鳴って怒ってましたわ。

ツーリングにお買い物は必須条件でございます^^

  • 2008/05/09(金) 16:40:25 |
  • URL |
  • パリジェンヌ #-
  • [編集]

リタイヤしたら海沿いで

>パリジェンヌさん
野菜はまだ "あり" かもしれませんが、魚はさすがに無理です。一瞬「干物なら・・・」と思いましたが、理性が勝ちました。

それにしてもあそこの魚は安くて鮮度が良くて、車で買い物に来ている人たちが羨ましかったです。やっぱり「歳をとってから住むなら海沿い」ですよ。



  • 2008/05/09(金) 17:00:43 |
  • URL |
  • ゆうてんじ #M8xwwSUo
  • [編集]

また、ぜひ。

先週の事になってしまいましたが、お疲れさまでした。
事故もなく、途中リタイアもなく、楽しく走りきることができてよかったです。
マダムも着々とローディー化していて、夫婦ツーリングはうらやましい限りです。

僕は先週も仕事で忙殺されて、自分のブログはもう2ヶ月ほったらかし。
ブロガー失格ですわ(笑)

でも、眠っていたキャノンデールの650Cを、週末やっと組みました。
新ネタでブログアップしなきゃ、ですね。

てっちゃんのFELTと一緒に、お披露目ライドしましょう!!

  • 2008/05/12(月) 09:42:40 |
  • URL |
  • しん #-
  • [編集]

ありがとうございました

>しんさん、いつもながら夫婦ともどもお世話になりました

ヨメもロードバイクの "軽さ" に目覚めてくれればその先は一直線 :-) なんですけどね

てっちゃんの FELT はいつ頃納車ですかね~。今度は境川で江ノ島でも行きますか?

  • 2008/05/12(月) 11:44:36 |
  • URL |
  • ゆうてんじ #M8xwwSUo
  • [編集]

房総よかったですね

楽しい様子、伝わってきました。
今回は残念でしたが、
また今度。

  • 2008/05/13(火) 01:58:15 |
  • URL |
  • nob #9/yqn3T.
  • [編集]

楽しかったです

>nobさん、次はぜひご一緒に! 
今回のコースは平坦なところばかりで、まさにのんびりモードで走ってきました。食べ物も美味しいし、良いコースですよ。

まあ走り足りなかったら興津~勝浦間の坂登りもありますから :-)

  • 2008/05/13(火) 09:51:35 |
  • URL |
  • ゆうてんじ #M8xwwSUo
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

  • Author: ゆうてんじ
  • 元・目黒区祐天寺在住。人生とうとう半世紀だ・・・なんていってるうちにアラ還だぜぃwww。このブログのいきさつはこちらに

    にほんブログ村 自転車ブログへ

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。