今日も夫婦でロード・バイク

夫婦でノンビリとあちこち走ってます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ペダリスト宣言!"疲労感" 漂う 『ちゃりんこ日記』です。

新刊のご紹介です。『ペダリスト宣言!』斉藤純・NHK出版生活新書

サブタイトル「40歳からの自転車快楽主義」に惹かれて読んでみました。内容は私にとってはほとんど既知のことが多くて新鮮さは無かったけれど、"ペダリスト" という言い方はなんだか共感を覚えました。

面白かったのは日本の自転車黎明期の話ですかね~。日本で最初に自転車メーカーは明治12年創業の梶野自転車製造所。ミヤタもほぼ同じ頃に自転車を作り始めたそうです。当時は宮田製銃所といって鉄砲を作っていたらしい。銃身を作る技術が自転車のパイプを作る技術に応用されたとか。

日本初の自転車レースは明治23年。当時は自転車は高価で金持ちの道楽みたいなもんだったので、一般に普及する前にレースが先行したんですね。当時の優勝者は大倉財閥の息子とか岩谷商会(専売になる前の煙草産業)の御曹司とか金持ちばっかり。当時はロードレースは今の日本よりずっと盛んだったそうですよ。

自転車選手は今みたいにスポンサーの広告を背負って走っていて、岩谷はそうした宣伝が上手だったらしい。それを見て宣伝業に目覚めたのが電通の創業者だったとか、岩谷が煙草のパッケージなどの印刷技術を高め、興した会社が今の凸版印刷だとか、「へぇぇ~」がけっこうありました。

新書版で¥700.+税とお手頃です。立ち読みするより買ったほうが早いです :-) あ、私は別にアフィリエイトってやつはやってません。念のため。




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

  • Author: ゆうてんじ
  • 元・目黒区祐天寺在住。人生とうとう半世紀だ・・・なんていってるうちにアラ還だぜぃwww。このブログのいきさつはこちらに

    にほんブログ村 自転車ブログへ

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。