今日も夫婦でロード・バイク

夫婦でノンビリとあちこち走ってます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
出勤直前、突然リビングからヨメの悲鳴が! いつもの冗談調とはちょっと違う。驚いて駆けつけてみると、なんと庭に出るガラス戸のすぐ脇の外壁と雨樋の間に、直径 15cmほどの蜂の巣があるではないですか。しかもふたつ。どうも最近うちの庭に蜂が多いなぁとは思っていたんですが、まさかこんなところに巣があったとは。うちのヨメはそれにも気づかず、フツーに庭に出て洗濯物を干していました。よく刺されなかったものだ。

巣には何匹もの蜂が群がっています。見るも恐ろしい光景に言葉をなくす二人・・・時間がないのでとりあえずそのままにして出勤。会社から目黒区役所に電話をすると「区役所では蜂の巣の除去はやっていません」。え?そうなの? 業者を紹介するだけなんだそうです。

「どういう巣ですか?」「え~と、蜂はどう見てもミツバチではありません。巣は丸くて縞模様みたいなのがあるような・・・」「スズメバチの可能性もありますが、通常スズメバチは壁と雨樋の隙間には巣を作りません。しかもふたつ並べて作ることはしません」ふ~ん、蜂の生態に詳しいですね~。

「もしスズメバチの巣だったら自分で除去しようとしないで業者に頼んでください。アシナガバチの巣だったら市販の蜂用の殺虫剤で簡単に死にますから、自分で除去できます」対応はものすごく丁寧でしたよ。

ということで紹介されたのが『社団法人東京ペストコントロール協会』。「ものすごい名前ですね」「ペストって元々は害虫という意味です」「あ、そうなんですか」「ここで近くの業者さんを紹介してもらってください」

で、電話してみると、出たのはかなりくだけたオジサン。「巣に出入り口が1ヶ所しかなかったらスズメバチの可能性がありますが、球を半分に切ったような形で六角形がたくさん見えたらアシナガバチです。アシナガバチは市販の殺虫剤で簡単に死にますから自分でできます。業者を頼むとお金がかかりますから(笑)、もう一度確認してからまた電話をください」業者に頼んだ場合、アシナガバチの巣だったら1万円くらい、スズメバチの巣だったら2,3万円かかるそうです。高け~。まあ業者も危険な仕事なわけだからね。そのほか、手順やら服装やら親切にいろいろ教えてもらいました。

ということで昼休みにいったん自宅に戻って巣の形状を再確認。あー、たくさん蜂がいる・・・朝見たときは縞模様が見えたような気がしたのだけれど、よく見たら六角形がたくさん見えます。ということはアシナガバチですよ。ちょっと安心。蜂の逆襲に備えて退避準備をとりながら部屋にあったキンチョール・スプレーを巣にかけてみました。効かなかったら蜂用の殺虫剤を買ってこよう。

プシュ~~~~~。急いで避難・・・反撃なし。みるみる蜂が落ちていきます。蜂にとっては巣造りの最中にいきなり始まったホロコースト。キンチョールってあんまり強くないせいですかね、落ちた蜂は即死ではなく、しばらく痙攣してました。あんまり気持ちよくない・・・

しばらくしてから、主のいなくなった巣を叩き落して、作業完了。念のため巣は明日処理することにしました。

この巣に気が付いていなかったら、しんさんとnobさんがうちに来た時に、タバコを吸いに庭に出たら蜂に刺されたなんてことになっていたかもしれません :-) もう安心ですよ~! あ、蚊には刺されるかもしれませんのであしからず :-)





テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

このページのトップへ

コメント

こんばんは~

お久でござりまする。蜂ですか・・・最近遭遇しない物体です。そうそう、しんさんにべろべろジャージ着るように指令が来ました。末席に据えていただけるのであれば、是非着させていただきます!と言いますのも、昨日・一昨日と昼間っからしんさんと散々メールの遣り取り(お互い仕事してんの?)ホテルと航空券を探してお互い情報流して・・・。僕は大丈夫でしたが、しんさんが怪しい(怪しくはないか)。やるきまんまんなのに、飛行機取れずに「行けませーん」なんてないように、僕がちゃんと見届けますのでご安心を。ではまた、お邪魔します。

飛行機

>てっちゃんさん
腰の具合はいかがですか~?

実は今朝も別の場所に造営中の蜂の巣を発見しました。今朝はヨメが楽しそうに殺虫剤をかけておりました :-)

しんさんはHCRのエントリーは済んだとおっしゃっていましたけど、飛行機が決まらないとは・・・JAL以外だと自転車の運搬費をとられるかもしれませんね。

がんばって探して下さいね~


  • 2007/07/13(金) 10:18:54 |
  • URL |
  • ゆうてんじ #M8xwwSUo
  • [編集]

スズメバチでなかったのが

不幸中の幸いでした。

ウチは3年ほど前、庭のサルスベリにスズメバチに巣をつくられました。
ある朝、起きてリビングの窓を開けたら、いきなり至近距離に30cmもある巣があり、ぶったまげました。
何故そんなに成長するまで気づかなかったのか?まさに、「今そこにある恐怖」といった感じでした。
すぐに業者を呼んで除去してもらいましたが、しっかり3万円取られました。こちらの衝撃も忘れられません(笑)

アシナガバチといっても侮れませんので、くれぐれも刺されないようお気をつけください。

  • 2007/07/13(金) 13:23:17 |
  • URL |
  • オビワン #mQop/nM.
  • [編集]

蜂の巣

>オビワンさん
スズメバチだったら大枚はたいてでも業者に頼まざるをえないところでした。

ペストコントロール協会の人が「アシナガバチだったら高くつきますよ」と言っていましたが、要は出張費用がほとんどなんだそうです。最近は区役所や市役所では駆除してくれないところが多いようですね。

また巣を作られてはかなわないので、これからは監視(?)を厳しくしなくては :-)


  • 2007/07/13(金) 13:45:28 |
  • URL |
  • ゆうてんじ #M8xwwSUo
  • [編集]

うわあ~っ!めちゃ怖いじやないですか・・・!!
ご夫婦で蜂の巣「ホロコースト」
ガス室に送り込まれたユダヤ人そのものですね~
でも、本当に蜂は怖いですよね!!
私も数年前、開かずの間にしてあったお座敷に久々空気を入れようと窓を開けた瞬間、そこに蜂が巣を作っていて、びっくりした蜂にいきなり顔を刺されました。
もう「ぎゃあ~っ!!!!!」て痛さですよ。
長い間、顔は腫れたまま「お岩さん」状態で過ごしました。
「侮るなかれ!蜂の巣!」ですね。
しかし、大量虐殺の模様、手に汗握って読ませていただきました。
でも、ちょっと感動しちゃったのが区役所の職員の対応。
東京だと忙しいから適当にあしらわれると思ってましたが、こちら方面よりもうんと親切だあ^^
こちらはまだまだ田舎ですから、何だか市役所の職員て今だ「こわっぱ役人」態度なんですよ~
めちゃ偉そうで、めちゃ横柄です!

蜂毒アレルギー

蜂って刺されるとアレルギーで死ぬこともあるんですよね。
http://www.anaphylaxis.jp/forum/allergy_bee.html
パリジェンヌさん、お顔を刺されたって大変な目に遭いましたね。

区役所はやたらとたくさん職員がいて、どうみても忙しそうには見えません。これで対応が悪かったら区民になんて言われるかわからないので、彼らも必死なんではないかと :-)



  • 2007/07/16(月) 10:00:21 |
  • URL |
  • ゆうてんじ #M8xwwSUo
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

  • Author: ゆうてんじ
  • 元・目黒区祐天寺在住。人生とうとう半世紀だ・・・なんていってるうちにアラ還だぜぃwww。このブログのいきさつはこちらに

    にほんブログ村 自転車ブログへ

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。