今日も夫婦でロード・バイク

夫婦でノンビリとあちこち走ってます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ということで、まずはいろいろ調べ物。さっそく書店で買ってきた『Funride』という自転車専門誌をパラパラめくっていると、いろいろわかってきました。自転車といってもなかなか奥が深いですね。数十年前とはエラい違いです。自転車にはロード・レース用、山登り・悪路用(マウンテン・バイク)、その中間の市街地用(クロス・バイク)、ママチャリなどの種類があって、ロード・レース用はさすがに本格的で、キヨシローの160万も納得するけど全体に高価。マウンテン・バイクは街中を走るにはちょっと重い。ということで、クロス・バイクにすることにしました。ところでクロス・イクにもシティ・ライド用とシクロ・クロスという高級品があることがわかりました。シクロってどういう意味?

どれを選んだらよいかなかなか決まらない、というかたくさんあり過ぎ。そんなに高い物は無理なので、まずは値段を基準に探してみると、GIANTというメーカーが目に止まりました。GIANTは台湾の自転車メーカー(『巨大機械股分有限公司』って、すごい名前だこと)があり、OEMで世界中に製品を輸出しているらしい。イタリア製だと思っていたら台湾製だったりするわけですが、ここの2005モデル『Escape R3』というのが価格も安くて評判もなかなかいい感じ。ググッてみると自転車店でも良い評価が多かったので、これに決定しました。ところが、どこで買うかが問題です。

高校時代に買った自転車は近所のスーパーで買ったもので、買ってそのまま乗っていたらある日いきなりペダルが外れてしまいました。ネジもどこかにすっ飛んでいってしまったので、近所の自転車店に持っていったら、そこの親父に「増し締めしたの?」。どうやら自転車は買ってから各部のネジを再度締めこんでやらないといけなかったらしいのですが、そんなことは知らなかったし、スーパーでもそんなことは言ってなかった。自転車は売りっぱなし・買いっぱなしはダメなんだと勉強になりました。

という苦い経験から、自転車は自転車店で買おうと決めていました。本格的に乗ろうとすると、各部の調整やメンテナンスが大事だと本にも書いてあったし、何かにつけて相談できれば心強いし。GIANTのウェブサイトに載っていたリストから、中目黒の自転車店にしました。さっそく明日の土曜日に行ってみることにします。 このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

  • Author: ゆうてんじ
  • 元・目黒区祐天寺在住。人生とうとう半世紀だ・・・なんていってるうちにアラ還だぜぃwww。このブログのいきさつはこちらに

    にほんブログ村 自転車ブログへ

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。