今日も夫婦でロード・バイク

夫婦でノンビリとあちこち走ってます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
風邪でダウンする前、前々から気になっていた ESCAPE R3 のブレーキ・シューをなんとかしようと思い立ち、中目黒の自転車屋までブレーキ・シューを買いに行ってきました。


オリジナルのブレーキ・シューは質が悪いのかダウン・チューブの裏が真っ黒になるくらい黒い削れカスが出るんです。フレームが白なので目立つこと・・・。初めはこういうものかと思っていたのですが他でも「カスが多い!」という話題が出ていたので、シューを交換してみようと思った次第です。とりあえず前輪だけ交換してみました。

で、基本的なミス。オリジナルのブレーキはテクトロなんですが、自転車屋にはシマノのVブレーキ用しかなくて、「同じVブレーキだから大丈夫だろう」と買ってきたのはよいのですが、構造は同じでも特に内側のワッシャの厚みが違うのね。ブレーキ・ワイヤを再調整してみましたが、ブレーキ・アームが開き加減でみっともない・・・。そこで外したテクトロのワッシャと交換したらよい感じになりましたが、今度は固定用のナットが締め切れない。シマノのそれは必要な部分にしかネジを切っていなくて、ワッシャを薄くした分、ネジ部分が足りなくなりました。そこでこのナットもテクトロのものに交換。和洋折衷とはこのことだ。

ようやく(見た目だけ)サマになったところで試乗。新品のシューはしばらく派手な音を立てていましたが、近所を走るうちにようやくこなれてきました。でもな~んか効きが甘くなった感じ・・・。オリジナルのシューに比べてリムとの平行度が違うんですかね~ カスを確認するほど乗っていないのですが、いろいろ調整しても効きの甘さが気になって「元に戻そっと・・・」

結局、その後ダウンしてしまったのでまだ折衷が付いてはいますが、元に戻したほうがよさそうです。あるいはシューだけなどとせこい事を言わず、ブレーキごと換えてしまうほうがよいのでは、と思う今日この頃です。テクトロに、今のとそのまま交換できるタイプでカートリッジ式のやつがありました。これだったら無難かな。

教訓:ブレーキとシューは同じメーカーの、というか専用のものを使いましょうね。


テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

このページのトップへ

コメント

その後・・・

え~何ともお恥ずかしい話ですが、シマノとテクトロのブレーキ・シューのワッシャを入れ替えた件、別にそんなことしなくても良かったんですね・・・

シマノのそれについている2枚のワッシャを入れ替えれば、テクトロのセッティングと同じことでした。ナットを入れ替える必要も無かった。台紙の裏に書いてあるじゃん。Installation Instruction : While holding the shoe against the rim, adjust the amount of shoe protrusion by changing over the washer B (thick or thin).

大発見でもしたみたいに、何を一人で大騒ぎしていたんだ私は orz

ということで前輪のワッシャとナットをオリジナルに戻し、ついでに前後のブレーキをバラして掃除をして、後輪のブレーキ・シューもシマノに交換しました。前輪のブレーキ・シューを外したついでにリムとの擦過痕をみると、やはり片側のシューが下半分しかリムに当たっていませんでした。制動力が弱いはずだ。しばらく走って均さないとダメみたい。ちょっと様子を見てみます。

  • 2007/01/20(土) 14:08:57 |
  • URL |
  • ゆうてんじ #M8xwwSUo
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

  • Author: ゆうてんじ
  • 元・目黒区祐天寺在住。人生とうとう半世紀だ・・・なんていってるうちにアラ還だぜぃwww。このブログのいきさつはこちらに

    にほんブログ村 自転車ブログへ

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。