今日も夫婦でロード・バイク

夫婦でノンビリとあちこち走ってます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ということで、行ってまいりました『サイクルモード・インターナショナル2006』。恵比寿でしんさんと待ち合わせ、高級外車に乗せていただいて幕張へ。それにしてもグローブと裾バンド持参で集合っていうのも自転車乗りっぽいっすよねぇ。

会場はメッセの駐車場からそのまま入るほうではなくて、道を挟んだ9・10・11ホールです。お間違いなく(間違えました)。特設駐輪場には自慢の愛車(?)がずらっと並んでいます。入り口で試乗の為の誓約書にサインして『試乗PASS』を受け取り、中へ。おー、いるいる、たくさんいるなぁ、どこのブースも黒山の人だかりです。フツーの格好の人が大半ですが、ヘルメット・ジャージ・レーパン姿の人もけっこういますね~。それが何の違和感もないのがすごいわ。

とりあえず人をかきわけインターマックスのブースへ直行。人ごみの中、今中さんにご挨拶と思ったけれど、お忙しそうでさすがに声をかけられません。もっとも、ご挨拶ったってあちらは覚えていないだろうからお邪魔なだけでしょうけど。おお、いま購入候補筆頭の RAYS 2007 モデルが¥12万に下がってるじゃないですか。今までのモデルが割高と言われていたのですが、これは他のメーカーは脅威ですね。これで決まりかな・・・。

ざっと見た後、試乗は昼食を食べてからゆっくりと、ということで手の甲に再入場のスタンプを押してもらってからマリブで昼食。さて、どれから試乗しましょうか?

どこのブースも試乗待ちで長蛇の列ができています。どれくらい待つんだろう・・・よくみると試乗車があるにもかかわらず列が動かない。並んでいる人はお目当ての自転車(おそらく高級車)があるんですね。だからお目当ての自転車が帰ってくるまで待っているわけです。私は実際に購入候補のやつ(いわゆるエントリー・モデル)に乗りたかったので、どこのブースでも比較的早めに乗れました。

インターマックスでは列に並んだらちょうど RAYS が戻ってきました。誰も乗ろうとしないので係の方に「RAYS乗れますか?」。他に希望の方がいなかったので私がそのまま試乗。初ドロップ・ハンドルだ。おおぉぉぉぉ、軽い。車体も軽いし走り出しも軽い。固めの乗り心地ですね。こりゃあ良いわ!

次に COLNAGO のブースに。しばらく並んでいると「RAMARROに試乗希望の方、いらっしゃいませんか?」と係の方。RAMARRO は完成車で¥15万というエントリー・モデルで、これも候補のひとつ。COLNAGO が¥15万ですよ。しかも "いかにも" COLNAGO というペイントで、そそられます。さっそく試乗。ひゃぁ、RAYS とは乗り心地が全然違う! 柔らかいというか柔らかすぎというか・・・RAYS とはフレームの構成がほぼ同じなんですけど(アルミ・フレーム+カーボン・フォーク)、乗ってみないとわからんもんですね~。もちろん自転車が良い悪いということではなくて、今の私に合っているかどうかという話なんですけどね。

という話をしんさんとしていたら、突然なべおさん登場! 今日いらっしゃるのはお聞きしていなかったのでビックリ! それにしてもよく見つけましたね私たちを。そういえば成田でも見つけていただいたんでした。なべおさんはこれから昼食ということで、後で合流することにしました。なんかすごいな~今日は。

次に TREK のブースに。ここはけっこう待ちました。PILOT 5.0 が帰ってきましたが希望者がいないので手を上げて試乗。???なんじゃこりゃ~!!! 走り出してすぐ違いがわかりました。すっげ~! フル・カーボンってこんな乗り心地だったの? 今まで乗ってきた自転車とは次元が違いますよ。しんさんがおっしゃっていた「ペダルに足を乗せるだけで前に進む」感じそのまま。試乗コースには合板で小山が作ってあるんですが、その合板の段差に乗るときのショックが無いの。スゥーっと乗っちゃうわけです。これがショック吸収性? RAYS は別の試走コースだったんですが、路面の凸凹を感じました。RAMARRO は PILOT と同じコースでしたがこの合板の段差はゴンッときてました。ここだけでもぜんぜん違う! 

うわぁ、ヤベ~のに乗っちゃったなぁ、フルカーボンで¥30万だって。この乗り心地を知ってしまったままエントリー・モデルに乗るっちゅーのも・・・どうなの? 

なべおさんと合流してから SCOTT のブースへ。ここでもフル・カーボンに試乗させてもらいましたが、同じフル・カーボンでもこれがまた全然違う乗り心地・・・。こんな風に硬めに仕上げることもあるんですね。ひゃぁ、目から鱗だ。

こうなると乗ってみないで自転車を買うというのが無謀とも思えてきました。でも買う前に試乗できるショップなんてないもんね。こういう展示会が貴重だと身をもって感じた次第。

連れのお二人は私が何を買うかで賭け(!)をしてます。他人事だと思ってさ・・・。それにしても自分でもわからなくなりましたよ。初めは RAYSRAMARRO かなんて漠然と考えていましたが、PILOT に乗っちゃったからね~。あれがなければね~。でも¥30万だからね~。ヨメには「なんで¥15万が¥30万になって帰ってくるの?」って言われるだろうな~。それはね、しんさんがね・・・。あ~、もう少し迷おう。そうだ、17日からのビッグサイトも行ってみるか・・・。

しんさん、なべおさん、お疲れ様でした! このページのトップへ

コメント

メッセ

今メッセにいます(^^)
MTBコースが楽しすぎです。でもちょっと渋滞してきたので屋外コースでフルブレーキングしてたら楽しくてやめられない←子供か?(笑)
最近のリアサスはよくできてますね~!
ほなまた!

  • 2006/11/05(日) 13:25:47 |
  • URL |
  • 苗ぞう #JalddpaA
  • [編集]

胴元より

ゆうてんじさん、なべおさん、昨日はいろんなことで楽しかったですね。苗ぞうさんは今日のお越し、お疲れ様でした。

さて、ゆうてんじさんの"お悩みモード"、横で面白がらせていただいております。いえいえ、ゆうてんじさんだけじゃぁありません。2台(代?)目選びが難しいのは、みんないっしょ。
試乗で乗り味の違いが分かれば分かるほど、ホントに自分の欲しいバイクって・・・・・?と、無限ループに嵌まっていくわけですよ。

是非とも『楽しく(?)』お悩みくださいませ。尚、胴元としましては、第2次、第3次の賭けを考えていますので、早期決着しないよう、しっかり悩んでくださいね(笑)。

ちなみにNEWしん号、本日PROショップに持ち込み、最終調整完了しました。乗り味はというと、昨日試乗したバイクで言うと、INTERMAXとTREKの中間くらいでしょうか? (前三角アルミ+カーボンフォーク+バックステー)なので、当たり前といえば当たり前。(自爆・・・ヘヘ)

来週末、多摩サイで試乗ライドやりましょうか?

  • 2006/11/05(日) 22:27:37 |
  • URL |
  • しん #-
  • [編集]

まったく・・・。

なんか帰ってきたら、目をキラキラさせておったばい。その後ぶつぶつ言って一生懸命悩んでおりました。まっ、簡単に30万円のは買えんよね~っ。上を見ればきりはなかとよ、とーちゃん!
今日も本を見てぶつぶつ言っとりました。しばらくは悩むでしょう。たくさん悩みなっせ。ははっ!!

  • 2006/11/05(日) 23:07:29 |
  • URL |
  • ゆうてんじ妻 #uxmtQvYc
  • [編集]

MTBコース

あー、あのMTBコースですね。TREKの試乗待ちの時に眺めてました。バンクやらなにやらあって楽しそうでした。ほとんど遊園地状態?で、ある意味うらやましかった :-)

しんさん、いろいろお世話様でした。あれからいろいろ調べたんですけど、土曜に試乗した中では RAYS と PILOT はコンフォート寄りで、COLNAGO はバリバリのロード設計だったみたいです(SCOTT は不明)。だから私には余計にPILOT が乗りやすく感じたみたい。

こうなるとフル・カーボンでコンフォート寄りの機種にもう少し乗ってみたいなと・・・(あ、フル・カーボンにする気になっている私)。18日にビッグサイトに行ってこよう。

で、多摩サイ試乗会 は11日ですね。楽しみにしています! 

  • 2006/11/06(月) 10:34:01 |
  • URL |
  • ゆうてんじ #M8xwwSUo
  • [編集]

設計思想?

マダムの呆れ顔が、目に浮かぶようです(苦笑)。でも、自転車に嵌ると、みんなこうなっちゃうんです(ワタシもそう)。お許しくだされ!

昨日PROショップで話した店のお兄ちゃん(ちょい丸目のローディさん)との会話です。ご参考になれば?

フレームは一般的に、硬めが短距離レース/プロ向き、柔らかめが長距離/アマ向きなのは実感として分かりますよね。脚力のすごいプロ選手は、長距離でもカリカリに硬いフレーム(SCOTTとかTREK-Madonneとか)でギュンギュンこいで行くそうですが、アマがこういうのに乗ると、30km走らないうちに、足がへたるそうです(フレームからの反発が強すぎて)。
そういう意味では、COLNAGOの設計思想として、RAMARROは中級アマ向きの味付けでしょうか。街乗りからトレーニング、アマレースまでこなせるオールラウンダーなのでしょうね。上級モデルはまた違ったモノになっているはず。INTERMAXは、今中さんの「レスポンス(硬さという意味も含んで)が良くなければ自転車じゃねー!」という思想が反映され、エントリーモデルから硬めに作られているそうな。TREKは、試乗されたとおりの乗り味ですが、グレードによって微妙にカーボンの圧縮度合いを変えているそうです。・・・・・と、またまたゆうてんじさんを悩みのツボにはめてしまいそうなコメント・・・・・スミマセヌ。

でも、要は「惚れたら最後、いくっきゃない」のです(爆)。ゆうてんじさんの今の心境、6割方は固まりか? と、踏んでおりますが???

  • 2006/11/06(月) 12:09:21 |
  • URL |
  • しん #-
  • [編集]

お悩み中・・・

なるほどー、PILOT は「どこまでも走れそう!」な気さえしてきましたからね~。逆にRAYS や RAMARRO を普通に漕げるようになるまで鍛えろ!という路線もありか・・・道のりは遠そうだけど。

今月のCYCLE SPORTS誌では、RAMARRO の評価が高かったので興味があったんですが、土曜に自分で乗ってみたら「あれ?」だったわけです。雑誌で RAMARRO がよい評価だったのは(まあ半分パブ記事みたいなもんですけど)レース志向の人が乗ったからなんですね、きっと。

自転車の奥深さにほんのちょっと気が付いてしまった・・・

  • 2006/11/06(月) 12:50:22 |
  • URL |
  • ゆうてんじ #M8xwwSUo
  • [編集]

多摩サイ試乗会

今日はとってもいい天気。でも・・・・・週末の天気予報は曇り/雨。

11日の試乗会は、お天気次第ですね。
明日の様子で決めましょう!

  • 2006/11/09(木) 18:06:44 |
  • URL |
  • しん #-
  • [編集]

天気が・・・

土曜は天気がよくなさそうですねぇ・・・

そういえば「輸入車はいつでもあると思ってはいけません」とプロ・ショップのサイトに書いてありました。確かにうちの ESCAPE も私が買ってすぐにそこかしこの通販自転車屋で”売り切れ”になった覚えがあります。

今は PILOT 5.0 の 2006 モデルが処分価格になっていたりします。でもねぇ、カラーが黒しかないなんですよ。あの白と赤のペインティングがカッコいいんですよね~

あ、まだ決めたわけじゃないんですよ。ないんですけどね・・・

  • 2006/11/09(木) 18:18:30 |
  • URL |
  • ゆうてんじ #M8xwwSUo
  • [編集]

ウププ・・・

ゆうてんじさん、ガンバレー!!!

  • 2006/11/09(木) 19:50:24 |
  • URL |
  • しん #-
  • [編集]

明日の多摩サイ

午前中は曇りの予報(降水確率20%)ですが、このぶんなら大丈夫ですかね?

予定、後ほどお打合せしましょう。

  • 2006/11/10(金) 18:42:29 |
  • URL |
  • しん #-
  • [編集]

明日の天気

最新の天気予報では明日は昼過ぎから雨ですね。
どうしましょう?

  • 2006/11/10(金) 21:36:53 |
  • URL |
  • ゆうてんじ #M8xwwSUo
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

  • Author: ゆうてんじ
  • 元・目黒区祐天寺在住。人生とうとう半世紀だ・・・なんていってるうちにアラ還だぜぃwww。このブログのいきさつはこちらに

    にほんブログ村 自転車ブログへ

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。