今日も夫婦でロード・バイク

夫婦でノンビリとあちこち走ってます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
買ってしまいましたよ、BH G4

BH G4


BHG5 が出た時点で G4 105完成車仕様しかなくなってしまったんですが、これはたまたまショップに残っていたフレームを New ULTEGRA で組んでもらいました。そしたらなんと、105完成車とほぼ同じ値段で上がった! 

ハンドルは FSA のコンパクト。写真では見にくいですがバー・テープも白地に青いロゴが入ってます。ホイールとサドルはショップに(予算内で)オマカセだったんですが、ホイールは RS-10、サドルはアリオネがついてた! 
アリオネ~、違うありえね~

ホノルルの傷もようやく癒えてきたことだし、これでまたモチベがあがります (^_^)





スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
funride 11月号 『funride』 11月号に、ホノルル・センチュリー・ライド2009の、100マイル折り返しポイントで撮った写真が掲載されました。しかもかなりデカデカと (^_^)

ヨメは買い占めて親戚知人に配ると言ってます。親戚知人の皆さん、もうしばらくお待ちください。ヨメから送られてきそうにない方は買ってください。あ、立ち読みでも。

あの時何気無く撮った記念写真がこういう形で世に出るとは・・・。この写真はもちろんプロのカメラマンの方が撮ったんですが、私達はずうずうしくもその方に自分のカメラを預けて(その数10台くらい)、シャッターを切ってもらったんです。なので私のを含めてみんなのカメラに、これと同じアングルの写真が残っているはず。

今思い出しても楽しいHCRでした。






テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
いいねぇ、BH。スペインの超軽量バイク。プロ・チームでは AG2R が採用してます。今年のツールでは最新モデル G5 に乗っていましたが、直前のジロまでは G4でした。これ↓


BH G4


え? だからなんだって? へっへっへっ・・・
 



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
[ 2009.09.27(日) ]

続々と集合さて本番当日。昨日のうちに用意した朝ご飯を食べ、いつものようにまだ真っ暗なうちにホテルを出てカピオラニ公園へ向かいます。昨晩の打ち合わせでLEGONチームはAグループとBグループの境い目あたりに集合、としていたんですが、グループ分けの旗を持ったボランティアがまだ来てない・・・。仕方なくテキトーな場所に立っていると次々にLEGONメンバーが集まってきました。

今回のLEGONメンバーとはほとんど初めてお会いする方ばかりだったんですが、昨晩の前夜祭のおかげで十年も前からの知り合いのような雰囲気。やがて空が白み始め、トンズラしたJALの代わりにJALUXのオエライのご挨拶があったりなんかして、有名(らしい)女性歌手による国歌斉唱があったりなんかして、ようやくスタート。うちの大将は取材だ看板だなんだかんだで先頭スタートなので、LEGONはサンディ・ビーチ・パークに一度集合して、そこからトレインを組む予定。

まずは順調に滑り出し。相変わらず○ナミ赤シャツ軍団は危なっかしい。私の目の前に割り込んできた赤シャツ兄ちゃんに喝! レースじゃねーんだよ。余計な方向に気合い入れてんじゃねーよ。やがてカハラから72号線に乗り、ハワイカイの先を左折していよいよハートブレイク・ヒル。さてヨメは今日も上れるでしょうか? 昨日と同じように上で待っていたら、昨日より速く、昨日より笑顔で上ってきましたよ。すげ~余裕! 

サンディ・ビーチ・パークにてサンディ・ビーチ・パークに着くと先に着いていたLEGONメンバーがお出迎え。補給と記念写真を撮って(余裕かましすぎです)いよいよLEGONトレイン出発です。と思ったら先頭が速くてあっというまに千切れた・・・。マカプー岬の頂上で隊列立て直し。ここから先は大将は奥様のサポートに徹するらしいので、ヨメもそこにくっつけて、私はトレインに乗って50マイル折り返しポイントを目指しました。え~、このトレインなかなか速いです。ついていくのに必死です。帰りまでもつだろうか・・・

今年は40マイル折り返しポイント/エイド・ステーションが廃止になったので、どうかなと思ったんですが影響全くなし。やがて50マイル折り返しポイントに到着。補給しながら後続を待ちます。今年の補給食はバナナとオレンジだけ。しかも氷も少なくて、補給用の水はあっという間に冷水から普通の水になってました。程なくして大将ご一行到着。「40マイルの折り返しなくなったんだね」とヨメ。今頃なに言ってんだか・・・

さてここからは大将を見習って私もヨメと一緒に走ることにしました。一緒に走ってみるとヨメは昨年までと違ってそこそこのスピードで走るんですよ。ということであっという間に75マイル折り返しポイントに到着。すごいなぁ・・・

肝心のチャイナマンズ・ハットが写ってない・・・ここから先は、ここまで走ってきた人へのご褒美区間。絶景の海岸線を走ります。目の前に広がるエメラルド・グリーンの海。思わず歓声があがります。快調に海岸線を飛ばし、例のチャイナマンズ・ハットが見える原っぱで記念撮影。でも肝心のチャイナマンズ・ハットが写ってない・・・。再び海岸線を走って、100マイル折り返しポイントに到着。あ~、着いちゃった。

ここではうちの大将や今中さんは記念写真攻め・握手攻め。我々は特需景気に沸く向かいの 7-11で補給。ひと段落したところでLEGON集合写真を撮り、後ろ髪を引かれる思いで帰路につきました。

リスタート直後、何の拍子かLEGONトレインの先頭を引いていたヨメが明らかに遅れてきたので、後続にハンド・サインで先に行ってもらって二人旅。ヨメのペースに合わせてノンビリと走っていたら、先を行くヨメが急に高い所に上がったような気が・・・と思ったら目の前に予期しない段差が!と思ったときにはコケてました、私。ここの部分だけ、路肩の白線に沿って歩道のように盛り上がっていたなんて・・・。ヨメは白線の右側を走っていたのでそのまま段差を上がって行きましたが、白線ギリギリを走っていた私は前輪を段差にハスってあえなく落車。あ~痛てぇ~。

こんなところがあるなんて参加4回目にして初めて知りましたよ。知った時には遅かったけど。と思ったら後続の人も同じようにガシャン! やっぱり危ないよね、ここ。

とりあえず自転車は無事。膝から血が出ているのとビブに穴が開いている(これが一番イタかった)以外は大したこと無さそうなのですぐ先の75マイル折り返しポイントに向かいました。先に着いていたLEGONメンバーを驚かせてしまいましたが、大将が「あそこの段差ですか?私も前にやったんですよ」大将と同じってのがなんとなく嬉しい。

応急処置をしてもらいにエイド・ステーションにいくと先客が。この女性も同じところでコケたそうですが怪我がひどくてここでリタイヤだそうです。傷口洗ってガーゼと包帯を巻いてもらい、みんなの所に戻って「包帯に寄せ書きお願いしま~す」。反応なし。そそくさとリスタート。アドレナリン出てるんでゴールまでは大丈夫でしょう。

途中で 7-11発見。「氷があったら買ってきて」と言われて店内を探すと、2kgパックとかそんなのばっかり。「ガリガリ君あったら買ってきて」あるわけねーだろ・・・

帰りのマカプー手前で気合いを入れなおすヨメそうこうしているうちにいよいよ帰りのマカプー岬までやってきました。すでに前方には自転車を押して上がっている人たち多数。「行けそう?」とヨメに聞くと「なんとか・・・」という応え。「無理しなくていいからね」と一足先に上がってヨメを待っていたら、なんとしっかり漕いで上がってきましたよ! 大の男だって自転車押して上がっているというのに、その脇をゆっくりながらしっかり上がってくるヨメに感動しちゃったよ。これはすごいわ。今年一番のアッパレでした。あそこで自転車押して上がってきた皆さん、うちのヨメを見習いなさい!

もうここからはゴールは近い。72号線を快調に飛ばし、カハラにたどり着いたら、なんと先行していたLEGONチームに追いついてしまいました。それだけヨメが速かったってことですね。おかげでゴールはピンク・ジャージの大集団でゴール・インすることができました。

めでたくゴールイン!右脚の包帯が・・・ゴール直後、いきなり大泣きし始めたヨメを皆さんがハグハグ。自分のこと以上に、怪我をした私を気遣って走っていた緊張が一気に緩んだようです。心配かけてごめんね。とうちゃんは怪我より破れたビブが痛い・・・

TOPツアーのサポート・テントでもらったジュースの旨かったこと! 冷たいオシボリで顔を拭いたら真っ黒。みんなで健闘を称えあい、完走証をもらって完走距離のスタンプを "自分で" 押していったん解散。ホテルに引き上げました。そう、今夜は後夜祭です。

------------------------------------------------------

後夜祭はTOPツアーの主催で、LEGONメンバーはTOPツアーじゃない人も全員参加。後夜祭用に用意していたジャージに着替えて行ってきました。TOPツアーで来た人はほとんどが参加したんじゃないでしょうか?100人近い人数で会場はすごい熱気でした。

マリオットのブッフェは、ハワイにしてはなかなか美味後夜祭はTOPツアーの主催で、LEGONメンバーはTOPツアーじゃない人も全員参加。後夜祭用に用意していたジャージに着替えて行ってきました。TOPツアーで来た人はほとんどが参加したんじゃないでしょうか?100人近い人数で会場はすごいことになってます。

ハワイのブッフェ形式の食事はガッカリすることが多いのですが、ここマリオットのはさすがに旨かった。ついでに呑み放題なので会場はすぐに和やかな雰囲気になりました。私はみんなから「傷口は中からアルコール消毒したほうがいいですよ」というアドバイスを真に受けてたっぷりと消毒しました。

なぜか壇上に・・・やがて今中さんと絹代さんの司会でエピソードの紹介や抽選会が行われ、私もなんだか知らないうちにステージに上げられ、LEGONメンバーも "ピナレロのバスローブ" なんていう珍品が当たったりインターマックス・キャップが当たったりと大盛り上がり。あっという間にお開きになりました。




最後にLEGONメンバーで記念撮影!時刻は 21:30を回ったばかり。いつもだったらこの後どこかのビーチ・バーに繰り出すんですが今年はさすがに「・・・寝よう」。明日は午前中ヨメがマッサージに行っているうちに自転車をバラして梱包するという大仕事が待っています。あ~、今年も終わってしまった。また来年まで・・・おやすみ・・・なさい・・・























【“ホノルル・センチュリー・ライド参戦記 その3”の続きを読む】

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
[ 2009.09.26(土) ]

ピンク・ジャージの怪しい集団今日は早起きしてダイヤモンド・ヘッドの裏手、KCCの駐車場で毎週土曜日早朝に開かれるファーマーズ・マーケットへ。昨年もここに来てすっかりファンになりました。どうやら 7時開始らしく、少し前に着いたら大半がまだ準備中。中には「うちは 7時半からよ~」なんて言っている店もあるし。ぶらぶらしていると別便で来ていた他のLEGONメンバーとも遭遇。会場の一角を占める怪しいピンク・ジャージ軍団。


怪しい集団・・・ここは飲み物や食べ物がいろいろあって、食べ始めると止まらなくなってきます。縁日の買い食い状態。誰かが買ってきたのを見ると自分も食べたくなって・・・。私は今年も海苔巻き。旨いっすよ。

お腹も膨れたことだし、そろそろ試走に行きましょう、ということで会場を後に。参加者は総勢 9名。試走のコースはハワイカイからハートブレイクヒルを上ってサンディ・ビーチ・パーク(本番当日の 25マイル折り返しポイント)に行き、帰りはハナウマ湾を回って帰る約 50kmのコース。さてヨメはハートブレイク・ヒルを上れるでしょうか?


いつものようにカハラで左折のポイントを間違えながらもなんとか 72号線に上がり、ハワイカイに到着。あ、やっぱいいわハワイ・・・走っていて気持ちいい。今年も来たぞ~って感じ。

心臓破丘初制覇記念途中で道を間違えた後続とも合流し、いよいよハートブレイク・ヒルへ。ヨメと一緒のスピードだと私がキツイので一足先に上がってヨメを待ちます。しばらくしたらヨメの姿が・・・おおっ、自転車押してない! ゆっくりながらちゃんと漕いで上がってきた。思わず「がんばれ~!もう少~し!」しかも笑顔だ。去年まで想像もできなかったヨメの姿に感動すら覚えましたよ。「やったね~!」「やったよ~!」で、記念撮影。


サンディ・ビーチ・パークにてサンディ・ビーチ・パークで休憩。ハワイらしい、波打ち際にあるこの公園は明日は大混雑のはずですが、今は閑散として我々以外に誰もいません。暫しノンビリして、さて帰りましょう。帰り道、ハナウマ湾の入り口に上る道路が公園からよく見える。けっこうな傾斜ですけど・・・。上り始めたら始めはそうでもなかったのに、頂上に着くあたりから急に厳しくなってきた。でもしっかりついていくヨメ。いやぁ成長したなぁ・・・。


絶景ハナウマ湾いったん駐車場まで下って駐輪・休憩。ここから見下ろすハナウマ湾もきれいなもんですね。湾に下りるにはレクチャー受けないといけないんですが、今日はそこまでしないので売店でコーラ買ってオシマイ。ちなみにコーラのLサイズは尋常なサイズじゃありません。





ガーリック・シュリンプのBENTO。『御飯の友』は日本から持参。ホテルまで戻ってヨメが昼飯を買いだしに行くことに。ところがいつまでたっても帰ってこない。小一時間ほどしてようやく戻ってきました。いまだに土地勘がないこの人は、ガーリック・シュリンプの屋台があるという情報を頼りにどうやらワイキキの端から端まで歩いたらしい。「思ったより遠かった・・・」って、そりゃそうでしょう。さすがに人気だけあってこれは旨かったです。殻付きってのがイマイチかな・・・


お試し6種セット。気に入ったのがあったら番号で注文できます。夜(というか夕方)はワイキキ・ビーチ・ウォークの『YARD HOUSE』 で LEGONメンバー 13人と前夜祭。ここは "大人しめの Hard Rock Cafe" って感じの店です。ビールが100種類以上あって選ぶだけで大変ですが、"お試し 6種セット" というのがあります。まずはこれで乾杯! 食べ物はチーズケーキ・ファクトリーと似たような感じでそこそこ旨い。名物『オニオン・リング・タワー』と『ジャーク・チキン』はビールに合う。これだけ人数がいるといろいろ食べられていいですね。アメリカ・サイズの料理は夫婦二人だと多すぎて・・・。

名物トール・グラス。中身は何かと何かのハーフ&ハーフらしい
YARD HAOUSE 名物のトール・グラス登場。その昔、御者が馬車から降りずにビールを呑めるようにと採用されたグラスだそうですが、逆に座ったままだと呑めないようで、みんな立って呑んでました。

名物オニオン・リング・タワー。なかなか美味 寿司? だっけ? 


さて明日はいよいよ 1年ぶりのセンチュリー・ライドです。明日の健闘を誓って解散。絶好調なヨメに期待がかかります。







テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
JO-072便は第2ターミナルの最終便でしたホノルル・センチュリー・ライドも今年で 4回目の参加となりました。我が家では年に一度の楽しみ・恒例行事になっています。今年は燃油サーチャージの騒ぎも収まり、"世界一危険な航空会社" を使う必要もなくなったので、毎度お馴染みのTOPツアーで行くことにしました。

今年は日本人参加者が昨年より 300人ほど少なかったそうです( 1,400人 -> 1,100人)。成田空港に到着して自転車を引き取る時、並んでいる自転車の箱を見て「あれ?例年よりかなり少ないな~」と感じたのは、ホノルル行き最終便のせいだけではなかったようです。

自転車の数が少ない・・・昨年は出発直前になって思わぬアクシデントでえらい目にあったんですが今年は前日に干物も食べずに万全を期して出発。おかげで成田・第2ターミナルでは登場前に大宴会になりました。ここが一番高かったりする・・・

今回は私も参加する『LEGON紳士録』のメンバーも一緒に走ることになっています。ホノルル空港について預託荷物が出てくるのを待っていたらいきなり鶴見辰吾さんご夫婦と遭遇。一緒の便だったんですね。ご夫婦とは既に顔なじみ。ヨメがお話ししている間に私は汗だくでスーツケースと自転車を確保・・・

他のLEGONメンバーとも遭遇したりしながら、ようやく送迎バスに乗りこみ説明会場へ。ホテルのチェックインまでどうしようかと思っていたら前日ホノルル入りしたLEGONメンバーと遭遇。「これからメシでも行こうかと・・・」というので一緒に行くことにしました。ワイキキ・ビーチパーク・ホテル1Fのピザ屋で「とりあえずオツカレサン!」

オハナ・イーストの会場にゼッケンを受け取りに行くと、ちょうどチェックインの時間。ホテルに入り、ヨメは荷解き、私は自転車の組み立てその他をしているうちに「???この部屋、おかしいよ」。どうやら水周りが変・・・

1.洗面台の水コックをひねるとお湯が出てくる。しばらく放っておくと水になる。
2.シャワーは水温を COLD 一杯にしても熱湯が出てくる。しばらく放っておくと水になる。
3.トイレはお湯が流れる。タンクが熱い。座っているとお尻に汗をかく。

ハウスキーパーを呼ぼうと思ったんですが、ヨメが既にほとんどの荷解きをしてしまっていて、いまさら部屋を移動するのも大変だというので、このまま楽しむことにしました。どうなってるんですかねぇ、お湯と水の配管がどこかでどうかなっちゃってるんでしょうが。来年オーシャン・リゾート・ホテルの 537号室を割り当てられた方、部屋を換えてもらったほうがいいですよ。

チーズケーキ・ファクトリーは '間違いない!'毎年ホノルルに来ていると、食事に期待をしなくなります。新しい店を探して冒険もしなくなるし、ガイドブックを信じて不愉快な気分で店を出るといったようなこともなくなります。もう決まった店しか行かない。今夜は『チーズケーキ・ファクトリー』で決まり。ここは無難だ。ビール旨いし。

帰りにワイキキ・ショッピング・プラザに行ったらファイヤー・ダンスやってました。ビルの踊り場なんですけど消防法上の問題はないんでしょうか?


こんなとこで火を使っていいんでしょうか?さて明日は毎週土曜日早朝に催されるKCCファーマーズ・マーケットで朝ご飯を食べ、そのままサンディ・ビーチ・パークまで試走に行くことになっています。ということで珍しくビーチ・バーにも行かずに就寝・・・








テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
http://www.bijint.com/jp/

その辺の "美人" が時間を教えてくれます w



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
『ホノルル・センチュリー・ライド2009』から無事帰国しました!

今年はヨメがハートブレイクヒルでも帰りのマカプーの坂でも足を着かずに 100マイルを完全完走! これが一番ビックリしましたよ (^o^)/

さぁてこれから写真を整理して・・・




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

FC2Ad

Information

  • Author: ゆうてんじ
  • 元・目黒区祐天寺在住。人生とうとう半世紀だ・・・なんていってるうちにアラ還だぜぃwww。このブログのいきさつはこちらに

    にほんブログ村 自転車ブログへ

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。