今日も夫婦でロード・バイク

夫婦でノンビリとあちこち走ってます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
いよいよ『ホノルルセンチュリーライド2008』に向けて出発です。毎年この日のために、この日を目標に 1年頑張ってきましたよ。お~し、気合い十分!

ところが今朝起きたら、身体中に蕁麻疹が・・・。なんで? 

さてどうなることやら。
それでは行ってきます!






スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
日曜はヨメと皇居周辺を早朝ライド。そういえば今日は坂バカ 坂大好きチームが都内の坂めぐりをするらしい。集合場所の近くにはいますが集合時間までに 1時間以上あるので、ご挨拶無しで失礼します。家に着いたら雨が降ってきましたが、大丈夫でしたでしょうか? 大丈夫じゃなかったみたいですね :-)

23日も夫婦で早朝ライド。多摩サイを走ってきました。このヨメの切迫感たるや :-) でもフラットバーより坂は楽に登れているみたいです。さすがロードバイク。

ちなみにロードバイクはてっちゃん隊員からお借りした "FCR-2改" です(感謝)。
・サドルはポストごとレディス用に交換
・タイヤを 23C に交換、チューブもそれ用に交換。
・ペダルはフラットに交換してトー・クリップ装着(!)
ということでとりあえずヨメ仕様にしてあります。

多摩サイは上流方向に行くローディさんがたくさん。今日はツーリング日和ですよね~、い~な~、行ってらっしゃい気をつけて。私達は週末ハワイですけど :-)

午後から『なるしまフレンド』で買い物。朝トレに出る前にボトルのキャップが割れちゃってさ、新品買ってきました。あとはヨメのアームカバーと、予備チューブ、ツール・ボトル等々。手が小さいヨメは STI のブレーキ・レバーに指が届かないということで、スペーサーを物色しましたが当該機種用は品切れ。お店の人曰く「ご自分で DIY されては?」アクリルを両面テープで貼り付けているだけなので、ということで、そうすることにしました。

帰宅後は自転車の梱包とスーツケースの準備。24日の夜に集荷なので、作業できるのは今日しか無いんですが、自転車 2台の梱包はなかなか手ごわい。しかも酔っ払っているので、向こうに着いてから「・・・ペダルはどこ?」にならないように慎重に。CS-500 には FCR-2が入らず、私のを入れることになりました。このケース、入れてみるとけっこう頼りない感じもしないではない。エアキャップで補強しようにもあんまり入れるとチャックが閉まらなくなります。リア・ディレイラ周りだけ入念に保護して、あとは野となれ山となれ。

最後は 2台の自転車ケースにつける鍵とネームタグを近所の 100均に買出しに行き、ついでに夜食のカップラーメンを買ってきてズルズル・・・。

とりあえず準備は完了。いよいよですね~



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
久々に台風キター、と期待、じゃない、ワクワク、じゃない、今週末は走れないなぁと思っていたら、夜中になっても雨が強くなる気配がない。起きたら雨が降っていない。それどころかだんだん晴れ間が見えてきた。こりゃ走らなきゃ、ということで急いで支度して出発。とりあえず足慣らし程度に多摩サイ・中央道目指すか。

みなさん台風ということで予定組んでなかったんですかね。多摩サイにローディも MTB もほとんどいません。河川敷にも人がいない。そりゃそうですね、野球場もサッカー場も大きな水溜りが。多摩サイもオーバルの前あたりには数ケ所に水溜りができてます。高速で突っ込むとエラいことになるので、ここは誰もが超低速走行。府中の森で BBQ やってる人もいません。珍しいや~。

府中 7-11あたりまで来てようやく高速の車列に抜かれ始めました。皆さん動き始めましたね。ということでいつものようにここで補給。

帰り道、その府中の森あたりで小さな子供(幼稚園前だね)が急にコースに出てきた。すぐ後ろのお父さんは気が付いてるのに何も言わないし何もしようとしない。私はけっこう急ブレーキ。その私を見てお父さんが渡り始めた。お前は何か、自分の子供に先に行かせて安全を確認してから自分が渡り初めたんかいっ。呆れた親だぜ。

帰り道、来週ホノルルに行く前にちょっと診てもらおうと思ってサイクル・キューブに。そしたらメカニシャンの柴山さん、お休みだって・・・。スゴスゴ引き返す。まあ、自分で変だと思うところもないからいいか。

久しぶりに中原街道~26号線で帰宅。中原街道って何であんなに怖いの?BMW がスレスレ通って行きましたよスレスレ。

走行距離 70km。これでホノルルまでおとなしくしていようっと :-)


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
0913Start.jpg
土曜は久々に Team 50's 東京支部全員集合でロングライドに出かけました。しん隊員と nob隊員は今年の HCRには不参加のため、わざわざ私とてっちゃんのための『HCR壮行会』となったのでありました。それにしても全員揃うって久しぶりですね。

9時に常盤松集合。二子玉川から多摩サイに乗って、まずは府中の 7-11 で小休止。ここから浅川~川口川と辿って秋川街道で秋川渓谷に向かいます。帰路は五日市街道~秋川沿いを走り、福生南公園で多摩サイに戻って帰ってこようという計画です。

0913koso.jpg久しぶりに 4人揃ったのに 4人一緒に写った写真がないのがご愛嬌。代わりにバイク 4台撮っておきました。右からてっちゃんFELT、しんさんORBEA、私の、そしてnobさんDE ROSA。こっちはアヤシイ相談中のアヤシイおぢさんたちです。





0913Pank.jpg川口川沿いを走り始めたところでしん隊員にパンク大王が降臨。前輪がスローパンクです。すみませんね~ブログネタ提供してもらって~とさっそく取材中のnob隊員。を撮る私。


それにしても今日は暑い。のどが渇くのでやたらと水を飲むんですが、ぬるいのでお腹はタポタポ。いつまでも水が冷たいボトル、ありませんかね?

地図では秋川渓谷の手前に『小峰峠』という峠があります。自動車が通れない旧道を行くことにしました。峠と聞いて頭に浮かぶのは以前行った大垂水峠。あそこ並の厳しい峠越えを予想して、全員気合を入れてリスタート!・・・あれ?たいした事ない。というか気持ちいいじゃないですか! 峠に入ると空気がヒヤッとして涼しい。路面は小枝がけっこう落ちているのでそこだけ注意。すぐに頂上のトンネルに。距離もたいした事なかったです。自転車天国とはよく言ったものだ。ここから武蔵五日市の駅までは、こんなに登ってきたのかと思うくらいの下り坂です。ヒャッホ~!

0913mizu.jpg眼下には秋川渓谷のキャンプ場。みんな BBQやってます。武蔵五日市の駅前『やまねこ亭』で遅めの昼食。キーマはなかなか。ここから祭りの神輿でにぎわう五日市街道と秋川沿いの裏道を辿り、福生南公園を目指します。途中、東秋留橋の下で地元の子供に混じって水遊びに興じるオヂサン達。

睦橋を渡り、見慣れた福生南公園に入って、走り慣れた多摩サイに戻ると自然にスピードが上がります。府中 7-11 で小休止。はい、戻ってまいりました~ :-)  ここはほぼベース・キャンプ化してます。


疲れているのに妙に飛ばしたがる(ゆっくり行こうね、が虚しい・・・)オヂサンたちは、このあと自らに最高速度 30km/h制限を課して強引に :-) ノンビリ走り、 18時前に無事帰宅。走行距離 127km でした。

隊員各位、ありがとうございました。これで心おきなくホノルルに行くことができます。お土産、お楽しみにね~





テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
今朝も多摩サイ。等々力休憩処に着くと先客が。「おはようございま~す!」でしばし歓談。いいね、自転車乗りは。初対面とは思えない。

一昨年、娘さんが HCR に参加するというので一緒に行かれて、それから自転車にハマったそうです。一昨年というと我が家と同じですね。すでにリタイヤされているので「毎日が日曜日」なんだって。「他にやること無いから」毎日乗ってるんだって。ウラヤマシ~。

こっちは普通の木曜日なので「また会いましょう!」と折り返して帰路へ。あ~、楽しかった!




【“素敵な出会い [ 2008.09.11(木)]”の続きを読む】

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ


ヨメの公休に合わせて休みを取り、夫婦で『境川CRで江ノ島行こう』ツーリングに行ってきました。天気も良くて絶好のツーリング日和でした。ルートは、自宅から二子玉川まで自走して、南町田まで田園都市線で輪行、境川CRを下って江の島に出て、鎌倉から湘南新宿ラインで輪行して恵比寿に戻り、自走で帰宅、という計画です。帰宅予定は 17時。

二子玉川駅の周辺は再開発中で工事だらけ。自転車で改札口にたどり着くのに手間取りました。さっそく 2台を輪行袋に納め(久々の輪行で手間取りました)、長津田まで急行に乗り、各停に乗り換えて南町田へ。

にこたまにて
本人の強い希望で縦横比を変えております

自転車を組み上げ、R246から境川サイクリング・コースに入ります。ここを走るのは 2度目、ヨメはもちろん初めてですが、川沿いで平坦なのと、下流に向かっているので延々と緩やかな下り基調なので楽チンに走れます。か~ちゃん、ラクショーに 30km/h出たのはそういう理由だからね。平日ですがけっこうロードや MTB の方がいますね。皆さんと会釈しながらすれ違います。「何で平日なのにこんなにいるの?」って、私達もはたから見たら同じだよ、か~ちゃん。


飯田牧場

途中、飯田牧場に寄り道。"日本一小さい" という牧場で、絞りたての牛乳とジェラートで休憩です。ジェラートはどれもさっぱり系です。クリーム・チーズのはおいしかったな。

ジェラート
ジェラートはカップかコーンに入れてくれます

ジャージー牛
裏手には牛舎があって、ジャージー牛がノンビリすごしています


境川に戻って、ここから後半です。このままいくと12:30くらいに江の島に着く感じ。ちょっと昼飯時のタイミングが悪いかな、と思いながら藤沢市内に入ると車が多い。いきなり現実に引き戻された感じです。藤沢橋から境川沿いに走るコースを見失い、混んでいる 467号線を走ったものでよけい疲れた・・・。

ようやく江の島に到着。お~、やっと海に出た。平日なのにそこそこの人出です。有名店『とびっちょ』の行列を横目で見ながらヨット・ハーバーの駐車場へ。防波堤で海を眺めながら休憩・・・暑い。ベンチも熱い。すぐ撤収。

昼食をどうするか決めていませんでしたが、腰越で知らないところをうろつくのもなんだし、鎌倉に出ても状況は同じ。どうせなら江の島で食べちゃおうと、シラス丼で有名な『海見亭』に行くことにしました。観光案内所で地図をもらってよく見たら、なんだかかなり歩くみたいだけど。仲見世通りを上がって鳥居の交番を右に入り、細くくねった道を延々と歩いて奥津宮に出て、さらに歩いてようやく『海見亭』の看板を見つけました。やっぱり遠かった・・・

シラス丼
食べかけですみません。気がつくのが遅くて・・・

名前の通り高所から相模湾を見渡せる店内はガラガラ。窓際に座るとお兄さんが「さっきまで富士山がくっきり見えていたんですけどね」。うっすらと輪郭が見えます。今日は生シラスが入っているということでさっそく生シラス丼と江の島丼、焼きハマグリなどを注文。

焼きハマ
品書きの写真では 6個だったんだけど・・・


生シラスはさすがに旨いっ。こればかりは新鮮じゃないといただけませんからね。江の島丼は・・・。玉子丼にサザエの切れっ端が入ってるだけでした。改めてここは観光地、と思った次第。相変わらず食べ始めてから「・・・写真っ!」。食べかけであんまりおいしそうに写ってませんね。失礼しました。

地ビール



お腹も膨れて元気が出たところでまた再び延々と参道入り口まで戻り、一休みして鎌倉を目指します。134号線は相変わらず狭くて大型車が多く、相変わらず混んでます。後ろを見るとヨメが遅れがちです。こういう道路状況なのであんまり離れると危ないんだけど・・・。海岸沿いの歩道をゆっくり走ってあげればよかったね。若宮大路に入ったところのコンビニで補給休憩。こういう時はガリガリ君でしょう!

ひっさしぶりだなぁ、鎌倉。小学校の臨海学校で来たくらいかなぁ。「し~ちりがはまの~、い~そづたい~」って今でも覚えてるよ。平日にもかかわらず鶴ケ岡八幡周辺は大混雑。団体の観光客ですね。参道をUターンして鎌倉駅に到着。交番脇で自転車を輪行袋に入れ、湘南新宿ラインの時間を確認すると、ちょうどあと 10分くらいのがありました。出発前に調べたら 1時間に 1本だったんだけど、どうも 30分に 1本ありますね。駅前のマックで時間つぶすかな~なんて思っていたのでラッキーでした。

恵比寿まで約 1時間。再び恵比寿様の脇で自転車を組み立て、一路自宅へ・・・行かない :-) ここまで来たら一風堂でしょう!(どういう夫婦だ) 餃子と赤丸で "オツカレサン!" 。今日は楽しかったね~。

ラーメンのお陰か駒沢通りの坂もラクラク登り(ヨメ談)、家に着いたら 18時前。ヨメは今、日焼け止めを塗り忘れて真っ赤になった腕を必死に冷やしてます。

今月末はもうホノルルです。その前にもう一回くらいどこか行かれるかな~。でもそう何度も会社休めないしな~。










テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
金曜日からの腰痛でしばらく走れず、今朝はおヒサの多摩サイでした。何で腰が痛くなったのか不明。ちなみに快方に向かってます。というか朝トレ行ってきたし。

涼しくなりましたね。ちょっと前まで、朝の6時でも家を出たとたんにモワッと暑かったのに、さすが 9月。

二子橋から多摩サイに入るとちょうど目の前にローディが。渡りに船とばかり引っ張ってもらうことに。幸いそんなにスピード出していないのでブッちぎられる心配もありません。自転車 1、2台分後ろを走ります。

しかし後ろにくっ付いて走るって楽チンですね~。何の苦もなく35km/h。ま、いつもの追い風もあるんですが。知らない人に後ろに付かれるのを嫌がる人もいる(=私)のですが、この方はおおらかな方のようで、とっくに私に気がついていますが「先に行け」でもなくそのまま。でも手信号は出してくれないので、急停止と障害物は自己責任ってことで。

等々力でお別れ。ありがとさんでした。いつもよりかなり早く到着しました。いちおう写真撮ったんですけど、なぜかピントがボケボケだったので不掲載。まいつもの風景なので気にしないでください。

しかし速い人の後ろを走るって楽なんですね~。なるほど~。帰り道は再び向かい風。下ハン握って必死です・・・ここのところのこの姿勢で腰痛めた?ンなこたぁないか。

帰りは混雑している駒沢通りを離れ、野沢~放送大学方面経由で帰宅することにしました。久しぶりにこっち来たな。学芸大学付属高校は学園祭? なんて呟きながら走っていたら、一瞬どこを走っているかわからなくなり、次の瞬間行き過ぎに気がつき、あわててUターンなどしながら帰宅。



【“なぜか腰痛 [ 2008.09.08(月)]”の続きを読む】

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
今日は午後から雨のようですが朝は大丈夫、十分走れます。今朝も多摩サイ・等々力休憩処まで往復してきました。

今朝も行きの多摩サイは追い風参考記録状態。ラクショーで 30km/hです。でも今回は追い風なのがわかっているので、先日のように「オレってチカラついた?」なんてぬか喜びしません。案の定、帰路は向かい風で下ハン握りまくりです。

帰り道、駒沢公園を過ぎて駒沢通り(中目黒方向)に乗ったらなんでか大渋滞。環七手前の柿の木坂の信号で左折して野沢で渡って帰ってきました。

明日も走れるかな?



【“さらば Samurai Blue [ 2008.09.04(木)]”の続きを読む】

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
駒沢公園脇の路肩駐車トラック軍団は夏休み期間よりかなり減りましたが、代わりにタクシーがズラッと並んで、運ちゃん達はテーブル囲んで談笑中。とても「すぐに移動できる状態」ではありませんね。

日体大前の坂。ピレネーでも登っているつもりで 30km/hで登りきったら心臓バクバク。当たり前田のクラッカーだね~。朝っぱらからしょーもない・・・

多摩サイに乗ってしばらく行くと前方から歩行者。で、その後ろのロードが歩行者を抜こうと右に膨らむ、のはいいんだけど状況判断が甘い。対向(=私)との距離を考えてくれよ。こっちは急ブレーキだよまったく。スミマセンでもなんでもないしよぉ(ブツブツ・・・)

その先で数人のトレインとすれ違い。チームにしてはジャージがバラバラ。偶然?にしては整然と走ってたけど。

等々力休憩処につくと汗がドバッ。今日は暑いです。一息ついて帰路へ。駒沢公園通りまで裏街道。駒沢公園を半周して駒沢通りに戻り、後ろから来るダンプの爆音に追われるようにフロントをアウターにいれて 35km/hでブッ飛ばして帰宅。家に着いたらいつもより 15分以上早かった :-)




【“今朝も朝トレ [ 2008.09.03(水)]”の続きを読む】

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
今朝はホント、久しぶりに朝トレにでかけました。雨のおかげでずっとウズウズしていたので、今朝は目覚ましが鳴る前に目が覚めちゃった。子供かオレは。

それにしても今朝は信号無視で私の目の前をいきなり渡りだす歩行者やら、必死な形相で坂道を "逆走" で登ってくるガイジンやら、大きな交差点で赤信号にもかかわらず堂々と交差点に進入してきたママチャリのジーさんやら、世の中どうなってんだっていうくらいの無法地帯・日本でした。
まあ総理大臣があのザマだからな~
と妙に納得してしまいましたが。

等々力休憩処で折り返し。今朝はここまで 30km/h超で来たので「久しぶりにしては身体が軽いな~」と思っていたら、帰りは向かい風で 25km/hがやっと。行きはただの追い風だったんですね~。あまりの風に下ハン持って前傾姿勢。これで +2km/hは出るから、姿勢って大事よ。すれ違うローディさんからは「朝っぱらから何を気合入れてんだ」って思われたかもしれませんが。

帰り道はいつもの裏街道で駒沢公園まで戻り、そこからは駒沢通りで帰宅。よく考えたら野沢通りのほうが狭くて混んでいて走りにくい。

走行距離 24km。明日も走れそうですね。



【“久しぶりの朝トレ [ 2008.09.02(火)]”の続きを読む】

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
ツールドフランスDVD
土曜日、外は晴れている。しかも快晴なんだけれど、天気予報では降水確率 70%。しかもご丁寧に「いま晴れていても
いつ降り出すかわかりません
だって。自転車乗りにはすごい脅し文句だね。確かに快晴だと思うとすぐに曇ってきたりして、不安定っちゃ不安定。いつ降り出すかわからないということは、出かけたとしてもそんなに遠出もできない。

ここのところ全く自転車に乗っていないので、日増しに体重が・・・。降られたってかまわん、走りに行くぞっ、ってほど若くない 52歳(なりたて)。ということで、日差しが降りそそぐ室内でトレーナーを漕ぐ私でした。

室内トレーナーはとにかく飽きるので、漕ぎネタ(発音注意)が必要です。モチベーション的にピッタリなのが自転車レースのDVD。今日はNHKの 『ツール・ド・フランス 栄光の軌跡』から、どれを観ようか・・・やっぱり 1989年かな~。そう、この年は復活したレモンと、仏大統領をして「勝ってほしい」と言わしめたフィニョンの戦いでした。最終ステージ、ヴェルサイユから凱旋門までの個人 TTでのレモンの大逆転。その差わずか 8秒という名勝負。これにしよう。

それにしても室内トレーナーはものすごい発汗です。エアコンで室内を 20℃に設定してもダラダラボタボタ大変な汗。1時間も漕いだら数kgは痩せるでしょう。でも水分を出して体重が落ちてもねぇ、ボクサーじゃないんだから。自転車乗りは出した分は補給です。

室内トレーナーを買った頃は 1時間なんてとても漕げなかったな~。そのうちようやく 1時間漕げるようになって、しかも自転車から降りると脚が笑ってたりして :-) 。それを考えると、1時間漕いで「アジ~」とかいいながら普通に風呂場に歩いていくんだから、少しは筋力ついたってことですね。

室内トレーナーを片付けてまったりしていたら、ようやく 15時頃になって雨。わかっていたらたっぷりと外を走れたんだけど、わかるはずないものね。こればっかりはしかたが無い。

今週はなんとか朝トレできそうな天気ですが、さて何回できるかな~


このページのトップへ

FC2Ad

Information

  • Author: ゆうてんじ
  • 元・目黒区祐天寺在住。人生とうとう半世紀だ・・・なんていってるうちにアラ還だぜぃwww。このブログのいきさつはこちらに

    にほんブログ村 自転車ブログへ

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。