今日も夫婦でロード・バイク

夫婦でノンビリとあちこち走ってます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
今日は休日とヨメの公休が重なったので、久しぶりに夫婦でポタリングです。テーマは深大寺で蕎麦を食べよう!。相変わらずわかりやすい夫婦です。今回は久しぶりに Blue Samurai で行くことにしました。10:00ジャストに出発。

それにしてもフラット・バーってこんなだったっけ? なんか重いよ~。28Cってこんなに接地抵抗デカかったっけ? いくら踏んでも先に進まない。必死に漕いで 25km/h。これでよく初回のホノルル・センチュリー・ライドを走ったものですわ。これで 100マイルは今でも無理かもしれません。

おまけにペダルがフラットなもので、気を抜くとペダルから足が離れてしまって怖い・・・。せめてクリップ着けてくればよかった。でもナンですね、28Cという太いタイヤは荒れた路面でも多少の段差でも、気を遣わずに平気で走れますね。それだけがメリット。

ルートですが三軒茶屋から世田谷通りに出て、野川に突き当たったらそのままサイクリング・コースをひた走り、でいくことにしました。

それにしても世田谷通りは走りにくい。道幅が狭くて車が多い。歩道も狭くて歩行者が多い。危険を避けて超低速走行で歩道を走らせていただき :-) ようやく野川CRに入りました。この陽気で、野川CRもサイクリングのママチャリがけっこう走っていてじゃま、長閑な風情ですよ。こっちはハラ減ってるので先を急いでおります。ママチャリの渋滞が起こると対岸に渡り、ようやく中央高速をくぐって武蔵境通りに上がって深大寺へ。目指すは『雀のお宿

深大寺『雀のお宿』ヨメの下調べによると天麩羅が旨いって。自転車を停めた傍の『多聞』は長~い行列ができています。すごい人気ですね、ここは。こっちも混んでるかな~・・・あ、ガラガラだった。入り口で食券を買って座敷に。まあ食券ったってオバチャンが切ってくれた伝票なんですけどね。

待つこと暫し。出てきた "天ざる" は葛餅付きで¥1,600.也。揚げたてだから天麩羅が旨いのは当然なんですけど、海老とかぼちゃとエリンギとピーマンって・・・どうなの?

蕎麦の量は普通。というか『多聞』が多すぎなんだよね。味は "深大寺蕎麦" ですわ。スーパーで売っている "深大寺生蕎麦" よりは旨いな。今回は写真はすべてヨメのケータイの中です。運がよければ掲載されるかもしれません。

食べ始めたのはちょうど12時頃。テーブル 4つの座敷には私達しかいませんでしたが、食べ終わる頃にはそこそこ客も増えてきました。お腹もいっぱいになったし、ちょっと腹ごなしに散歩。

人があふれる深大寺の境内~周辺を散策。あ、鬼太郎茶屋だ。ヨメは名物のチェックも欠かしません。「そばぱんっていうのがあるらしいんだけど・・・あった!」。味は・・・ま、話のタネってことで。

帰り道、同じ野川CRも芸がないので、武蔵境通りを南下して多摩サイで帰ることにしました。多摩川原橋から多摩サイに入るとローディだらけ! 先日とは大違いですよ。ヨメには高速のローディと歩行者に注意するように伝えて走り始めましたが、Blue Samurai だといつものようなスピード出ません。すでに疲れが見えているヨメに合わせて、20km/h巡航です。天気もいいし、なかなか爽快です。20km/hじゃ汗もかかないし、心拍も上がらない。脂肪も少しは燃えたことでしょう。

多摩水道橋下と二子橋下はものすごい人出。みんなBBQをやっているみたいですね。ヨメは唖然。なんでここまでして外で食べるの?って、オレもそう思うよ。そういえば酔っ払って多摩川にハマって大騒ぎになった大学生、いましたねぇ。

二子橋から多摩美脇の坂を登って駒沢通りへ。ヨメがあの坂を足をつかずに登ってきたのにはびっくり。やるね~。

15時帰宅。走行距離は約50kmくらいでしょうか。夫婦そろって距離計をリセットし忘れていて、正確なところがわかりません。



スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
出かける前に、一応天気予報は確認したんですよ。夜遅くまで降水確率は20%そこそこ。だったら大丈夫だろうとさっそく多摩サイに。

この時期は何を着ていくか迷います。結局長袖アンダーに半袖ジャージ、エガちゃんタイツといういつもの格好になりました。でも家を出てすぐに長袖をめくり上げていましたよ。暖かい。ってか走り出したら熱いくらい。

順調に多摩サイを上り、中央高速の先で休憩。最近はこの下のグラウンドが大規模なサッカー・コートになったおかげで、ここの休憩所も少年サッカーの応援・見物のおとーさん、おかーさんに占領されていて落ち着けません。

鯉のぼりそそくさとリスタート。今日は何となく調子が良かった :-) ので、四谷橋から浅川CRを走ることにしました。だいたい川沿いは平坦と決まっているので、そんな大したことはない、はず。どこまで行くかなぁ、なんかトイレに行きたくなったけど、どこかトイレがあったらそこで折り返そう・・・なんて考えながら走っていたら、目の前に鯉のぼりが! なかなか壮観ですなぁ。

鯉幟ここは『陵南公園』のすぐ手前。結局『陵南公園』まで来ちゃったよ(おいおい)。ちょうど12時だったので公園でカロリー・メイトの昼食。でもナンですね、一人だとボケッと休憩していても間が持たないというか、時間が経つのが遅いというか。休憩もそこそこに折り返してしまいましたが、こうして大した休憩もとらずに走ったツケが、後々回ってくることに。

『陵南公園』までで走行距離は 50kmちょっと。ここで折り返すとトータル 100km弱くらいですかね。ところで50km走りましたが問題の左膝はなんともありません。ここのところの左膝の痛みは、サドルを換えた時にあんまり真剣にポジション調整をしなかったのが原因かもしれないと思い立って、出発前にサドルの高さを 5mm下げてみたんですがこれが半分正解だったような。

帰路についてすぐ、怪しげだった雲行きがますます怪しくなり、とうとうポツポツと雨が降り始めました。天気予報の嘘つき・・・。ザァツと降ってくるわけでもないけれどさすがに寒い。長袖アンダーでよかった。

しばらく走ると左膝にいつもと違う痛みがでてきました。サドル高は原因のひとつではあったけれど全てではなかったと。おまけにロクに休憩を取っていないので右脚にも疲労感が出てきて、だんだん苦行の様相を呈してきました。

ようやくのことで多摩サイに戻りましたが、雨のせいで歩行者はおろか自転車も走っていない。見渡す限り私の前後に自転車も歩行人も誰もいない多摩サイ、初めて見ました。

それにしても疲れた・・・たまらず多摩親水公園でしばし休憩。雨は小雨が降ったり止んだり。じっとしていると身体が冷えるのでがんばって走り始めますが、京王テニスクラブで再び休憩。100kmをナメるなって感じです。二子橋を渡る前に再度休憩していると雨が少し強くなってきました。なんだよ天気予報ぉ~。

駒沢通りに入ると不思議と膝の痛みが消えていました。痛みは消えても疲れは残ってるんですけどね。降ったり止んだりの雨のなかようやく家にたどり着き、痛めた膝をシャワーの冷水でアイシング(とは言わないか)。あ~疲れた。

距離計を見ると 98.9km。あと1km・・・いいやもう、どうでも。雨のおかげで洗車の手間が省けたよ。ははは・・・はぁ・・・

仮眠後、夜はしん家とGWの打ち合わせ。すみません、私は不機嫌だったんじゃなくて本当に疲れてたのよ。2次会中止にしちゃってごめんね。


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

笑いすぎて、腹筋が痛い・・・








テーマ:YouTube動画 - ジャンル:お笑い

このページのトップへ
等々力休憩所今朝も朝タマ、行ってきました。今朝はなんだかローディがたくさんいてびっくり。

行きの駒沢通りでは環7を越えたあたりでスッと抜かれてそのままぶっちぎられ、二子橋を渡って多摩サイに乗ろうとしたら下から上がって来た(=上流から来た)ローディにそのままぶっちぎられ、等々力休憩所に着くまでに少なくとも 4人のローディとすれ違い、休憩所に入ろうと後ろを見たらすぐ後ろにローディが一人いたのでやり過ごしてようやく休憩所に。折り返して二子橋に向かう途中でも数台のローディとすれ違いました。

暖かくなってきたのでみなさん早朝トレを始められたんでしょうね。ツーリングで遠出した時は、ローディを見るとお互いに会釈したり手を上げたりするのに、多摩サイはそれがないです。たくさんいるからいちいちやってられないってのもあるでしょうけどね。

でも時々、すれ違うローディにでっかい声で「おはよ~」とか声かけていくおぢさんローディがいるんですよ。慌てて挨拶しようとした時には向こうはすでに遥か後方なんで、いつも忸怩たる思い :-) なんですが。

ところで今朝、膝の痛みの原因が判りかけてきました。まだ正解かどうかわからないのでもうちょっと試してみますが、たぶんコレだろう・・・。




【“今朝も朝タマっす! [ 2008.04.23(水)]”の続きを読む】

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
久しぶりの朝タマなんだかんだでここのところまったく愛車に乗っていませんでした。5月のはずだった人間ドックが 7月になってしまったのでモチベーションが・・・。そういう問題じゃないんですけどね。

今朝は久しぶりに多摩サイ・等々力休憩所往復を走ってきました。長袖アンダー・半袖ジャージ、七分丈パンツという格好に着替えてから「これじゃ寒かろ!」と気がつき、上にウインド・ブレーカー、下はエガちゃんタイツといつもと同じ格好に落ち着きました。

でも走り始めたらウインド・ブレーカーは不要でしたね。この時期はすぐ暖かくなる。等々力で小さく折りたたんでサドル・バッグにしまいました。サドル・バッグが膨らんでいるのはそのせいです。

それにしてもちょっと乗る間隔が空くと、テキメンに筋力が落ちますね。今朝は久しぶりだったので、まぁ重たかったこと。いかんいかん、 "継続は力なり" です。

帰り道、多摩美脇の坂の手前でド派手なジャージの ジンガイのチャンニィに抜かれ、奴はそのまま華麗なダンシングで坂を駆け上がり、信号待ちの車列を抜いて先頭に立ち、青信号とともに消えていきました。

え~、つまり私はその一部始終をはるか後方から見ていたと。つられてダンシングで登ったら息が切れちゃってサ、車列の最後尾でおとなしく信号待ち(兼、休憩)をしておりました。

あ~、気持ちよかった! 走ってしまえば気持ちいいんですよね~。走り出すまでが・・・ってかベッドから出るまでが・・・



【“久々、朝タマ! [ 2008.04.22(火)]”の続きを読む】

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
HCR2008今朝は朝トレをサボったので :-) こんなネタでお茶を濁しておきます m(__)m

『ホノルル・センチュリー・ライド 2008』 の大会概要が発表されました。ま、今年もやりますって公式に発表されたということですね。

今年は 9月28日(日)です。ほとんどの参加者が利用する各社ツアーは 5月下旬から 6月初旬に募集を開始するはずです。ツアー代、また上がってるんだろうな・・・

『大会概要』
http://www.jal.co.jp/hawaii/event/cr_summary.html

『エントリーについて』
http://www.jal.co.jp/hawaii/event/cr_entry.html

さらに今年はこんなQ&Aページもできました
『こんなときどうするQ&A』
http://www.jal.co.jp/hawaii/event/cr_qa.html
初参加の方には参考になりますね

今年の我が家は慎ましく、夫婦で 75マイル完走が目標です。うまくいけば 100マイルも夢ではありません。フィニッシュ・ゲート・クローズは 17:30なのですが、100マイル折り返しポイントに行くには、75マイル折り返しポイントを 10:30までに通過しなくてはいけないという足切りがあります。

6:15スタートですが、大混雑の中、実質的にスタートできるのは 6:30過ぎ。ということは 4時間弱で 60kmを走るってことです。平均速度 15km/h。登りや休憩を考慮しても 20km/h巡航で走っていればラクショ~(まではいかないか)ってことだよ、か~ちゃん。

がんばれ~!




【“『ホノルル・センチュリー・ライド 2008』”の続きを読む】

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
府中四谷橋・・・だっけ?ここのところあまり天気が良くなくて、朝はほとんど走れませんでした。今日は久しぶりの長めライドです。お花見の時期も終わったことだし、多摩サイを走ってみようか。

この時期はウエアに悩みますね。今日は長袖アンダーに半袖ジャージ。パッと見、アームカバーをしているように見えるところがミソ :-) 下は迷ったけれどエガちゃんタイツで出かけました。今日の多摩サイはたくさんのローディが走っていましたが、半袖ジャージにアームカバーが多かったかな~。下はまだエガちゃんタイツと七分丈タイツが半々。半袖ジャージにレーパンも何人かいましたね。今日は長袖でも暑くはないし、半袖でも寒くはないって感じでした。

平瀬川の橋を渡ったところで、前を行くビアンキ乗りのジーさん、MTBのおにーさん、ロードのあんちゃんのトレインについて 27km/h巡航。そこそこ速いっすね :-) この3人が二ケ領せせらぎ館に休憩に入ったので私はそのまま登戸茶屋の前を通って多摩水道橋を渡り、サイクリング・コース脇ではなく住宅街を通って多摩サイに上がりました。ところがしばらく走ると、あれ?さっきのビアンキのジーさんが前に。なんで? 遠回りしているうちに抜かれたってこと? それにしても…デジャヴか?

関戸橋のあたりで派手なジャージでクリップ・ペダル、なぜかものすごいガニ股で走るローディが前に。あっさり抜いて、中央高速の先で小休止。今日はちょっと先まで行ってみようと根川貝殻坂橋を渡り、立川公園に入ったところでさっき抜いたガニ股が前に! なんかこれさっきもあったような…。そんなに長い時間休憩してなかったんだけどな~

多摩大橋の手前あたりで再び左膝が痛くなってきました。いいや、今日はここで折り返しだ。ここまでけっこう調子よく走れていただけに残念ですが、しかたありません。

中央道の手前からまた多摩サイに戻ったところで、ママチャリの後ろに幼稚園児くらいの子供を乗せたお父さんが前に。けっこう速いっすこのママチャリ、ってかお父さん。30km/hオーバーでようやく抜きましたが、なんて健脚だ。

膝を休めるために府中の森公園で休憩。どうやら膝の腱を痛めているみたいです。ちょっと休んだくらいでは回復しないので、騙し騙し帰ることに。走り出してすぐ、前方にさっきのママチャリお父さん! 今日 3度目です。

NEC宿河原グラウンドの近くで、道いっぱいに広がって歩いて来るガキ・サッカーの連中。減速はしましたが停まらずにその中に突っ込んでいくと、映画『十戒』で海が割れるシーンのごとく連中が避けていきます(チャールトン・へストン死んじゃったね~)。が、最後のガキが下向いて歩いてやがって、仕方なく停まってやったらそのまま私に突っ込んできやがった。大した選手じゃないね~君。必死に謝られても君のほうが痛かったんじゃないの? :-)

帰りの駒沢通り。深沢観音の交差点で、交差点に進入した私に気がついているくせに、私の目の前で強引に右折していった姫ドラ(言いかた古い?)。私、急ブレーキです。ロード・バイクのスピードがわかっていらっしゃらない・・・。こっちが原チャリだったらあんなことしないでしょう。原チャリより速いんだ、こっちは。

住宅展示場のところで、すぐ前を走っていた車がいきなり左折。よくいるでしょ、曲がる直前にウインカー出す奴。気取ってんだかなんだか・・・。そういうのに限ってこっち(自転車)に気がついてない。気がついていたらウインカー出してるわな。もうちょっとで横っ腹にぶつけられるところでした。立て続けの "ヒヤッと" だったよ。クルマは信じちゃいけません。

走行距離 70.8km。膝は最悪です。このままだと今年のホノルルは棄権かもしれない。そう言うとヨメは「じゃ、私一人で行ってくる」って。

医者行ってこよう・・・


【“多摩サイを長め :-) ライド [ 2008.04.12(土)]”の続きを読む】

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
『ロードバイクの科学 理屈がわかればロードバイクはさらに面白い』

notchさんのブログで紹介されていたのでさっそく買ってみましたが、すでにあちこちの自転車ブログでも絶賛されているようですね。従来の「ロードバイク入門」系の本とはまったく違うアプローチで、まさにロードバイクを理論と理屈 :-)で解説した本です。

こうして理詰めでロード・バイクを解説されると、やたらと説得力があるんですよ。電気屋稼業の私としてはものすごく良くわかった、気になってきます。文系の方は出てくる数式(!)を飛ばして読んでも十分面白いです。

いままで体験的にわかっていたことも「なぜそうなのか」を理論で解説してくれるわけです。例えば登坂の場合、一番軽いギアでケイデンスを上げて登るより 2枚くらい重くしてラクに登れるケイデンスを探したほうが効率的なのはわかっていますが、それはなぜか? ケイデンスとトルクの関係は、な~るほどそういうことだったわけですか! ってな感じ。

自転車対自動車の事故はなぜ起こるのか? なぜ田んぼの真ん中の交差点で出会い頭の事故が起こるのか? 車を運転しない私にとっては、ドライバーから自転車がどう見えているのかがわからないわけです。自転車が車道を走るってこういうことなんだと、よぉ~くわかりました。ちょっと怖くなったけど :-)

著者は本田技研のエンジニア。自転車歴は40年を越えるそうで、毎日20kmの道のりを自転車通勤されているそうです。すげぇ~

ということで、いまこの本にハマっています、私。




テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌

このページのトップへ
今日は午後から雨の予報ですが、とりあえず早朝は陽もさしてます。今朝も多摩サイ往復。

駒沢通りに出てすぐ、アンカーのジャージに似たローディさんにサッと抜かれました。速いな~、軽~く35km/hくらい? 私ゃ寝起きにあんなに飛ばせない・・・。あっという間に見えなくなりました。

脚の筋肉に張りが出てきたので金曜日の朝トレは休んだのですが土曜に走ってきたのであんまり意味なかったみたい。まだちょっと張ってます。いつものペースで多摩サイ到着。ところで土曜日は 40kmちょっと走りましたが膝が痛くならなかった。てぇかすっかり忘れてました。治った?(単純な・・・)

等々力休憩所


等々力休憩所の桜はすでに葉桜に。代わって菜の花となんだか知らない白い花 :-) が多摩サイ沿いにずっと咲いてます。それにしても私はいつからこんなに花を愛でる人になったんだべか? まあ単に他にネタがないだけです。理科の第2分野(こういう言い方は昭和 30年代?)は昔から苦手。『植物』『生物』は未だに食べられるものしか興味ないです。


等々力休憩所より丸子橋方向
この景色、けっこう好きです、私。


それにしても今朝の駒沢通りは、上りも下りも車の量がやたらと少なかったですよ。時々こういうことがあるんですけどね。何ででしょうねぇ。いつもこうだとものすごく走りやすいんですが・・・。

走行距離 21.8km が加算されました。



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
京浜島埠頭公園

ちょっと曇り加減ですが、どこに出かけましょうか? 多摩サイでもなく、お台場でもなく、横浜でもなく…んじゃ城南島、行きますか。

駒沢通りを途中で折れ、なべころ坂を下って山手通りへ。前にロードが 1台。ちょうどスピードが同じくらいなので、延々と抜きつ抜かれつ走ります。新馬場で R15に乗ったら向こうも同じ。どこまで一緒なんだか…。ようやく環7手前で別れてくれました。大和大橋を渡って左折。太田市場を左折すれば城南島なんですが、間違えて まっすぐ行って京浜島へ。京浜大橋を渡るといきなりの桜並木。『京浜島埠頭公園』は満開の桜です。しかも人がいない。しばしお花見をしてリスタート。




【“京浜島&城南島へ [ 2008,04,05(土)]”の続きを読む】

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
今月の 『男の隠れ家』 は、「大人が愉しむ自転車」。畑違いの雑誌が時々やる軽~いノリの自転車特集(ピストかっこい~、みたいな)と違って、けっこう深く真剣・まじめにやっていて好感持てます。ってか読み応えあります。

各地のサイクリング向けコースを紹介していますが、「走ってみたいな~」と思わせる所ばかりで(写真がいいですね)何となくワクワクしてきます。値段の割りに作りが巧いよ、この本。

監修は誰ですかね? 自転車乗りがやりたいことやって、編集がちゃんとそれを形にしたって感じです。自転車のセレクションが 24台というのはちょっと寂しいかな~。セレクションにも「何でこれ?」ってのはありますが、その辺は好みなので・・・

立ち読みしたら買っちゃいますよ、きっと :-)





テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌

このページのトップへ
二ケ領せせらぎ館脇の桜


か~ちゃん、夜中に寝ぼけて俺の鼻の穴に指突っ込むのやめてくれない?

nobさんがブログで「いつも休憩するトイレ場」(ほかに言いようが・・・)と言っているのはたぶん『二ケ領せせらぎ館』でしょう。桜が綺麗らしいので、今朝はそれを見に行くことにしました。

多摩サイ・登戸方向は思ったとおり向かい風ですが、昨日ほど強くありません。それでも 22~3km/hがやっとですわ。NEC宿河原グラウンドは早朝のこの時間、完全にドッグランになってます。ここで野球する人、外野は糞だらけよ、きっと。

『二ケ領せせらぎ館』には朝の散歩のジジババが数人。お~、満開ですね~。二ケ領用水の対岸に、桜が見事に咲いています。

時間がないのであんまりゆっくりもしていられません。帰路は追い風なので 35km/hでラクショーです :-) 前を行くジテ通らしいフラットバーの方、そのバイクで 30km/h平均でよく走れますね。私、いま ESCAPE に乗ったらがんばって 25km/hです、たぶん。

帰りの駒沢通り。用賀の坂の手前の交差点で、信号待ちの車列の左側を走っていたら、車の間から道路を渡ってきたママチャリがいきなり出てきました。車のドアが開くのを警戒してそれほどのスピードは出してなかったのでなんとか避けられましたが、びっくりしたな~もう(古っ)。

あんなママチャリにぶつけられても、どうせああいうおばさんは傷害保険なんか入ってないだろうし、ぶつけられ損ですからねぇ。ああいうの、増えるんだろうな、これから。

自転車同士の事故って警察もあんまり真剣に取り扱わないみたいだし(当事者同士でやってくれ、みたいな)。自転車に自賠責って、現実的かもしれませんね。

ということで、走行距離 25.5kmが加算されました。



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
リクエストにお応えして :-)
リクエストにお応えして等々力休憩所脇の桜を撮ってきました


今朝は寒かったですね。走り出したら風が冷たくて、涙が・・・。駒沢通りはすべての信号に引っかかったんじゃないかと思うくらい、信号の度に赤でした。走りにくいけど仕方ないやね。その辺の連中とは違うんだからサ。

多摩サイに乗る頃には身体も温かくなりました。等々力目指して走り出すと、快調快調! 平均 35km/hなんていう我ながらよいペースで走ります。今朝は調子いいなぁ~。あっという間に等々力休憩所に到着。

ところが帰り道、二子橋に向かって走り出したとたんにすごい向かい風! な~んだ、調子がよかったのは追い風だったからですね~。ガッカリ・・・。それにしても風が強い。スピード出ない。22km/hやっと。あ~疲れた。

多摩美脇の坂を今朝はダンシングで登り、今日はスムーズに駒沢通りを走って帰宅。走行距離 21.8km 加算。

そういえばなんだか変速があんまりスムーズじゃない感じです。お手入れしないといけませんね。ショップでは「注油はチェーンだけでいいですよ」と言われているんですけど、言外に「余計なとこに注して面倒なことにしないでね」と言われている気がして :-) 慎重な私。ESCAPE の時はいじり回したんだけどね・・・



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
ソースはこちら

『週刊 自転車ツーキニスト』
http://www.melma.com/backnumber_16703_4049553/

3行目まで本気で読んでしまったよ :-)


【“速報! 第二東名は自転車専用道に!?”の続きを読む】

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
等々力休憩所の桜
雨上がりは花粉がすごいです。家を出たとたんに鼻水が・・・。いつものように多摩サイへ。等々力休憩所の桜は見ごろです。1本しか写っていませんが左側に 5~6本、見事に開花しています。だったら写せって・・・

今朝はなんか調子よかったな~、行きも帰りも 30km/h平均で走れました。風がなかったせいですね、はい :-) でも多摩美脇の坂(ここって名称ないんでしょうか?)もけっこうよいスピードで登れたし、なんか身体が軽かったです。ようやく軽くなってきたか。

帰りは駒沢公園の桜を見ようとサイクリング・コースを 1周。ここも今週が見ごろですね。綺麗なもんだ・・・。

ということで走行距離 24.5kmが追加されました・・・サイコン壊れてないですね。




【“多摩サイも桜が見ごろ! [ 2008.04.01(火)]”の続きを読む】

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

FC2Ad

Information

  • Author: ゆうてんじ
  • 元・目黒区祐天寺在住。人生とうとう半世紀だ・・・なんていってるうちにアラ還だぜぃwww。このブログのいきさつはこちらに

    にほんブログ村 自転車ブログへ

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。