今日も夫婦でロード・バイク

夫婦でノンビリとあちこち走ってます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
HCR2007titleさて、いよいよ出発の日になりました。1年ぶりです。今年はヨメに加えて TEAM 50's の仲間と一緒に走ることになりました。楽しみです。

房総 170kmロング・ライド、荒川CRロング・ライドを始め、ここ 1年いろいろ頑張ってきた成果を発揮して走ってきます。

目標は、無事に全員完走することですね! 帰ってから楽しい思い出話に花を咲かせましょう。 


それでは『ホノルル・センチュリー・ライド2007』、行ってきま~す!


スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
サクリファイス飛行機の中で読もうと思って、いま話題のロードレース・ミステリー『サクリファイス』を買いました。

最初の数ページしか読んでいませんが、ロード・レース・チームの話なのでいきなり風除けローテーションとか集団走行の話が出てきて、「・・・ルックのフルカーボンにカンパニョーロのレコードを・・・」なんて普通の人にはわからん話を「ふぅ~ん・・・」とか言いながら何気に読んでいる自分が可笑しいです。

でも「走り終わったら必ずタイヤをきれいに拭いて傷の有無を確かめる」なんて耳の痛い話も出てきたりして、勉強になります。



これは書店に置くんじゃなくて自転車ショップに置いたほうが絶対に売れますよ、新潮社さん。


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
え~、9/30のホノルルは "雨" の予報です。

なんだよぉ~、どうしろってんだよぉ~・・・カッパ着て走れってか? 滑って事故続出かもしれないな~。

あれ???この天気予報はどういうんだ? 降水確率45%の26日は晴れ時々曇りで、25%の30日は雨ってか? この予報だと滞在中、晴れマークは火曜日だけなんッスけど・・・

日本の気象庁よりテキトーな感じがする。たぶん当たんね~な、これ。



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
しんさん、一方通行を逆走でお帰りになりましたけど・・・

土曜にタイヤを換装しました。MICHELIN LITHION から PRO2RACE に換えたのですが日曜は試乗できず、今日午前中にようやく乗れました。

PRO2_FrontPRO2_Rear
都合により前は60mmロング・バルブ、後ろは40mmバルブ。ご愛嬌 :-)


乗り心地ですが、LITHION のほうが柔らかく粘っこい感じがします。PRO2RACE のほうが若干固めです。本番はこれで行きます。ちょっと気になっているのは、同時に換えたチューブです。SCHWALBE にしたんですが、土曜に空気を入れて月曜日にすでに1気圧くらい抜けていました。バルブのネジは指で簡単に回らないくらい締まっていたんですけどね~。前後とも同じだったのが気になります。予備チューブ2本で足りるかなぁ…。パッチも持ったけど。

自転車は明日梱包します。いよいよだぁ~!



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
今朝は久っしぶりに多摩サイを朝トレです。ちなみに多摩川はまだ濁ってます。

ルートはいつもと同じ二子橋~丸子橋。あ~、身体ナマってるなぁ~…なんとなくペダルが重い。このまま乗らずに現地に乗り込むのは辛いかもしれません。

今朝の多摩サイは 5、6台のローディさんとすれ違いました。駒沢通り、中原街道でも何人か見かけましたよ。涼しくなって走りやすくなったってのもあるんでしょうかね。


【“2007.09.22(土)”の続きを読む】

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
X507今回は現地(ホノルル)での連絡用に携帯電話をレンタルしようと思っています。

これがまたいろいろな会社がやっていて料金やシステムもまちまち。レンタル料が¥0で「安いなぁ」と思っても「ミニマム・チャージ」なんていうわけのわからない料金がかかったり、空港渡しでなく自宅に宅配してもらうと宅配料金が高かったり、空港渡しでも配送料金を取られたりとまぁ、わけわ~りません。

で、探し当てたのがここ。『アメリカ30コース』だと ¥4,500. の前払いで 30分通話可能。超過分は¥150/分なのでそれほど高くもない。基本料¥0.でミニマム・チャージもなし、宅配料金無料。なので¥4,500.ポッキリです。

ただしアメリカの場合は着信も有料なので、発信・受信の合計が 30分ってことですね。もっとも現地で連絡を取りあうのは金土日月の 4日間だけだし、「何時にどこどこ集合!」程度しか使わないので十分でしょう、きっと。

海外用レンタル携帯電話について情報をお持ちの方、コメント、プリ~ズ!





テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
去年、ホノルル・センチュリー・ライドに夫婦で初参加して 50マイルを完走してきました。その時の体験を思いつくまま挙げてみます。「ホノルルセンチュリーライド」で検索してこちらにお越しになる方が多いので、ご参考になれば幸いです。


輪行箱
当日の成田空港第 2ターミナル出発ロビーは、白いダンボールに入った自転車(カブトさんのですね)で溢れかえっていました。知らない人が見たら何事かと思ったでしょうね。みんな同じような箱なので、何か目印になるようなものをデカデカと書いておかないと、見失う可能性があります。

空港へは早めに
自転車の引き取りも ABC のカウンターには長蛇の列。自転車の受け取りと同時に帰りの宅配の予約も受け付けているので時間がかかります。ここで自転車やスーツケースなどを受け取り、ツアー・カウンターに行って航空券を受け取り、それから別の場所で自転車を預けるのでなんだかんだで時間がかかります。おまけに出国審査場の入り口には長蛇の列です。以前は「ツアーの場合は出発の2時間前に集合」といっていましたが、3時間前でも早すぎではありません。

タイヤの空気は抜くこと
これだけ注意されてもタイヤの空気を抜かずに飛行機に乗せて、パンクさせる人が毎年いるそうです。タイヤの空気を抜かないと上空で気圧が下がって相対的にタイヤ内部の空気圧が上がり、空気を入れ過ぎたのと同じことになってパンクします。タイヤの空気は必ず抜きましょう。ちなみにバルブを緩めただけではダメですよ。

パンク
タイヤの空気を抜いて持っていくということは現地で空気を入れ直すということです。参加条件に「ポンプ持参」とあるのでほとんどの人がポンプを持っていきますが、大抵は携帯用の小型のやつです。一度試してみればわかりますが、これでロードバイクの規定圧まで空気を入れるのは至難の業です。空気圧が足りないと、あのホノルルの凸凹路面ではパンクの危険が大きくなります。いわゆるスネーク・バイトというやつです。ホノルル・センチュリー・ライドで走行中にパンクする原因はほとんどが空気圧不足といわれています。私はフロア・ポンプを持っていったので空気圧の心配はありませんでした。コースのあちこちでパンクしている人を見るたびに「フロア・ポンプを持ってきてよかった」と思いました。

フロア・ポンプが無い人はツアーのサポート・テントや JAL のメンテナンス・サービスにあるはずなので、スタート前に必ず規定圧まで空気を入れることを強くお勧めします。

ホノルルは右側通行。歩道走行厳禁!
本番前日にはコースを試走する人たちをあちこちで見かけますが、ホノルル(アメリカ)は日本と違って『自転車は自動車の仲間』です。絶対に歩道を走ってはいけません。旅行者だろうがマジで捕まります。

カラカウア通りは一方通行
試走や本番後に自転車でホノルル市内を走ろうと思っている人もいると思います。ワイキキ海岸沿いのカラカウア通りは、カピオラニ公園に向かって一方通行です。自転車でも逆走は不可。1本中に入ったクヒオ通りは双方向、その1本奥の運河沿いのアラワイ通りはアラモアナ方向に向かって一方通行です。ということでバス通りでもあるクヒオ通りは一番交通量が多いので注意してください。

自転車ドロ
自転車の盗難に注意してください。高級自転車が集まるということで、自転車専門ドロが集まっています。自転車の保管はホテルの室内に。ダメな場合は厳重に鍵をかけてください。出かけた先で路駐する場合、サドルを外して持って歩いている人もいるくらいです。昼間でも油断は大敵です。

路面は最悪
いずれの道路も路面の状態は褒められたものではありません。アスファルトは敷いてありますが、工事がテキトーというかあちこち凸凹だらけ。特に路肩は直径 20cmくらいの穴の横に高さ 10cmくらいのコブがあったりして、突っ込むと転倒の可能性もあります。これは本番で走るコースでも同じです。ハワイの道はどこもこういう感じなのでくれぐれも注意してください。

スタート直後は大混雑
本番スタート後はコースは大混雑です。接触事故などには気をつけてください。カハラを越えてハイウエイに上がりますが、ハイウエイは一番右車線を赤いコーンで仕切っただけで、一般車が横を走っていきます。ここではまだ大集団なので接触事故を何件か見かけました。それとパンクして路肩で修理している人が予想外に多かったのには驚きました。コーンも転倒しているものもあるので注意が必要です。

折り返しポイント
25マイルの折り返しポイントは坂を下ってコースと逆の右側にあります。ここは大混雑で、食べ物や給水は長~い列ができています。それと特に女性用トイレはかなり並ぶことになりますので覚悟してください。景色が良いところなので、元気なうちに :-) 記念写真を撮っておきましょう。

40マイルの折り返しポイントでもまだ混雑しています。特に補給は並びます。この先に行く人は余りお腹が空いていなくても補給はしておいたほうがよいです。この先 50マイルの折り返しまでは海沿いではなく、畑の中を走るのでコンビニなどは一切ありません。路面もアスファルトは敷いてありますが穴だらけです。下見バスのガイドさんも「こんなところは来たことがない」というくらいディープなコースなので、ある意味自慢になるかもしれません。確かに一人では走りたくないな・・・

私たちは 50マイルで折り返したので、この先はわかりません。ホノルル・センチュリー・ライドのポスターなどで使われる海沿いのコースは、75マイル折り返しポイントから 100マイル折り返しポイントの間です。この区間が一番ホノルル・センチュリー・ライドらしいともいわれています。今年は走るぞっ! ぜひ一緒に走りましょう!

警察官
ほとんどの交差点には警察官が立って交通整理をしてくれていました。信号無視で自転車を優先してくれる時もありますが、当然信号で停まるときもあります。警察官の指示には従ってください。それと、帰路では警察官はほとんどいません。ハイウエイに上がるときくらいだったような・・・。

地元の車
コースは一般車を締め出しているわけではないので地元の車と同じところを走ることもあります。現地の人は自転車に対してかなり寛容で、参加自転車が道の真ん中をノロノロ走っていてもクラクションを鳴らすこともなく、ノロノロと後ろを走っていました。でも後ろに車がいるくらい気が付こうよ。

本当の "坂" は
坂といえばハイウエイを降りた先の『ハート・ブレイク・ヒル』が有名ですが、ここはまだ往路なのでみんな余裕があります。この先の 25マイル折り返しポイントを過ぎるとマカプウ岬の下り坂があります。この坂は海に向かってハイスピードで下っていくのでとても気持ちがいいのですが、下った坂は登らないと帰れません。そうです、帰路でクタクタになったところにこの登り坂が現れるんです。コース内では『帰路のマカプウ』がおそらく一番ヘビーです。

帰路のカハラ
帰路、ハイウエイを降りてカハラに入る交差点は、行きの時とは比べ物にならないくらい交通量が多くなっています。そこへ来てここの交差点は "左折" なので注意が必要です。直進する一般車の合間を縫って左折車線に入ることになりますが、こういうときに限って交通整理の警察官がいない。2段階左折は不要です。車の流れに従って左折してください。でもなんとなく、地元のドライバーも自転車に囲まれておっかなびっくりだったような・・・。

ゴール
ゴールする時、脚につけたセンサー・チップを読み取って登録した名前を会場のアナウンサーが読み上げてくれます。「目黒区からお越しの**さん、ご夫婦で仲良く手をつないでゴールインで~す」なんて恥ずかしかったな・・・。ゴール前方で写真を撮っているので、堂々と顔を上げてゴールインしましょう!

そういえばダイヤモンドヘッドを下ってカピオラニ公園に入る時の入路がわかりづらかった。前を走る人についていったので無事ゴールできましたが、案内板が無かったような気がします。試走で確認しておきましょう。


もうすぐ出発ですね! 一緒に楽しく走りましょう!


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
今朝、ホノルル・センチュリー・ライド 2007 ツアーの旅行案内書が届きました。便名がわからないと何の手配もできないのでヤキモキしていましたが、ようやく準備が本格化します。今年はオマケが何にも無いのね。値段だけ上がったって感じですねぇ。

飛行機は昨年と同じ、JO-076便です。出発は 18:40 なので、空港入りは 15:00 くらいですかね~。出発ロビーは自転車のダンボールで溢れているし、去年は荷物(自転車)の受け渡しにも時間がかかりました。

今のご時世で出国審査にも長蛇の列なので、去年もなべおさんと軽くご飯食べてたらもうよい時間になってましたから、それほどの余裕もありません。

自転車とスーツ・ケースの宅配手配も完了しました。26日引き取り。高いなぁ・・・

今年は節約してスカイライナーで行こうかな。成田まで¥1,920.   JR上野駅~京成上野駅は 10分くらい歩くので、乗るなら日暮里からのほうが便利です。

NEX は渋谷から乗れるのは朝便だけですね。品川・新宿・池袋から¥3,110. 差額で空港でビール 1杯呑めるじゃん :-)

さぁ~、いよいよですよ~!



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
日曜日、起きたらなんだか身体がダルい。喉も腫れている。熱を測ったら 7度5分。体温計の赤い字(37度)を越えたら死ぬと思っている私は、この時点で "遺書を書かねば!" と思いましたが、「あはは、と~ちゃん、熱があるね~。寝ときなっせ~」とヨメに笑い飛ばされたので思いとどまり、日曜は完全休養にしました。

土曜日の人込みのせいかな~。人込みに弱い私・・・。



【“サドル試乗 / 2007.09.17(月)”の続きを読む】

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
Sidここのところのロング・ライドでは、ある距離以上を走ると急にお尻が痛くなります。短距離だったら全然平気なんですけどね~。やっぱりサドルの問題なんでしょう。

ということで、ホノルルに出発する前にショップで点検してもらったついでに、サドルを交換しました。セッレ・イタリア(取説表記)の SLR Gel Flow の赤が欲しかったんですが在庫がなく、FLITE Gel Flow にしました。オビワンさんと色違い :-) ¥14,000也。


【“サドル交換”の続きを読む】

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
ActionCamアクションカムという加賀電子が販売している超小型カメラ(開発は米社)。防水仕様で SD カードに記録するらしい。それにしても小さいっすね~

こんな風に自転車に取り付けると、片手運転なんて危険なことをしなくても走行中の動画が撮れます。チーム走行の記録にうってつけ! どうですか、お客さん!

紹介しておいてナンですけど、こういう "振動し続ける動画" って見ているとだんだん気持ち悪くなってくるのは私だけ?

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
今月末に迫ったホノルル・センチュリー・ライド完走を目指して、行ってまいりました 100kmツーリング。ようやく「100kmは手軽な距離」と嘯けるようになりました :-)

今回はしんさん、てっちゃんと 3人連れです。もちろん TEAM 50's 制式ジャージ着用。ま~、ハデな 3人だこと…


【“100kmツーリング 2007.09.08(土)”の続きを読む】

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
茄子いよいよ『茄子・アンダルシアの夏』の続編、『茄子・スーツケースの渡り鳥』DVDが 10月24日に発売だそうです。

ちなみに予告編はこちら。舞台はジャパン・カップです。今から楽しみです!

収録時間は前作よりちょっと長い :-) 54分。コレクターズ・エディションには "チーム・パオパオ・ビール" のサイクル・キャップが付いています。欲しいかも・・・




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ
日曜日は階段がキツかったな~、両脚がダルくてもう・・・さすが 170kmはハンパじゃありませんでした。 

しんさんに撮っていただいた写真を追加しました(9/6更新)。



【“『房総・暴走ライド』  / 2007.09.01(土)”の続きを読む】

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

FC2Ad

Information

  • Author: ゆうてんじ
  • 元・目黒区祐天寺在住。人生とうとう半世紀だ・・・なんていってるうちにアラ還だぜぃwww。このブログのいきさつはこちらに

    にほんブログ村 自転車ブログへ

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。