今日も夫婦でロード・バイク

夫婦でノンビリとあちこち走ってます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
でもね、早朝の自転車は気持ちいいんですよね。ということで、ちょっと早起きして FRD-300 で走ってしまいました。目黒郵便局から26号線通りをちょっと進んですぐ左折。清水池公園は釣人でいっぱいです。そういえば小学生の頃は友達とよく釣りに行ったな~。地元の浮間ヶ池なんて常連。クチボソしか釣れなかったけど :-) 最近は釣りといったら海釣りで、おかずになる魚を釣りに行ってます(^_^;)

サレジオ教会の前を通り、すずめのお宿公園を左折してぐるっと周って、碑文谷八幡の脇から立合川緑道に入ります。ここはさすがに走りやすい。日曜の早朝で車も少ない。気持ちいいです。中央分離帯が小川になっていて、きれいな水が流れています。なんだか知らないけど嘴が黒くて長い白い鳥がいましたが、私に鳥の名前を聞かないで!

目黒線西小山駅をくぐって左折し、武蔵小山駅方向へ。駅前を右に曲がるとムサコの商店街です。当然ほとんどの店はシャッター下りてますが、所々に異様な人だかりが・・・すごいね~オジサンたち、パチンコ屋の前に行列だよ。そのパワー、他のことに発揮できないもんか・・・

ムサコの商店街といえば、『とり将』があったところです。親父の焼き鳥屋を継いだ息子は、実は新宿の「正月屋吉兆」で修行した人で、「昔ながらの焼き鳥と洗練された和食」という取り合わせが注目されていました。地元のオジサンとガイドブック片手のオネーチャンが同居する変わった店でした。店の賃貸期限が切れた時に満を持して恵比寿に移転。その店があの『賛否両論』です。このあたり、語り出すと長いので省略。

中原街道に出たら左折してすぐに右に入ると、かの有名な『戸越銀座商店街』です。延々と続くこの商店街は普段は人でごった返していますが、さすがこの時間はすいすい走れます。戸越銀座駅の踏み切りを越えてもう少し真っ直ぐ進み、途中で商店街と別れて左折し、峰原坂を下って大崎広小路に出ます。ここで山手通りに乗って目黒不動に向かいました。

お不動さんはもうお参りの人が結構来ています。ここでトイレ・タイム。お参りをするにはあの石段を上がらなくちゃいけないんだよな・・・で、パス(罰当たりな・・・)。林試の森公園に向かい、脇の緑道を走って北門から一般道に出て、途中の商店街を右折して目黒通りに戻りました。

全部で14kmちょっとですかね。時間にして1時間半くらい。家に帰ったらヨメはまだ寝てました。はあぁぁ・・・

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
なんかね~「歳なんだから冬の朝にそんなことしてると心臓に負担がかかるよ」と周囲からやたらと言われるんだけど、俺ってそんな歳? 駒沢公園で年寄り蹴散らして走ってるんだけど:-)、ひょっとして俺ってその仲間? あのジジババより10年は若いだろう、いくらナンでも・・・。

まあ寒いから無理しないというのは正解かもしれません。室内トレーナーに乗ればいいことだし。ということで、午後から FRD-300 で世田谷録道巡りをしてきました。五本木通りから三宿に出て、246を越えて烏山川緑道に入ります。基本的に歩道なので舗装が粗い。タイヤを労わりつつゆっくりと進むとすぐに環七にぶつかります。こいつを超えて松陰橋で緑道を出て、松陰神社に行こうとしたら前の道路が工事中。そのまま国士舘大学を右に曲がって急坂を下り、再び緑道に戻ります。

再び豪徳寺にお参り。今度は井伊直弼のお墓を見たりしてゆっくり境内を診て回りましたが、紅葉がちょうど見頃でとてもきれいでした。小田急の豪徳寺の駅をくぐって羽根木公園に。そこから今度は北沢川緑道に入り、代沢小学校で左折して北沢八幡へ。これを上がって池之上に出ようとしたら、住宅街でしっかり道に迷ってしまいました。落ち葉の掃除をしているおじさんと何度かすれ違いましたが、黒のジャンパーに黒いキャップをかぶって自転車でうろうろしている私は完全な不審者です。もしあの辺で何か事件が起こったら「そういえば怪しげな男が自転車で・・・」と言われるんだろうな:-)。

ようやく池之上にでて、京王線沿いに国際高校の前を通って駒場公園に向かいました。とりあえず駒場公園(自転車乗り入れ禁止)で一服して駒場通りを一周(凄い屋敷ばかりだ、この辺は)し、駒場東大前から駒場エミナースに出て、第三機動隊のところで右折してその先で階段(スロープ付き)を使って下まで下り、再び烏山川緑道に戻ってきました(はぁ、疲れた)。

全部で20kmちょっと。緑道や歩道ではスピードが出せないので時間はかかりましたが、走ってみれば「近いもんだなぁ」と思います。自転車はエラいっ!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
久しぶりに自転車に乗りました。FRD-300 のパンクの再修理は上手くいったみたいで、エア洩れは起こしていません。実際に走っても大丈夫か、というチェックも兼ねて、念のためパンク修理セットと携帯ポンプを持って、まずは近所を周回。大丈夫みたいです。

ということで午後から FRD-300 で久しぶりに多摩川までポタリングしました。目黒通りから中根で自由通りに入り、凄い人出の自由が丘(走りにく~い)を素通りして中原街道へ。環八を越えればもう丸子橋です。ここまで汗もかかずに約40分。「ひょっとしたらまたパンクするかもしれない」という思いもあってあまり飛ばさずに走ってこれですから、自転車って凄いね。

橋を渡って川崎側のサイクリング・ロードを、海に向かってのんびり走りました。実際『海まで12km』なんて書いてあるんですね。気持ちい~な~!こりゃ楽しいわ。ガス橋でいったん上平間の7-11に寄って飲み物補給。再びサイクリング・ロードに戻ります。

多摩川大橋を渡ろうとしたら、渡れない? 仕方がないので橋脚の下を通ろうとしたら、工事車両用とやらで砂利道。おぉぉ、タイヤが・・・。ようやく反対側に出たら、こっちにはサイクリング・コース無いんですね。早く言ってよ!(by関根勤)。

あの砂利道をまた走るのはカンベンして、ということで御幸公園の前をぐるっと回って第2京浜に戻り、そのまま橋を渡って東京側に行き、丸子橋まで戻ることにしました。こちらは川崎側と違って人出も自転車も多いです。飛ばすわけではないのでいいんですけどね。こちら側はちょうど東京高校のあたりで工事をしているのでちょっと走りにくかったです。

丸子橋まで戻ると15時過ぎていました。さてどうやって帰るかな? 自由通りは走りにくいというのが判ったので、中原街道を上がって環八を左折して、目黒通りで帰ることにしました。数ヶ月前に閉口した、等々力からダラダラ上がる目黒通りの坂ですが、自分でもびっくりするくらい楽々と走れるようになっていました。やるじゃん!-> 俺

途中、都立大学で録道に入ったら迷子になって、氷川神社があったのでついでに?お参りしてきました。そこで地図を見て「目黒通りに戻るのもナンだし、駒沢通りで帰ろう」と思い立ち、八雲十中通りから駒沢通りで帰ってきました。あ~、楽しかった。ということで走行距離約32km、久々のポタリングで軽い筋肉痛です。

ところで funride12月号の付録DVDはホノルル・センチュリー・ライドの様子が収録されています。楽しそうだな~、うらやましいな~、行きて~な~・・・オーシ、来年行くぞぉぉ!


テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
先週は火曜日から出張で金曜日に帰ってきて、疲れて土曜日は起きられず。その間にめっきり寒くなりましたね~。朝の早起きやめよっかな~って、弱気な私。

そうそう、帰ってきたら修理した FRD-300 の前輪の空気がまた抜けていました。パンク修理がうまくいかなかったんですね。

この際だからチューブを交換しよう!ということで土曜の午後から ESCAPE R3 で買出しに。こういうときはチャンリンコが2台あると便利ですね~:-) 毎度お馴染みダイエー碑文谷店スポーツ館にはママチャリ用しかなく(期待はしてなかったけどね)、目黒通り沿いの自転車屋さんで 700-28C 用を2本買ってきました。で、早速交換・・・ん? バルブがちょっとしか顔を出さない。しまった、ロング・バルブじゃないとダメだったんだ! オーマイガッ!強引に空気を入れようとしたけれど、寸足らずのバルブには入りません。交換してもらうかな・・・でも袋破いちゃったしな・・・「間違っちゃって・・・(^_^;)」というのもハズいし・・・しょうがない、今度は中目黒の自転車屋さんに行ってみよう。

途中、祐天寺の自転車屋さんがあるのを思い出して寄ってみました。「チューブありますか?」「ありますよ」「700-28Cなんですけど」「・・・・・・・・・そういうのはないなぁ」ちなみに・・・は捜しているんじゃなくて考えていた時間。私が悪かったよ。

中目黒の自転車屋さんにもロング・バルブは在庫なし。どうしよっかな~通販か、やっぱり。日曜日に出かける予定があるので、先週行った新宿のヴィクトリア L-Breath に寄ってみて、無かったら通販で買うことにしましょう。

ということでいったん帰宅。修理を失敗したチューブを眺めてみると、パッチがうまくくっついてなくて、剥がれそうになっています。ものの本によると「接着前にチューブにヤスリをかけるのは、凸凹にして接着効果を高めるため、ではなく、表面の剥離材を落とすため。だからアルコールなどで拭いても同じこと」と書いてありました。なーるほど、早く言ってよ!(by関根勤)
ゴムが薄いからヤスリを遠慮がちにかけたのがいけなかったみたいです。

チューブに傷をつけないようにパッチを剥がして(剥がれちゃうくらいの失敗ということですな)、アルコールで表面をきれいにして再度挑戦。なんか今度はうまくいった予感が。やっぱり『失敗は成功のマザー』です。ちなみに再修理が土曜日で、今朝(月曜)まで空気抜けていません。

昨日日曜日、新宿のヴィクトリア L-Breath 行ってきました。700-28C 仏式ロング・バルブ在庫ありましたよ。さすがっ! 「先週ここで修理セット買ったら、次の日パンクしましたよ」「珍しいですね。”来週でいいか”と思って買わないでおくと次の日パンクするもんですけどね」

それにしても間違えて買ったチューブが2組4本もあります。オークションにでも出そうかな?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
ということで、初パンク修理は無事終わりました。といってもDVDを見たりいろいろな本をひっくり返したりと大騒ぎでしたが :-)

結局タイヤ・レバーを使ってタイヤを外し、チューブを引っ張り出したら大きな穴が。でもさあ、予想していたスネーク何とかではなくて、リム側のほぼ真ん中、スポークの真上くらいに5mmくらいの穴が空いていたんですけどなぜ? 何かが刺さったとか挟んだとかではないですね。日曜に買った『パンク修理セット』でパッチを貼っておしまい。こんなに早く役に立つとは・・・元に戻して空気を入れて、今朝まで異常なしだったので大丈夫でしょう。

チューブ交換じゃなかったの?という声が聞こえてきそうですが、買っておいたチューブはサイズが違っていて使えませんでした、というオソマツでした。おっかしいなぁ、ちゃんと調べたはずだったんだけどなぁ(ブツブツ・・・)

あ、スネーク・バイトでしたっけね。ちなみに今日から出張なので今週末まで自転車乗れません。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
昨日、新宿のヴィクトリアL-Breathに行ってきました。特に買うものも無かったので :-) 『パンク修理セット』を買ってきました。で、今朝、FRD-300 に乗ろうとしたら前輪がパンクしていました。ナイス・タイミング? 土曜日に手入れした時に空気を入れて、その後は乗っていないので、その時はもう危なかったのね。タイヤには外傷が見当たらないので、チューブでしょう、たぶん。パンク修理セットもいいけど、予備のチューブと交換したほうがいいかな・・・。今日帰宅してからやりましょう。

ということで今朝は ESCAPE R3 で出かけました。なんだか駒沢公園はいつもより人が少ないです。急に寒くなったせいでジーサン・バーサン、死んじゃったのかな? 冗談に聞こえないくらいの年寄りばっかりだし。

ここのところ、駒沢公園は FRD-300、街乗りポタリングは ESC R3 と使い分けていますが、だんだん ESC R3 のほうが乗りやすいということが判ってきました。一番の違いはギア比の構成ですね。状況に合わせてちょうどオイシイ組み合わせがけっこうあって、漕いでいてラクです。ペダルの交換も正解でした。あとは私にはちょっと長いハンドル・バー(580mm)を両端2cmほど短くすればカンペキ、かもしれない。

話は変わりますが、パンクの修理の仕方はいろいろなWebサイトで解説されていますが、先月の『funride』誌付属のDVDで、タイヤレバーを使わないでチューブを交換する方法というのが実写で紹介されていました。他人(しかも専門家)がやっているのを見ると簡単そうに見えるんですけどね~。どうなんだろう?

とりあえずパンクの修理くらい一応覚えておかないとね。ちょうどいい練習です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
珍しく天気予報が当たって、雨は9時ごろには上がりました。ということで午後からポタリングに出かけることに。今日は代々木公園まで行ってみました.。駒沢通りを下って山手通りに出ると、中目黒の駅前の混雑を通らなければならないので別ルートを。蛇崩緑道で中目黒へ出て、山手通りで富ヶ谷の交差点へ。この交差点は新宿方向側の歩道から代々木公園方向へ(つまり右折)の横断歩道がないことがわかり、ちょっと先の信号まで行ってUターンでした。正しくは自転車はどうすればいいのでしょうか?車と一緒に右折はいくらなんでも危険じゃないかと思いますが -> 渋谷警察交通課殿。

代々木公園のサイクリング・コースは駒沢公園のそれより短い1周約1.5kmですが、雨上がりで落ち葉の積もったコースはくねくねと曲がりくねっていてなかなかおもしろいです。親子連れの小さな子供がたくさんいてスムーズに走るというわけにはいきませんが、それでも十分楽しめます。

帰りは旧山手通りで代官山を通って帰ってきました。あー、人が多いこと! 歩道を走るのは無理。車道のほうがいくらかマシだけど、路肩に停めている車が多くて、右に膨らむたびにコワイ。槍ヶ崎の手前の急坂を下って西郷山通りに出て、そこから再び中目黒の蛇崩緑道経由で帰宅。

約30kmのポタリングでしたが、サイクリング・コースを何周かしたのでそんなにたいした距離ではありません。それより代々木公園とか豪徳寺とか自転車なら簡単に行かれるのがわかったというのが楽しいです。『バイシクル・ライド・イン東京』のスタート地点が赤坂見附で、「そこまで行くのが大変だろう!」と思っていたのですが、そうでもない、ということですね。来年は参加、しようかな?

ところで、帰ってきてから知ったのですが(本当に!)、代々木公園サイクリング・コースは中学生以下が対象だそうです。大変失礼いたしました!ごめんねチビッ子君たち。悪いおぢさんでした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
改めて、鳩ってバカね・・・。何で近づいてくる物体に向かって逃げるんだろ? しかも相当近づかないと危ないと思わないみたい。近眼か? 鶏を見習え。そういえばソウル五輪の聖火台では相当焼け死んだからねぇ、やっぱりドン臭いんだね、鳩は。駒沢公園にもたくさん鳩がいるんですが、そのうち轢き殺しそうです。それより、逃げる時にこっちに飛んでくるから始末に悪いです。あっち行けよ!

今朝はまあ、ジーサンを一人もう少しであの世に送りそうになっただけで平穏な朝でした・・・って、アブネーよジーサン!サイクリング・コースで私の前をママチャリで走っていたジーサンが、いきなり右に曲がるんだもん。登板車線でこっちもスピードが落ちていたからいいようなものの、もう少しスピード出てたらぶつかってました。ジーサンの左側には歩いている別のジーサンがいたので右から抜こうと思っていたから、まさか右に曲がるとは思ってなかった。まだまだ読みが甘いな -> 私。

まあジーサンも寿命が数分縮まっただろ。私も数秒縮まったよ。

FRD-300 のブレーキ鳴きは相変わらずです。ところで前輪ブレーキ・パッドのトーインというのは、どっちが先に触るようにするんでしたっけ? 進行方向?手前? センターしか当たっていないのを解消するのが先ですかね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
今朝は駒沢公園サイクリング・コースで珍しくロード・バイカーに会いましたが、あっという間に抜かれて引き離されました :-)  早ぇ~! 上手い人の走りを直接見ると参考になりますねって、上級すぎて良くわかりませんでしたが。それにしてもロードに乗っている人はケイデンスが高い! あのペダルの回転数であのスピードを出すってのは、今の私には絶対無理! 道のり遠いなぁ~・・・ま、歳だから当たり前っちゃ当たり前なんだけどね。

それでも徐々にですが、巡航速度を上げています。平均22km/hくらいにはなっているかなぁ・・・。それとケイデンスを意識した漕ぎ方、ペダルを”回す”漕ぎ方をするようにしていますが、これはペダルにつけたハーフ・クリップのおかげで”回す”感覚で乗れるようになってきました。ペダルを踏む漕ぎ方だとすぐに疲れてしまいますが、ペダルを”持ち上げる”感じにすると逆に踏み込めるようになります。なるほどね~。

ということで今朝も秋晴れを満喫してきました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
今朝も駒沢公園を走ったんですが、ペダルに付けたハーフ・クリップが殊のほか具合がいいです。街中で頻繁にペダルから足が外れるようなときはちょっと鬱陶しいけれど、走り続けるときはいいですよ。"持ち上げる”ペダリングができるので足がバテません。ただ私にはちょっとペダルを踏む位置が前のほうすぎる気もしますが。ペダルは足の親指の付け根のボウルの部分で漕ぎなさいとよく言われますが、このクリップをつけるとそれよりほんのわずか前になります。

午後、天気が良かったのでじっとしていられなくなり、ちょっと遠出を。といってもたいした距離ではないのですが・・・。街中なので ESCAPE R3 で行くことにしました。FRD-300 のハーフ・クリップを外すのがメンドイの :-)

五本木交差点から五本木通りで蛇崩録道を経由して明薬通りへ。三軒茶屋で246を超え、環七から駒留通りに入り鶴巻で右折。世田谷代官屋敷の前を通って世田谷線の上町で線路を越え、『豪徳寺』に着きました。自転車ってこんなところまで簡単に来られるんだからすごいね。地図を見ながら1時間もかかりませんでした。

帰りは桜新町に出てから246経由で駒沢公園通りに入り、駒沢公園を1周してから朝と同じコースで帰りました。早朝と違って土曜の午後の駒沢公園はすごい人出です。朝のジョギング・ジジババのサイクリング・コース侵入なんてかわいいもんだと思い知らされましたよ。

自転車に乗るようになってから、近所の名刹を回るようになりました。野沢の龍雲寺、西澄寺、世田谷観音なんて、行こうと思えばすぐに行かれる範囲なのですが、歩きじゃあなかなかね。そういえば偶然ですが明薬通りに京都の大安の直営店を見つけました。ずいぶん地味なところに出したこと。売り場より事務所スペースが広いので、東京事務所の一角を店にしたという感じです。あいにく千枚漬けが売り切れだったので、今度再チャレンジです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
えー、最近ですね、早起きのせいで眠くなるのが早いんですが、それに輪をかけて以前のペースでお酒を飲むと潰れるのがより早くなってですね、風呂にも入れずにベッドに這っていくことになってます。こうなると朝起きるのがより辛くなって、目覚まし止めたら次に気が付いた時には帰ってくるはずの時間だったりします。うー、いかん。反省を込めてトレーナーを必死に漕ぐ私。

酒の量は自転車に乗るようになってからかなり減ったんですけど、それでもこれだもんなぁ・・・。『悪魔の水』だ(をいをい)。起きてしまえば、朝の自転車は気持ちいいんですけどね~。これはもう、いわゆる”精神力”の問題ですかね。体育会系ではないのでこのテの類は一番苦手です。徐々にではあるけれど体力・筋力・持久力も上がっているみたいだし、もうちょっとがんばってみよっと。

それにしても駒沢公園でジョギングしているのが若いネーチャンだったらもう少しモチベーションも上がるんですけど:-)、ジジババばっかりだもんな・・・無理か。

そうそう、FRD-300 のペダルにハーフ・クリップ着けてみました。まあなんて漕ぎやすいこと! ただし、走りながら靴にクリップをかませるのがなかなか難しく、街中で頻繁にペダルから脚を離すシチュエーションではめんどくさいですが、サイクリング・コースなんかで長距離を走るには申し分ないです。外そうと思えばすぐ外れるので不安はないし、その割にはペダルをしっかりと”上げる”感じで漕げます。まあ安いし作りがチャッチィのでいつまで持つか・・・。

ついでに、FRD-300 の前ブレーキがまた鳴き始めました。どうやらブレーキ・パッドの中央部(ネジで押している部分)だけがリムに当たっているみたいで、トーインができていないせいかもしれません。ヤスってみるか、それとも新しいブレーキ・パッドにしてしまうか。まだ新しいせいかもしれません。このままセンターだけ減ってくれば均一に当たるようになるので、それまで騙し騙し使ってみましょうか。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
1周約2.1kmの駒沢公園サイクリング・コースを、平均20km/hで7周約15km。往復3kmずつを合わせると、毎朝20kmちょっと走っていることになります。初めの頃は2周して休憩、3周して休憩して帰るという毎日でしたが、今は7周を休憩なしで走っています。なかなか成長しとるね、オヂサン!

駒沢通りを走るのも慣れてきました。車に幅寄せされても落ち着いたもんです(めったにいないけど)。慣れた頃に事故にあうんですよね、きっと。

帰り道、環七から内側はまだ時々怖い時があります。もともと駒沢通りは片道1車線で狭い上に、コンビニの横はたいてい車が停車しているし、右折車線があると直進車が左に膨らんでくるので、路肩ぎりぎりくらいしか走る場所がない時もあります。そのときは仕方がない、歩道に上がるか、車が動くまで待ちます。

それにしてもこれからますます寒くなるという時に始めてしまったものです。冬はどうしよう? 室内トレーニングが多くなりそうな気もしないではありません。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
朝、ベッドの温もりに後ろ髪を曳かれる今日この頃です。もう11月ですからね。1年が早いこと。膝下まである自転車用タイツを買おうかと思ったんですが、いいか、まあ。なにが”まあ”だかわかりませんが。

先日、渋谷の東急東横店スポーツ用品売り場で「自転車用のレーシング・パンツはありますか?」とヒマそうなオバサンに聞いたら「そういうのは専門店でないと扱っていないんじゃないかと・・・」あ、ここはスポーツ用品の”専門”コーナーではないのね。ふーん。野菜売り場で聞いたわけじゃないんですけどね。いいけど。

やっぱり一般的なものは「ダイエー碑文谷店スポーツ館」、そこになければ通販です。通販はこういうマイナーな商品には強い味方ですね。その辺で売っていないものでも価格の比較までできるんだもの。すごいよ。ただし送料を考えないといけないので、ついまとめ買いをしてしまうという欠点もありますね。商品価格が安くても、送料を足すと逆に割高になる店もありますから、比較は大事です。

しっかりしたスタンド型のポンプ(空気圧計付き)と、ペダルに付けて靴のつま先を固定するクリップを買ってみようかなと。今のポンプだと非力な私では 400kPa が精一杯なんです。それと、”ペダルを回す”漕ぎ方をするにはやはり靴をペダルに固定してしまうのが一番なのですが、SPD はさすがに気が引けます。でもこのクリップならあんまり抵抗ないし。試しに使ってみようかなということで、いつものお店にオーダーしましょう。

このページのトップへ

FC2Ad

Information

  • Author: ゆうてんじ
  • 元・目黒区祐天寺在住。人生とうとう半世紀だ・・・なんていってるうちにアラ還だぜぃwww。このブログのいきさつはこちらに

    にほんブログ村 自転車ブログへ

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。