今日も夫婦でロード・バイク

夫婦でノンビリとあちこち走ってます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
教訓:日曜の駒沢公園はダメ。やたらと人が多い。

サイクリング・ロードとジョギング・ロードは1本の道を左右に色分けしているだけなので、ジジババがサイクリング・ロードに入り込んでくるのはある程度仕方がないのですが、一部分自転車専用になっているところがあって、ちゃんと「歩行者進入禁止」の看板もあるのに、いるんですよ必ず誰かが。ちょうど曲がりっぱなにいたもので急ブレーキ。犬連れたバーチャン。いっぱいに伸ばしたリードでちょうど道を塞いでいるわけです。バーチャン歳だから気が付かなかったのかな?悪気はないのかな?と思って「ここは自転車専用ですよ」といったら「はい」。知ってんのかよ!悪質~。今度見つけたらその犬轢き殺したる!

その先はサイクリング・ロードとジョギング・ロードの境には柵があるところなので、サイクリング・ロードに人がいるということは意図的です。そこにいたのがしょぼい犬連れた緑の服のオバサン。やっぱりリードをいっぱいに伸ばして道を塞いでる。こっちもいちいち面倒なのでベルを鳴らしたらちょうど陸橋の下で、ベルの音が反射して凄い音になってしまいました。オバサンだけでなく周囲の人がみんな振り返ってしまってちょっと反省。でもそのバアアは自分が悪いなんて少しも思ってないんだろうな。どき方に反省がこもってない。犬連れている奴にロクなやつはいないの法則の証明だ。

8時くらいになると人出もさらに多くなって、走りにくい。近くの大学のサークル連中(Tシャツの背中にBoxingって書いてある)がジョギングしてます。サイクリング・ロードを堂々と。私は体育会系ではないので、「体育会系は爽やかで良い奴が多い」というイメージがあるのですが、それが単に青春ドラマの見過ぎだということがよくわかりました。ジジババは自転車を見るとちょっとは退きますが、この連中はタチが悪い。ヤクザ・チンピラと同じで、近寄らないほうが無難です。

ふと前を見ると小学生のグループが母親らしき数人に引率されてサイクリング・コースを横切ろうとしていますが、肝心の母親がぜんぜんこっちを見ていない。携帯の画面みながら話に夢中ですよ。引率の役してないじゃん。ブレーキかけたけどこっちもタイヤがロックするのは怖いので軽めにかけて、ちょうどそのバカ親の横に止まりました。けっこう怖め+丁寧に「危ないですよ」というと「・・・はい」。メットにサングラスって、けっこう迫力ある?

あ~いかん、完全に『小言幸兵衛』になっている。ストレス溜まるばっかりじゃん。もう帰ろっと・・・。帰りの駒沢通りがガラ空きだったのがちょっとだけ慰めでした。


スポンサーサイト
このページのトップへ
今日は午後から雨っていったよな、ヨシズミ。だから早めに起きてさ、出かけたわけよ。そしたらさぁヨシズミ、環七のあたりで、あれ?雨だよヨシズミ。ンなこと言ってなかったよな~ヨシズミ。慌てて帰ってきたらさ、本降りだよ。もう少しで濡れネズミだよヨシズミ、危なかったよハッハッハ・・・ハァ。すぐやんだからさぁ、遅く起きた人は天気予報当たったって思うかもしれないけど、俺は騙されないんだヨシズミィ~! 

まあいいや、ということでこういう時はトレーナーです。軽快に 30分、すんごい汗。筋力ついて、代謝がよくなって、トレーナーの場合は”ペダルを回す”意識をよりはっきり持って漕げるので、それこそよい練習になります。それほど音も大きくないのでテレビの音量もそのままで大丈夫。 30分なんてあっという間です。

昼過ぎから雨といっていたけれど、お昼頃は陽がさしてきたりしてちょっと買い物に出かけました。蟻ンコがキッチンに突然現れて(久しぶりに蟻の行列見ました)、進入経路もわからず、慌てて『蟻の巣コロリ』と『アリキンチョール』を買いに行った次第。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
トレーナーは、試しに ESC R3 を乗せて調整したらうまくいきました。適度に負荷がかかっていい感じです。心拍を上げることとケイデンスを高めに保つことを心がけて30分も漕ぐと、さすがに室内では汗がすごいです。トップ・チューブの部分を被って汗がかからないようにするセーフティ・ネットを見て笑っていましたが、笑い事ではなかったことを痛感しました。ボタボタとすごい汗をかくので、マットも濡れるし自転車も濡れる。汗だから錆びますな・・・

ついでに R3 のブレーキの遊びが多かったのを調整しました。ブレーキ・レバーのところにあるアジャスタでは追いつかなかったので、ブレーキワイヤの位置を調整しましたが、なかなかビミョー。前後の感じを揃えるのが意外と難しいです。

今朝はブレーキの確認もかねて ESC R3 で出かけました。ESC R3 はチェーンリングが 3枚で、通常はミッドを使っています。だからちょっときつめの坂のときはインナーに切り替えるという技?が使える余裕があります。この点、2枚の FRD-300 は辛いときがあります。その他、ギヤ比の構成にしても ESC R3 のほうが漕ぎやすい感じがします。でもこの辺は脚力が変われば感じ方も変わるでしょうからね。ということで、今朝は 22kmちょっと走りました。

そうそう、ESC R3 にしても FRD-300 にしても、フロントのブレーキが鳴くんですよ。ちょっとみっともない。リムは掃除しているんですけどまだパッドを外してチェックしていません。パッドが汚れているか、トウインができていないか、週末やってみます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ

erda850 ん~と、いろいろあって昨日今日と自転車乗れませんでした。で、明日は雨なんだって。でも先日買ったトレーナーがあるので(あれ?買ったって書いてなかったっけ? 金曜に来ました (^_^;)、本当に雨降ったら室内トレーニングです。

トレーナーはリム・ドライブといって、タイヤにローラーを当てて回すのではなく、リム部分をふたつのローラーで挟んで負荷をかけるタイプです。ローラー・タイプはタイヤのドレッド・パターン(ブロック)でけっこう大きな音がするらしく、こちらのほうが静かということで買ってみたのですが、けっこう調整が難しいです。

リア・ハブのクイックを左右から挟んで自転車を固定し、ローラーでリムを挟むのですが、負荷をかけるローラーは片方だけなので、自転車の左右位置で負荷がけっこう変わります。どうやっても一番軽い負荷でもけっこうペダルが重いです。膝をやられそうでちょっと怖いな・・・

もう少し調整してみます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
今日も秋晴れ。いつもより少し早く起きて駒沢公園へ。そうしたらアナタ、凄い数ですよ、ジジババ、じゃない、ご老人が。こんなに集団で歩いているんですね、皆さんは。当然のようにサイクリング・コースを歩いていらっしゃるし、久しぶりにコース逆走自転車ジーサンにも会いました。ちょうどそこんとこ逆光で見難いんですよ。だからあぶねーっつってんだろ! 早めに来るのも考えものだなぁ・・・。

いつもはサイクリング・コースを歩いている奴の近くを走り抜けて恐怖感を感じさせてやって、コースから出るように仕向けるんですが(これも考えれば怖い話だ。ジジババ跳ねて刑務所もバカらしいよな)、やっぱり犬連れているオバサンが一番タチが悪い。サイクリング・コースにいるだけならまだしも、リードを長く伸ばしてコースを塞いでいやがる。どこを走ればいいの?これを避けるためにはジョギング・コースにはみ出さなくてはならないので、人がいたりすると危ないんですよ、ってオバサンに言ってもどうせ"豚"の耳に念仏なのでほぉっておきます。

でもさすがに今日は初めてベルを鳴らしてしまいました。サイクリング・コースのカーブの曲がりっぱなに(間違えてかなぁ)突っ立ってそのまま進もうとしていたジジババ、じゃないお年寄りのカップルは、さすがに危ないと思ったのでベルを鳴らしたんですが、ベルで人をどかすというのはあんまり気分のよいものではありませんね。なんか一瞬にして周囲の空気が変わりますものね。反省。

なぜ今日は早起きしたかというと、道路が少しは空いているかと思ったのと(空いてなかった)、少し距離を走ろうと思ったためです。結局 7周して 20kmちょっと走りました。これからは走った時間ではなく距離を意識して走ろうかなと、思った次第。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
今日は秋晴れの良い天気だぁ! 今日は駒沢公園ではなく、とりあえず駒沢通りを下って中目黒に出ました。日曜の早朝はさすがに車が少ない。中目黒の交差点を右折して山手通りをちょっと行って、共済病院のところから目黒川沿いに走ります。"このまま恵比寿まで行っちゃってみる?"という悪魔の囁きに乗ってレナウンのところで左折。中里橋を渡ったところで既に後悔しました。ここから茶屋坂という登坂なんですよ。しかも上に行くほど勾配がきつくなるという・・・

恵比寿に行くには必ず坂を上がらないと行かれないので、ずっと避けていたんです。中目黒から槍ヶ崎に登る坂は、今の私では絶対無理だし、地図上では唯一この中里橋から上がるのが一番楽そうに見えたので、それを思い出してつい囁きにのってしまったんですね。ゼイゼイと死にそうになりながらようやく登りきると、ガーデンプレイスが目の前に。時間が時間ならここでビールを一杯引っ掛けて帰りたいところですけど、そうもいかない。すでにそこそこの人出で、ベンチで新聞読んでいる人や散歩の人、日曜出勤なのか背広の人などいろいろです。

この辺は坂の上なので、うっかりどこかに行くとまた坂を登る羽目になるので、どうやって帰ろうか考えながら慎重に周囲を一周。恵比寿駅のほうへ行くことにして、坂を下って社会教育館の通り(何通り?)にでて、恵比寿駅のガードをくぐって駒沢通りにでました。そこで信号待ちをしているロードバイクに遭遇。一瞥されてしまいました。やっぱり早いな、ロードは。そのまま槍ヶ崎を下って再び中目黒の交差点にでると、結局また駒沢通りの坂を登らなくちゃいけないのよね。そうです。出発した時に「車が少ね~」とか言いながらこの坂をラクチンに下って行ったんですよ。下りたら登らないとね。ううぅ、キツい・・・

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
雨です、朝から。ということで『funride』誌の付録の DVD を見ながら自転車の手入れをすることにしました。タイヤの空気圧を計ってビックリ。いつも乗っている FRD-300 は前後とも 220KPa まで下がっていました。どうりで昨日は妙にゴツゴツすると思った・・・。ESCAPE R3 も 350KPa になっていました。こまめにチェックしようね。空気圧はいつも 400KPa にしています。タイヤには 600KPa までと書いてありますが、うちのヘナチョコ・ポンプではそこまで入りません。一応名前はフロア・ポンプなんですが、携帯用のやつに踏み板がついているだけなので、あんまり力が入りません。

DVD の"石見ライド試走会" 楽しそうですね。往復 270km 、途中きつい坂があったり足が攣った人もいたりして、なかなかハードなコースのようで私にはまだまだ無理でしょうが(でも子供も走っていたし・・・)、走っている人たちがみんないい顔していました。ゴールした時の笑顔はサイコーですね。見ているこっちも笑顔になりました。い~な~、憧れるな~。走ってみて~!

午後から晴れるという予報は、午後4時近くなってようやく陽が差してきたので、お馴染みダイエー碑文谷店スポーツ館に自転車用グローブを買いに行きました。。自転車に乗るようになって、天気予報はあくまで"予報"だということ(晴れるとは言っていないのよね、晴れるでしょう、だもの)を改めて実感するようになりました。

グローブ ¥4,800.って・・・高け~。SPECIALIZEDのロゴ要らないから・・・本皮でなくていいから・・・もうちょっと安くして。品数が無いとこうなっちゃうんですよね。しょうがないから買ったけど。ついでにペダル・レンチとオイルを買っておきました。なんだかんだでお金がかかること。それぞれたいした金額ではないけれど、積もると結構いきますな。HOZAN の自転車用工具のカタログが届きました。いかん、見ているうちにあれもこれも”あったら便利”が””無くちゃまずいんじゃないの?”になってくる。カタログの魔力だ・・・。

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

このページのトップへ
あのさぁ、人がたくさんいるところでは犬の糞の始末してるくせに、人目につかないサイクリング・コースではそのまま知らん顔しないでくれないかなぁ。見通しの悪い曲がりっぱなだったからさあ、踏んじゃったよ

人の良し悪しは"誰も見ていないときに何をするか"でわかります。ペット飼っている人に悪い人はいないなんていうウソをついてはいけません。どんな趣味でも仕事でも悪い人はいます。坊さんでも警察官でも悪いことをする奴はいます。以上。

今朝はさすがにTシャツ1枚では寒かったですね。でも走っているうちに暖かくなりますからトレーナーにするのはもう少し先かな。平均時速が上がっているので、サイクリング・コースを 5周しても時間に余裕があるようになりました。とりあえずファミリー・コースでクール・ダウンしてから帰るようにしていますが、もう1周しちゃおうかな~

帰り道でメッセンジャー・スタイルのロード・バイカーに抜かれましたが、早ぇぇ~! 自動車の間を縫うように走り抜けていきました。あれじゃあ自動車も一目置きますね。かっこいいなぁ・・・

ちなみに家では自転車を室内に入れているので、タイヤに糞なんか付いたら大変なんですよ・・・妻の視線が。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
背筋が・・・さっき駒沢公園から帰ってきて、ちょっと屈む姿勢になった途端に背筋が攣ったみたいで、しばらく動けませんでした。何で背筋? 運動不足のツケが次々と暴かれている今日この頃です。妻の視線の冷たかったこと・・・

久しぶりの早朝は気持ちいいです。だんだん駒沢公園まで近いと感じるようになりました。サイクリング・コースを走っていても「ギアが軽いな」と思ってシフターを見ると今までより重いギアで走っていることに気が付いて、ちょっとうれしかったりします。いつもは4速で走る部分なんですが、「軽いな、3速か?」と思ったら実は5速だったという話なんですけどね。

そうそう、やっぱり漕いでいる時に右腕に妙に力が入っているのに気がつきました。なので今日は右肘が痛くないです。全身を緊張させて走っているのかね、私は。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ

台風、ですな・・・20号とか。関東をかすめて行っちゃいましたけど、明け方はしっかり雨でした。

Trainer トレーニング用のマシン(トレーナー)というのがありますね。後輪をローラーの上に乗せて室内で漕ぐやつ。健康器具のフィットネス・バイクと何が違うのかというと、自分のバイクでトレーニングできるということでしょうか。ローラーではなくてリム部分に負荷をかけるタイプもあります。こちらだとタイヤのドレッド(ブロック)が深いタイプでも大丈夫そうです、って買う気になっているわけ?

雨降りが続くとこういうトレーナーでも使いたくなります。なんだか家の中が大変なことになりそうな予感が・・・

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

このページのトップへ
雨の日が多くて走行日記が書けません。雨の日はどうしてもいろいろ自転車のことを考えたりしているので、それを別ジャンルに立てることにしました。

私は基本的に"体育会系"ではないので、どうしても自転車を"メカ物"として見てしまいます。だからパーツをあれこれ替えたりすることに興味があるんですね。でもそちらからのアプローチというのはあまりよろしくは無いわけです。基本的には"体力"なわけですから。ある程度の体力・技術が身についた上で、パーツの交換やよりハイクラスのバイクに乗り換えるという方向でいかないと本末転倒になります。

とりあえず筋力の衰えと共に反射神経の衰えは自覚しました。"反射的に**する"が、遅くなったのは結構ショックだったりします。横から誰か飛び出すとかいうのはある程度予測しながら走るので、そういう場合は"やっぱりきたか!"で済むのですが、予測していなかった事が起こった時に、次の行動に出るまでが遅い。何度かそういう思いをして(幸いいずれも事なきを得ていますが)、ちょっとヘコみぎみです。こんなに衰えていたのね・・・。こういうのはなるべくたくさん自転車に乗って、取り戻すしかありませんね。どこまで戻るかは「?」ですけど。

でもまあ、急に体力や筋力がつくわけではないので、衰えた体力をフォローするためのパーツ交換、未熟な技術をフォローするためのパーツ交換というのもありかなと。とりあえず簡単なペダル交換はしてみましたが、けっこう効果的だったのにはビックリしました。

今乗っている ESCAPE R3FRD-300 ですが、ペダルを交換してから ESC R3 のほうが乗りやすいように感じます。やっぱりギア比の構成の問題みたいです。乗るまでは段数しか気にしていなかったのに、比率の違いはけっこう大きいものですね。

ESC R3 のタイヤのドレッドが浅いのが少し気になっていますが(滑ったとか実害があったわけではありません)、もう少しドレッドが深いやつに替えたらどうだろう? あんまり変わらないか。 FRD-300 のほうがグリップ感がよいというわけでもないし。パンクでもしたら考えましょう。

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

このページのトップへ
筋肉痛が・・・ついでに右肘痛が・・・っていうか、なんで? 右手をぎゅっと握る動作で痛みが増すので、どうやら変な力を入れてブレーキを操作しているらしい私。でも右ブレーキ(前輪)だけというのは使わないんですけどね。だいたい左(後輪)やや先で両方同じように握っているつもりなんだけど、なんで右肘だけが痛くなるんだか・・・

まあここのところの秋雨も、過度に疲れるのを防ぐ役目になっているのでよしとしましょう。今週も前半は雨模様らしいです。朝方曇りでその後雨、みたいな天気だと、走れないことはないのですが、帰路で雨に降られることを考えると、怪しい天気の時は止めておいた方が無難です。カッパもって走るのも、ねえ・・・。

ここのところ馴染みの店に食事に行く度にヨメがセンチュリー・ライドの話をするもので、すっかり周囲に知れ渡ってしまいました。どうやら職場でもそんな話をしているようで、職場のロードバイク乗りと情報交換をしているらしい。あんまり触れ回らなくていいからサ、そっとしておいてね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
今朝はちょっとコースを変えて、林試の森方面に出かけることにしました。油面から目黒通りを横切ってそのまま真っ直ぐ、突き当りを左折して知人宅の前を通り、目黒不動方向に走るとすぐです。『林試の森公園』は自転車は入れないので、其のまま一周しようかと思ったのですが、途中にものすごい坂があって断念 :-) 土曜の早朝だというのにたくさんの善男善女(のジーサンバーサン)がお参りしている目黒不動の前を通って五百羅漢寺をかすめ、山手通りを通って(このあたりは歩道が広くて走りやすい)、大鳥神社まで来ました。そのまま油面の歩道橋で左に入り、先日閉店した旧知の和食屋の前を通ったら鮨屋になっていました。この店が祐天寺にあった頃はよく通ったんですけどね。などと思いながら進むとすごい坂。ギアを1速に入れてもきつい。いま考えればフロントのギアも替えればもう少し楽だったかもしれません。改めて目黒は坂だらけということを認識しました。もう汗だく、膝は笑うし大騒ぎです。とりあえずいったん家に帰り、シャワーを浴びました。

昨日の天気予報では午後から雨という予報だったのが、いつの間にか18時まで降水確率20%になっています。ということで、午後から碑文谷ダイエーに買い物に行くことにしました。ところが、家を出て目黒通りに出る直前あたりで雨が降ってきました。こりゃまずいということでいったん退却。でも本降りになる気配が無い。大丈夫そうなので再び出発。するとまた雨が・・・さっきより大粒です。再び退却。なんなんだよ・・・。家に戻るとまた止んでしまい、しばらくして今度は陽が差してきました。完全にコケにされている私。

こうなれば雨はしばらくないということで、再び出発。いつもの交番前に自転車を停めて、¥1,000.均一のワゴン・セールにあったウエスト・バッグと、短めのチェーン・ロックを買いました。早速それをつけて碑文谷界隈~目黒郵便局~26号線通りを武蔵小山あたりまでサイクリング。ウエスト・バッグは楽ですね。携帯電話まで含めて小物が全部入れられるし、背中に回せば邪魔になりません。三宝カメラの近所に自転車屋さんがあると聞いていたのですが、見つけられず。どのへんだろう?

自転車屋さんは、その店で買った自転車でないとあまり良い顔をしないという話なので、通販組の私としては敷居が高いです。そんなこといわないでフレンドリーにしてよ、これからいろいろ買うからさ。

駒沢公園のサイクリング・コースを走る時、脱いだトレパンはトップ・チューブに縛り付けて走っていたのですが、これからはウエスト・バッグに入れられます。そうそう、手袋を買ってくるのを忘れていました。やはり必要ですよね。ということでまた来週もダイエーか・・・

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
天気予報のバカッ! 何が朝から雨だっ! すンごい秋晴れじゃねーか! 天気予報を信じて(というか、こんなに良い天気なのに本当に夜中から雨降るのかなぁ、とは思っていたけどサ)お休みモードで寝てしまったので、今朝は乗れずでした。天気予報は性懲りも無く”今夜半から雨です”とかいっている(少しは「反省しる」!)。ということは土日ダメってことですね。雨のたびに自転車のメンテナンスばっかりするわけにもいかないし、土曜は碑文谷ダイエーに買い物に行こうと思っていたのになぁ・・・。

最近は23時を過ぎると瞼が重くなり、おネム状態になります。さすがに連日の朝6時半起きでは夜更かしはできません。なんて健康的な! 不健康な生活で"早死にする"と言われていた人間が急に健康的な生活を始めたとたん、事故かなんかで死んじゃったりしたら笑いものですから、気をつけないとね。

昨日、自転車保険の申し込みをしました。掲示板で見つけたところです。家族型(私とヨメ)で、3年分一括¥6,790.なら安いものです。必要なのは第三者賠償(何かを壊した、誰かに怪我させた)なので、とりあえず1,000万あれば何とかなるでしょう。

自転車関連のサイトを見てみると、自転車に乗りながらいろいろな写真を撮っていらっしゃる方がたくさんおられるようで、一応カメラもいろいろ持っている私としては、それも”あり”かなと。でもねぇ、CONTAXの一眼持っていくのも大変だし、やっぱりデジカメですね。明日は”アユはぶれない”を持っていろいろ回ってみようかって、おいおい明日は雨だよ!(一応ノリツッコミのつもり)

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

このページのトップへ
秋晴れだぁ~、きもちいい~。朝7時の駒沢通りが気持ちよくなってきました。上はTシャツ1枚では寒いかと思いましたが、すぐに暖かくなりました。今日は FRD-300 です。やっぱりギヤ比的には ESCAPE R3 のほうが乗りやすいかもしれない。でもリアのスプロケット替えるんだったら、新しい自転車買ったほうが安かったりします。なにしろサンマンエンですから。

駒沢公園のサイクリング・ロードは平均して20km/hくらいで走れるようになりました。”たったの20km/h?”という声が聞こえてきそうですが、この鈍りきった身体で、自転車漕ぎ始めて1ヶ月足らずの私としては上出来なんです。さすがに登り坂になると17km/hくらいまで落ちますけど、下りだと30km/hくらいまで加速します。ちなみにこのサイクリング・ロードは制限速度20km/hです(やべぇ・・・)。

今日は凄いオジサンがいたなぁ。サイクリング・ロードに直角に、完全に塞ぐかたちで自転車を止めて、ぼぉ~っとしているんですけど、何だったんだろう? オバサンならまだわかるんですけどね。触らぬナントカに祟りなしということで歩道側に膨らんで通り過ぎましたが、こちらを見るでもなく、ただじーっと自転車に跨っているだけ。3周目に現れて、5周目にはいなかったなぁ。”まとも”だったら、自分が邪魔になっていることはわかると思うので、そうじゃないってことなんでしょう。

駒沢通りですが、自宅から駒沢公園までの往路はまだ空いているのでいいのですが、復路は渋滞が始まっているのと、通勤・通学時間とも重なるのでとても走りにくいです。特に環七から内側に入ったとたんに道幅が狭くなるし、路肩に止まっている車が増えるし(特にコンビニの前)、右折車線があると直進の車が左に寄るので、通れるところが狭い。まあ仕方がないですね。なので環七を渡ったらすぐ左折して裏道を走ることにしています。あと30分早起きしようかな・・・


テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
昨日11日は、雨ではなかったけれど今にも降りそうだったのと、ちょっと疲れが残っていたので朝はお休みしました。何でこんな言い訳書いてるんだろう・・・

今朝は起きた時点では良い天気、というわけでもなかったけれど、とりあえず出発。ペダルの具合をみたかったので今日は ESCAPE R3 です。ヘルメットをかぶっていると自動車が気を遣ってくれることが判明。幅寄せしてきたのは BMW のおっさんだけでした。これも嫌がらせというよりは運転がヘタなんでしょうね。路肩に停まっている車の脇を通る時は右に膨らむもんですが、真っ直ぐ行きやがったもの。

ベンツとか BMW とか外車に乗っている連中は、運転が下手くそな確率が高いという説に納得です。会社の近所の幼稚園の送迎の車は外車ばっかりだけど、運転しているお母さんはとんでもなくヘタです。特に SAAB、VOLVO は要注意。世の中には自分しかいないと思ってる。外車に乗るのは”ぶつけてもいいように”ということなんでしょうが、ぶつけられるほうはたまったもんじゃありません。

今朝も駒沢公園サイクリング・コースです。2周したところで暑くなってきたので、トレパンを脱いでレーシング・ショーツで走りました。気持ちいい~。調子に乗って6周してしまいました。相変わらず自転車専用路を歩いているジーサン・バーサン(もう慣れた)、犬連れたオッサン(慣れた)、逆走するママチャリおばさん(慣れ・・・ない。怖いよ)。

なんだか少し身体が軽くなったというか、ペダルを軽く回せるようになってきた気がします。脚力が少しずつついてきているのかもしれません。ペダルは交換して正解だったようです。靴底が滑る感じがまったく無く、安定感がぜんぜん違います。パーツひとつでぜんぜん感じが違うものなんですね。こうやって凝っていくとキヨシローの160万円になっちゃうわけね・・・。

帰り道、前をロード・バイクが走っていましたが、やっぱり速い! ペダルを回すスピードを同じくらいにしてもあっという間に離されて見えなくなってしまいました。今のクロス・バイクを卒業してロード・バイクに乗りたいと思う日が来るんだろうか? 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
秋雨前線のせいで今日も終日雨だそうです。昔聞いた話では、10月10日は晴れの特異日で、そのために東京オリンピックは10月10日開幕になったそうなんですけどね。

ペダル・レンチが来る前に、モンキーで再度 ESCAPE R3 のペダル交換にトライ。モンキーの柄を足で踏んだらアラ不思議、回りました。なるほどね~。ということで ESC R3 のペダル交換終了。付けてみたら新しいペダルがちょっと小さめだったことがわかりました。とりあえず乗ってみよう。ダメだったら元に戻すか、新しいの買うかです。

PROGRESSIVE FRD-300 にギヤカバーをつける件は、クランク・ボルトのカバーというのが何を指すのかがわかり、ニッパで軽くつまんだら外れました。なーるほど、ここにアダプタをねじ込むわけですね・・・付いた! ん?ギヤの頭がカバーからハミ出している。これじゃカバ-の意味ないじゃん! 改めて調べ直したら、FRD-300 のクランクは42T/52T。ギヤカバーは46T/48T用・・・合うわけないじゃないですか。おっかしいなぁ~、調べて買ったつもりだったんだけどな~。そういえば ESC R3 は28T/38T/48T だから そっちと勘違いしたのかなぁ~、オレも歳だしなぁ~、こういう間違いはヘコむなぁ~、ハァァ・・・


このページのトップへ
雨で走れません。ギアカバーは再度チャレンジしましたが、やっぱり取り付け方がわかりません。ギヤカバーの取り付け方を説明しているページによると、「センター取付型は、右のクランク・ボルトのカバーを外してアダプタをねじ込み云々」とありますが、FRD-300 にはそんなカバーなんかありませんしアダプタをねじ込む隙間もありません。「場合によってはクランク・ボルトをいったん緩める必要がある」とあるけど、緩めるとどうなるんだろう?正解かどうかわからずにクランク・ボルトを緩めたくないな・・・休み明けに買ったところに聞いてみましょう。

ペダルはようやく片方が外れましたが、もう一方はどうやっても外れません。掲示板で聞いたらペダルレンチを使ったほうが良いというアドバイスと、ペダルの交換の仕方を解説してくれているページを教えてもらいました。自転車乗りに感謝!です。さっそくペダルレンチを手配することにしましょう。ちょっと小休止です。

昨日の多摩川ツーリング?から一夜明けて、太腿が張っているのはわかるけれど、右肘が痛いのはなぜ? 私はどういう力の入れ方をしていたんだろうか? サドルの高さが合っていないのかなぁ・・・身体に合っていないと身体を壊すとかいう話もあるし(というかそこまでストイックに乗りませんけどね)。なかなかリラックスして自転車に乗れていないというのもあるかもしれません。緊張しながら乗っているのでいろいろな筋肉に変なストレスがかかっているのかもしれませんね。

私はそもそも自動車を運転しないので、(自分の意志で)道路を走る、ということに慣れていないというのが一番大きいかもしれません(いつも助手席か後部座席)。何しろ車道を走れば幅寄せの車が、歩道を走れば歩行者と段差が緊張を強いるので、とても”リラックスして楽しくサイクリング”なんていう雰囲気ではありません。頭の片隅に「事故は必ず起きるもの」という意識があるせいもあって、必要以上に緊張しているのでしょうね。逆にこういう緊張をしなくなったときに事故って起こるものなのかもしれません。

何とかのんびり、楽しく走る方法を考えないと。自転車に乗るのが嫌になってしまってからでは遅いですから。


テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

このページのトップへ
ちょっと遠出をしてみました。といっても多摩川までですけど。ルートはとりあえず目黒通りをとにかくまっすぐ。等々力で環八を横切ったら、等々力のお不動様の脇の坂を下るともう多摩川です。目黒通りはなるべく歩道を走ったので、約30分弱で着きました。

確か多摩川にはサイクリングコースがあると思ったのですが、地図を持ってきてなかったので適当にそのあたりを走って(といっても多摩堤通りで猛スピードのトラックに抜かれたときは怖かった・・・)、帰ってきました。多摩川玉堤広場に降りる自転車用のスロープがあったので降りてみましたが完全な砂利道で、MTBでないと無理です。パンクしませんように!と祈りながら急いで多摩堤通りに戻り、ついでに田園調布を走ろうかと思ったけれど、この街のあまりの坂の多さに閉口。急な坂を必死に登ったら、その先にもっと急な坂があって、その坂の名前が『急坂』。そのままUターンさせていただきました。

丸子川沿いに元のあたりまで戻って、再びお不動様の脇の坂を登って帰路に・・・この坂が辛かった! ”行きはよいよい”とはよく言ったものです。何度も途中で「自転車押して上がろうか・・・」と思いましたが、横で工事しているおじさんたちが見ているのでやせ我慢して必至に上がりました。ううう、膝が笑っている。

東急・等々力駅のところは、来るときは様子がわからなくて必死に歩道橋を渡りましたが、帰りはちょっと遠回りでも踏み切りを渡ろう、と線路沿いを捜すと、なんだ駅舎で横断できるじゃないですか。

それにしても坂が多い。考えてみれば川に向かって走っているので、行きは下り、帰りは登りに決まっているのですが、目黒通りもけっこう起伏があります。行きの元気なときは下りが多くて、帰りの疲れているときに登りが多くなる。車で走っているときはぜんぜん気にならないんですけどね。こんなに坂がきついと感じるのは、体力が落ちているんですね~。

家に帰ってから、先日買った地図で近所の道を見ていたら、我が家の近所はとりわけ坂が多いことに気が付きました。祐天寺から中目黒は下り、中目黒から代官山・恵比寿へは登りです。中目黒が目黒川沿いなので仕方がないですね。駒沢方向は高台なので祐天寺からは登り、その先は多摩川なので下り。北方向は三軒茶屋あたりまではフラットですが、反対の林試の森・目黒不動方面は下りになっています。

確かに体力をつけるにはいい?環境です。こうした坂を辛いと感じなくなれば、体力がついたということなんでしょう。

このページのトップへ
昨晩、ヘルメットその他が届きました。配達時間を22-24時指定にしておいたのに、来たのは21:30。さすが佐川! もういい。

ヘルメットは問題ないとして、ESCAPE R3 のペダルを交換しようと思って買ったペダルは、ESC R3 のペダルが外れずに断念、というか再挑戦。こんなに硬いとは・・・プライヤでは外れないのかな。会社からモンキー持って帰ることにします。今気がついたんですけど、ひょっとして逆ネジを逆に回していた?

PROGRESSIVE FRD-300 に付けようと思って買ったギア・カバーは、どうやって付けるんだろう? ESC R3 のギア・カバーはアウター・チェンリングにネジで取り付けるタイプだったので、ギア・カバーはみんな同じ付け方なんだろうと勝手に思い込んでいたのですが、違った。取り付け方の説明書も入っていないということは、そんなものが要らないくらい簡単なんでしょうね。ちょっと Web で調べてみたら、初めにアダプタを付けてからネジ止めするセンター・ロック式というのがありました。うちのはこれだ。帰ってやってみましょう。

ESC R3 のシート・クランプがワンタッチなので、これもネジ式に換えました。この方が安心です。

そういうことで今朝はヘルメットと、一緒に買ったレーシング・ショーツを履いて、恥ずかしいのでその上からトレパンを履いて (^_^;)、サングラスをかけて出かけました。ほとんど歩道を走らなかったのですが、いつもより周囲の車が避けて通る気がします。でも帰りの駒沢通りは時間的に交通量が多くなっているし、元々道幅が狭いので寄ってくる車が多く、ちょっと怖い。やっぱり裏道走ろうかな。

明日の土曜日は多摩川まで行こうかと思っているのですが、どこを通っていくのがいいか、ちょっと思案中です。目黒通りで等々力に出るか、駒沢通りで多摩美の横を入るか、246で二子橋に出るか・・・どこも交通量が多い幹線ばっかり。目黒通りが走りやすいかな? 後で地図を買ってこよう。ついでに小物用にウエスト・バッグがあると腰に下げられて便利ですね。

このページのトップへ
梅雨か? 秋の長雨ね。天気予報によると土曜までこの調子らしいです。乗り方忘れてしまいそう・・・。昨晩ハンガー・スタンド(ミノウラ P-600)が来ました。20-21時に配達の予定が22時になっても来ないので、電話したら「21時に伺ったらお留守だったと・・・不在配達票は入っていませんでしたか?」バーロー、19時前からずっと家にいるんだよ。

思うにドライバーが21時までに間に合わないor配達が面倒くさいので、「留守だった」とウソをついて翌日にしようとしたんでしょうね。電話の向こうの人は妙に丁寧な話し方で、こういうクレームに慣れているということを感じさせます。さすが佐川! つい先日もお取り寄せの生ものを同じ手で1日遅れて配達しやがって、ナメんじゃねーぞ! 「これから車を手配しましてお届けしますがお時間のほうは大丈夫でしょうか?」「来るまで待ってるから早くもってこいっ!」明日でいいよなんて言ってあげない。で、やってきたのが23:30。組み立てましたよ、その時間から。

フロント・リムを引っ掛けて吊り下げるタイプなので、太い柱に脚がついた感じでなんだか構造的に不安定な感じもしないではないけれど、掛けてみたら意外と安定しています。後輪を支える金具の意図がわからず(これでどうしろっていうのよ・・・)5分ほど悩みましたが、すぐに解決。2台吊り下げてもしっかりしています。
Twin Stand


ここのところ自転車に乗れないのでイライラしておりますm(__)m ちなみにヘルメットやペダル等々は今夜来ます。時間の指定を間違えて、22時-24時を指定してしまった。今夜は焼き鳥行こうと思ったんだけどな~。10時までに帰る自信が無い・・・。というか2件目のバーに行かなければ帰れるんだけど、そこに寄らない自信が無い・・・。

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

このページのトップへ
今日も小雨というか、霧雨です。行っちゃってもよかったんですけどね。まだヘルメットも来ないし、滑って転んでというのもナンだし。ここのところの習慣で早起きしたので、朝食にオムレツなんか作っちゃったりしました。レタスとトマトとウインナー添えたりして見栄えだけは良かったりします。

で、徒然・・・

■自転車関係のWebサイトやBlogっていっぱいありますけど、みんな写真なんか散りばめちゃったりしてきれいに作っていますね~。私のところは写真なんて1枚しかないし(しかもよく見えなかったりする)、ほとんど字ばっかりだし、見栄え悪り~な~。もう少し心の余裕というやつができてきたら、いろいろやってみます。

■なんかどうしても"盗難"というのが頭をよぎります。先日も近所のバーにチャリンコで行ったんですけど(をいをい)、店内から見えるところに置いたにもかかわらず気になって気になって・・・

自転車の盗難防止装置って、あんまり良いのがありませんね。振動センサーとブザーで簡単にできそうなものだけど。サドルの下あたりにセットして、5秒以上振動したら振動が止まるまでブザーを鳴らす、というだけでけっこう防犯効果は期待できると思うんだけど、誰か作りません? 回路くらい書きますけど(自分で作れって・・・)。

■最近走っていて改めて目に付くのが、T字路を下から上がって左折する時、右を見る女の人ってほとんどいないということ。これはオバサンだけじゃなくて女子高生も同じ。女の習性ですかね。それとも女のほうが車の運転をしない人が多いから? 私から見れば、右を見ないでよく左折ができるなぁと思いますけどね。

この場合、右から来たほう(自転車・自動車etc.)はいきなり自転車が出てくるので急停車しますが、後続車に追突される危険があります。でも当のオバサンは見ていないので、気付きもしないで通り過ぎていきます。たまに誰かにぶつかりそうになっていますが、"そういう危ない目にあったのは自分が右を見なかったせいだ”と考えられる女が少ないんでしょうね。

この場所には、この道路には、この世の中には自分しかいないと思っているんでしょうな。


テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

このページのトップへ
今朝は起きたら小雨模様でした。ということで朝トレは中止です。フェンダーをつけていないので、雨が降っていなくても水溜りがあると悲惨な結果になりそうだし。太ももの張りもあるのでちょうど良いお休みです。まあ、慌てなくても先は長いですから(来年9月だし)。

昨日、ヘルメットと予備チューブ、 FDR-300 用のギヤカバー、ESC R3 用のペダルと固定式のシート・クランプなどを注文しました。やっぱり車道を走る時はヘルメットが欲しい。すべての車のドライバーが"良い人"ではないし、"運転がうまい"わけではないし、いくら気をつけていても事故は起こるものだし。

ESC R3 のペダルは、FDR-300 に乗って初めて気がついたのだけれど、漕ぎにくい。というか滑る。ということでギザギザがついたやつに変更します。ついでに、シート・クランプもネジ固定式に交換します。クイック・レバーというのは、どうしても不安を煽ります。だって知っている人ならいたずらも盗難も簡単じゃないですか。駐輪中にサドルを盗まれた自転車の姿は、けっこう惨めでしょ。

今どうしようか考え中なのが『対人傷害保険』。自転車には『自賠責』ありませんからね。自爆の場合はしかたがないにしても、自分のせいで他人様に怪我を負わせた時のことを考えると、入っておいたほうがいいのかなぁ・・・。知り合いの保険屋さんに聞いてみましょう。

後は『パンク修理キット』と『タイヤレバー』を買っておけばとりあえずは安心、ですかね。あ、そうそう、今2台の自転車は室内に置いているのですが、当然ながら”邪魔”。かといって外に置くと”野ざらし”状態になってしまうので、スタンドを注文しました。吊り下げ型であまりスペースを取らないやつです。なんだかどんどんハマっていくなぁ・・・。

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

このページのトップへ
ちょっと太ももが張ってきたので軽めに走ったほうがいいのかな・・・今朝も FRD-300 で駒沢公園へ。今日走りながら、軟式野球場の裏手のところがなぜきれいに舗装されていないのか、わかったような気がします。あそこに高速で突っ込むと、その先がほぼ直角に曲がっているので、曲がりきれないとフェンスを越えて下の道路に転落する危険があるから。2、3階分くらいの高さがあるので、落ちたらたぶん死にます。なので減速させるためにわざと凸凹にしてあるのではないかと思いました。それにしてもタイヤがかわいそうだけど。

え~、前を行くオジサンとオバサン、2台で並んで走ってたら、後ろから来た私はどうすればいいの? 相手が自転車だしベルを鳴らそうかと思ったけれど、オバサンに挑む勇気が無い。ピッタリとオバサンの後ろについてやったけれど、話に夢中のオバサンはやっぱり気がつかない。さすがオジサンが気が付いて空けてくれましたが、それでもオバサンは喋り続けていました。死ね、ババア!

今日は少し遅めに平均 17~8km/hで回りました。そのせいか5周して時計を見たら帰宅時間が迫っていました。カラー・タイマーが点滅しているウルトラマンの気分で帰宅。ちなみに私は朝食係なので、家に帰るとコーヒーを入れてパンを焼いてシャウエッセンを茹でて卵で何か作って妻にお出ししております。今日中にヘルメットとギヤ・カバー、それに ESC R3 用のペダルを注文しておくことにします。やっぱり車道を走る時はヘルメットが欲しいですね。

ところで先日、ロード・バイクが前を走っていましたが、タイヤが細い! 20Cくらいでしょうか? 初めて ESC R3 の 28C のタイヤを見たときは"細っせ~”と思いましたが、28C って太いのね・・・

このページのトップへ
日曜なのでちょっと遅めの7:00起き。FRD-300 で駒沢公園オリンピック公園へ。だんだん慣れてきたので駒沢通りはなるべく車道を走るようにしています。自動車がいなければ車道を走るほうが圧倒的に楽です。大きな交差点の前では歩道に上がって、歩行者用の信号で渡るようにしているので、そんなに自動車にとっても邪魔ではないと思うんだけどな。それにしても自動車のドライバーも千差万別。大抵の車は私を追い抜く時にセンター寄りによってくれますが、中には対向車もいないのにそのまま真っすぐ、すれすれを抜いていく車もあります。嫌がらせか? それとも・・・。

駒沢公園は平日よりジョギングやウォーキングの人が多いようです。サイクリング・コースに入ったとたん、逆走してくるオバサンとぶつかりそうになりました。ちょうど見通しの悪いカーブで先が見えなかったのでちょっとギクッとしましたが、オバサンは自分が悪いなどとはこれっぽっちも思っていないんだろうな。ぶつかって大怪我してから反省しても遅いんだよ、オバサン。ま、それでも反省しないか。他人のせいか。え、オバサン!
まあいいや・・・犬を連れて自転車漕いでるオッサンがやたらと多いな~。奥さんに「たまには散歩に連れて行ってよ」なんて言われて出てきたんだろうな・・・犬がどっち行くか判らないので追い抜く時は気を使いますね。

相変わらず堂々とサイクリング・コースを走っているジーサン・バーサンが多いこと・・・サイクリング・コースはほとんどの区間をジョギング・コースと並行しているので、ある程度仕方が無いのですが、一部は自転車専用になっています。ちゃんと看板も出ているのですが、たま~に間違って入り込んだ歩行者がいたりするので気が抜けません。若い頃だったらベルを鳴らして”あぶないよ~!(あぶねーぞ!、か)”と言っていたかもしれませんが、今はもう”すみませ~ん"とか言っている大人になった私。ここ入ったら危ないんだよ気がついてくれよ、そこの犬連れた若夫婦
コンスタントに20km/hくらいのスピードで走っていられるようになったのと、ペダルは漕ぐのではなく回すのだ、という意識で乗るようになったら膝への負担が軽くなったような気がします。その代わり太ももがパンパンになりました(痛テ~)。まあこれが筋肉に変わっていくと思えば気持ちよい痛み、ですかね~(やせ我慢)。
このページのトップへ
今日は午前中に2台目の自転車が来るので、朝の駒沢公園はお休みです。11時ごろ自転車が届きました。SUGIMURA PROGRESS の FRD-300(ダークブルー) です。今のGIANT ESCAPE R3 と同価格帯で同じような仕様です。SUGIMURA は関西のメーカーのせいか関東ではあまり話題になりませんが、オーナーが元ロード・レ-サーで、同じ価格帯では海外メーカーよりグレードの高いパーツを使っているなど専門誌その他の評価が高いメーカーです。

確かにペダルやサドルは ESC R3よりグレードが高いです。ESC R3のタイヤはドレッド・パターンが浅くほとんど目立たないのに比べて、FRD-300は深めのドレッドです。逆に ESC R3 に比べてフレーム接合部の溶接痕の仕上げがラフだったり、ギアのカバーがなかったりします。



FRD300 Joint of PipeR3 Joint of Pipe


さっそく初乗りに出かけました。ブレーキやシフタの使い心地は ESC R3 とそう変わりはないようです。ギアは前2段後ろ8段のグリップ・シフト。さすがに後ろの1と8はチリチリと音がしますがこれは ESC R3 も同じ。20万円のバイクだったら文句も出そうだけれど、”両端は使わない”ということにしましょう。

蛇崩の交差点付近から、『蛇崩川緑道』に入り、三軒茶屋までのんびりところがして行きました。緑道は車もいないし歩行者も少なくてよいのですが、車道と交差する部分で途切れ途切れになるので、出たり入ったりが大変です。脇の車道を走ったほうがよっぽど楽だったりします。あっという間に三軒茶屋。で、ここはどこ? 三軒茶屋のどの辺に出たのかわからずしばし徘徊。GPS携帯が欲しい・・・。いつの間にか玉川通り沿いの歩道に出てしまいました。ものすごく歩行者の邪魔になっていて、非難の視線が痛い。というか私も走りにくい。ままよと空いた道に入ったら、しばらくして行き止まり・・・と思ったら前を走る女性が突き当たりを左折しました。あ、道あるんだ・・・え”?普通の民家の横の路地だけどいいのかな・・・と言いながら道なりにチョコチョコ曲がっているうちに昭和女子大の脇を抜けて正門前に。再び246に出ました。凄い裏道を知ってしまった。

右へ行けば三宿の交差点です。ここまでくれば大丈夫。世田谷公園の脇を通っていったん自宅に戻ろうかと思いましたが、この FRD-300 用のボトル・ゲージとロックを買わなければいけないので、そのままお馴染み碑文谷ダイエー・スポーツ館へ向かいました。 こういう時ってさすがに自転車ですね。「このまま行っちゃえ!」という気になりますから。歩きだったら絶対行かないもの。

スポーツ館の横の歩道は駐輪自転車でいっぱいです。ちょっと先に交番がありますが、その交番の前にも駐輪自転車が・・・。ちょうど年配のおまわりさんが立っていたので「ここに自転車止めたらまずいですか?」と聞いたら苦笑いしながら「本来はダメだけど、別に何も言いませんよ」と言ってくれたので、お言葉に甘えて交番の目の前に駐輪。まあ盗難やいたずらを考えれば一番安心ではありますね。

ESC R3と比べて、乗り心地は FRD-300 のほうが若干いいかな(ほとんど同じですけど、どちらかと言えば)。ESC R3はシート・ピラーがサス付きなんですけど、あまりサスの効果が体感できません。でもギア比は FRD-300(前:42/52T、後:13-26T) より ESC R3(前28-38-48T、後11-32T) のほうが使いやすいかもしれない。あとは妻がどっちを選ぶかです。
このページのトップへ

FC2Ad

Information

  • Author: ゆうてんじ
  • 元・目黒区祐天寺在住。人生とうとう半世紀だ・・・なんていってるうちにアラ還だぜぃwww。このブログのいきさつはこちらに

    にほんブログ村 自転車ブログへ

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。